いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
タグ:Il giro di BCN (バルセロナ観光) ( 18 ) タグの人気記事
クリスマス・イルミネーション 2011
またまたすっかりご無沙汰してましたが、そんな間にバルセロナの街はすっかりクリスマス・モードになりました。。。

c0005092_6541873.jpg



イルミネーション点灯初日の夜は、チェントロのお店が夜中までお店を開けてるとかでちょっくら覗きに行ってみましたが、ものすごーい人出でびっくり。
こういう光景を見ると、この国ホントに財政危機なんか?という気になりますが、それとこれとはあんまり関係ないんでしょうかねぇ~。

More
[PR]
by maccarello | 2011-12-11 07:20 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(12)
FC Barcelona
バルサ(FCB)のホーム・スタジアム、カンプ・ノウ(Camp nou)にバルサの試合見に行ってきました。:)
c0005092_524298.jpg


ここのスタジアム、以前友達が遊びに来た時に見学で来たことはあったんだけど、試合を見るのは初めて。

さすがに広い~。

この日のお客さんは、8万6千人だったとか。

あまりに広くて、18倍ズームしてもここまで。
c0005092_5251857.jpg


左端にいるプヨール選手、一度バルセロナのチェントロで偶然見かけたことあります。
でもどーせだったらメッシに会ってみたかったな~:p

この日の試合はバルサvsマヨルカでしたが、バルサ圧勝。
c0005092_526087.jpg


サッカーは特別好きってわけではなく、普段TVとかでやっててもあんまりちゃんと見ないんだけど、やっぱりこーいうのは生で観ると断然面白い。:)
c0005092_5263963.jpg


以前住んでたイタリアのリボルノ、あの頃はまだリボルノもセリエAだったのもあってよく見に行ったんだけど、さすがにバルサはリボルノとは比較にならない大人気&強豪チームなので、チケット代がかなりお高く、そうそう気軽に行けないのが残念~。T_T
[PR]
by maccarello | 2011-11-04 05:39 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(2)
Toro(闘牛)
今更ネタが続きますが、メルセ祭の最後の日、カタルーニャ州で最後の闘牛が行われました。

c0005092_121255.jpg


写真はバルセロナの闘牛場。
見た目はモデルニスもでかなりかわいくて好きだったんですけどね。
去年だかに、バルセロナのあるカタルーニャ州では2012年から闘牛禁止と決まったそうです。

スペインと言えば闘牛 ってイメージもあるし、住んでるからには一度は見てみたい と思っていたのですが、闘牛の最後って、牛を殺しちゃうんだ と知ってから、見る気が失せました。
名前からも人と牛と戦うのは知ってたけど、最後牛が死ぬまでやるとは知らなかったんですね。。。

この闘牛、スペイン人の間でも賛成反対の意見はわかれるようで、スペ語の学校に通っていた頃も、授業のネタとして「闘牛には賛成か、反対か」というお題がだされました。
賛成意見としてありがちなのは、「伝統だから」、「芸術だから」と言ったもの、反対意見としては、「これは動物虐待だ」、「可哀そう」と言ったものが主流ですが、私も含めて所詮みんな外国人、闘牛の歴史も知らなきゃ見たこともないし ってことで、だいたいこのネタに興味を示すのはスペイン人の先生ひとりのみ って感じでしたが。:p

個人的には、やっぱり殺してしまうのは残酷 ということで反対でしたが、一度も見たことないのに批判するのもあれだし、いよいよ最後だし ということで、7月くらいに初めて闘牛っつーものを見に行ってきました。

ちょっとキツイ写真もあるのでこちらから。
[PR]
by maccarello | 2011-10-07 22:44 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(3)
メルセ祭
早くも先月の話になってしまいましたが、9月24日はバルセロナの守護聖人(守護聖母?)メルセの日ってことで、その週末は大々的にお祭りでした。

c0005092_22395036.jpg


これ、去年も見に行っていろいろ写真撮ったんだけど、載せ損ねたので今年こそ(?)。
ということで、既にかーなりイマサラだけどUPしてみる。

More
[PR]
by maccarello | 2011-10-05 20:17 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(2)
グラシア祭り
シチリアの旅行記を・・・ と思いつつも、長くなりそうなのでさきにこちらを。

って、これまた1週間以上前の話なんですが、、、
たまに見ているこちらのブログで、バルセロナのグラシア地区ってとこでお祭りやってるって記事が載っていたので、見に行ってきました。

c0005092_2212380.jpg



このお祭り、どうやら1週間の間ずっとやっていたようなんですが、知ったのが遅くて、私たちが行ったのは最終日の夕方。
というか、こっから1時間ちょっとのコスタブラバの海に行った帰りだったので、時刻はすでに夜7時過ぎ、なんかすでに片付けに入ってるような雰囲気でもありましたが。。。

More
[PR]
by maccarello | 2011-08-29 22:33 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(0)
卵の家@Cadaques
先日のサン・フアンの日の爆竹の音は、結局夜中の2時になっても鳴りやまず、朝方6時ごろ目を覚ましても数は減っていたものの音は聞こえたので、なんとしてでもこの辺りから脱出してやろうという気になっていた翌日金曜。

でも、3連休初日に飛行機探してもねー、どこもお高い。あたりまえだけど。 

とにかく日曜夜にバルセロナに戻ってくる便が高く、スペインの新幹線aveも高く、こうなったら最近妙に観たくてしょうがないミラノのドゥオーモを観にミラノ行くべ と思いきや、どーせならついでに観たい「最後の晩餐」の予約が直前で売り切れ(取ろうとした10分前までは席余ってたのに~TT)。。。

結局、バルセロナから車で行かれるコスタブラバのフランス国境沿い辺りへ(日帰りもできるのに)泊まりで行くことにしました。^^;

で、最初の目的地はこちら、カダケス(Cadaques)

c0005092_4261172.jpg


ここには何があるかと言うと、ダリとガラが晩年過ごした「卵の家」ってのがあります。

続きはこちら。
[PR]
by maccarello | 2011-06-30 05:10 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(7)
Costa Brava(コスタ・ブラバ)
先々週くらいから、こちらはすっかり『夏』の陽気になりました。

c0005092_2235718.jpg


バルセロナの海にもすでに人がたくさん。
さすがに泳いでる人は少ないけど、全裸で日焼けしてる人とかわさわさいます。。。--;;

ビーチまでは家から徒歩5分なんですが、砂浜ってことで居やすくはあるけどやっぱり水の綺麗さが今一つ。
日本の海に比べりゃ十分きれいなんでしょうけど、なんだかんだでこちらの海の綺麗さに慣れてしまうと、バルセロナの海はどうもイマイチ。
そのうえ、最近私らが海に求めるものは、いかに多くの魚が見れるか なので、そういう点でも目の前の海はもうすっかり散歩以外ではいかなくなってしまったのでした。。。

ということで、去年さんざん通ったのは、バルセロナから北へ100キロ弱(?)行ったこんなところ。

c0005092_2241085.jpg



この辺りからフランスまでの海岸一帯はCosta Brava(コスタ・ブラバ)と呼ばれ、ごつごつとした岩場が続くんですが、その合間合間にこういう小さなビーチがあります。
でも基本岩場なので、水がとーっても綺麗で、しかもシュノーケルつけて中覗くと、結構でかい魚がうようよいるのが見れます。
去年はほぼ毎週末ここに通ってましたが^^;、今年はちと他のところも開拓しようってことで、その下見に行ってみました。

写真多いからこっから。
[PR]
by maccarello | 2011-05-24 22:35 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(0)
パティ・スミス アコースティック・ライブ
パティ・スミスのアコースティック・ライブを観に行ってきました。
c0005092_0452483.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-02-23 01:34 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(3)
Vall De Nuria
週末に、バルセロナから北へ100キロちょっと行ったとこにある、Vall De Nuria(バル・デ・ヌリア)ってところに行ってきました。

c0005092_21384060.jpg


写真のとおりスキー場なんですが、ダンナさんはスノーボードに、私は転がり落ちに行ってきた って感じでしたが。。。

c0005092_21385694.jpg


遥か昔の若かりし頃は、年に1,2度はスキーに行ったりもしましたが、その当時のスキーって夜中の1時とか2時に車で出発し、朝方着いてそのまま滑って という強行スケジュールな上、スキー場はとにかくひたすら寒くて寒くて、その上雪はべちょべちょかガリガリかで滑りにくいし転ぶと痛いし・・・ で、ある日「なんでお金払ってこんな辛い思いをしてるんだろう・・・」と思って以来スキーに行かなくなって早10年以上。。。
そんな「苦しくて辛い」という印象しかなかったスキーなんて人生で2度とすることないと思ってたんですけどね、家出て2-3時間で着くし、そんなに寒くもなくって、あれ?こんなんだったんだ とちょっと拍子抜け。
前日に大雪が降ったようで、雪もふわふわのパウダー・スノ-で転んでもあんまり痛くないのもよかったです。:) 一度未踏の部分に入り込んだら埋まって出れなくなったけど。。。

c0005092_21391427.jpg


久しぶりに見る雪景色はかなりステキ。

ここは日帰りでも十分行かれるみたいだけど、今回はスキー場にある唯一のホテルに一泊。
下の町からここまでは登山電車でしか来れないそうで、その電車、ホテル宿泊、夕食、朝食、2日分のリフト券がついて二人で3万円しないので、かなりお安いのではないかと。唯一残念なのは、温泉も大浴場もないことなんですが。。。TT

c0005092_21392574.jpg


夏は当然スキーは無理だけど、景色はかーなり綺麗なようです。
ゴンドラで登った山の上からの景色も絶景だったんだけど、上までカメラを持っていかなかったので写真が撮れずに残念。スキー目的じゃないただの観光の人たちも結構居たので、観光地としても有名みたい。

しかし、、、10年以上スキーなんてしてなかったので、滑るどころかそもそも雪の上に立てるのか?という不安が・・・。
そんなんだったら新しいこと初めても同じじゃね?ってことで、初めてスノーボードってものに挑戦してみました。いやー、この年なってそんなことするとは夢にも思いませんでしたねー、我ながらびっくり。
当然、滑れるどころか豪快に斜面を転がり落ちてきただけですけど。。。T_T

2日目はスキーにかえましたが、これまた豪快に転びまくって、翌日は全身筋肉痛で動けず。
転んだ時にスキー板が刺さったお尻が未だに痛いし。。。T_T
おまけに風邪までひいたようで、くしゃみ鼻水が止まらず、喉と頭が痛いし・・・。
やっぱり冬のスポーツは苦手だぁ~。。。
[PR]
by maccarello | 2011-02-02 22:31 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(4)
サグラダファミリア・バジリカ後
サグラダ・ファミリアにパパ(ローマ法王)が来て以来、中身の完成度にびっくりしてか入場者数が激増したそうですが、私たちも出来上がった中身を見たいな~ と思いつつも、もうちょっと空いてからでいっかー と思ってたんですけどね。

先々週の土曜日から1月一杯、土曜の午前中(2時まで)は無料開放してる って話を聞いたので、先週の土曜日にちょっと早起きして(と言っても8時だけど^^;)、チャリでサグラダファミリアまで行ってきました。

c0005092_17323176.jpg


ということで、初めて撮れた「青空バックの誕生の門」。
こっち側って午後になると逆光で、上手く写真撮れた例がなかったんですよねー。

で、肝心のサグラダファミリア見学なんですがね。。。
着いてみるとそこはもんのすごおおおおおい人。
サグラダファミリア周辺の道路は閉鎖され、その為車も混乱しててブーブークラクション鳴らしてる車が多くてうるさいし、目の前にある地下鉄の駅からはわさわさと人が溢れ出てくるし、なんだかデモか暴動でもあったの?みたいな騒ぎ。
そりゃぁ、ガラガラだとは思ってなかったし、多少並ぶとは思ってたけど、、、この量はさすがに予想外。

c0005092_1732494.jpg


初め、列が道にはみ出してるだけ と思ってたのが、実はこの列、サグラダファミリア周囲を2重3重にぐるぐる回っていて、ダンナさんに並んでてもらってる間に1周回って偵察してみたけど、列がどう繋がってるのかもわからないほどの人ごみで、一体どれだけ長いのか、入り口がどこなのかもわからないほど。
偵察終わって戻ってみたら、隣の列の人が「もう2時間並んでる」 とか言ってたそうで、でもその列ってまだまだ全体の半分にも達してないような位置だし・・・。

なんだか気が遠くなって、結局この日の入場は諦めました。。。
別にこの日じゃなくても、12.5ユーロ(1,500円くらい)払えば入れるし。

翌日の新聞によると、どうやらこの日は4万3千人もの人が来たんだそうで、その前の週の倍以上の集客。
どうやら無料で開放してる というのを聞いて、バルセロナ以外から来た人達が多かったようなんですが、恐るべし、サグラダファミリアの集客力。
サグラダファミリア側も、まさかここまで人が来るとは思ってなかったんでしょうねぇ~。結局予定の2時には閉められず、通常通りの夕方6時まで無料開放、更に今週、来週の土曜日も夕方6時まで無料開放の時間を延長することになったそうです。

で、その翌日
[PR]
by maccarello | 2011-01-18 19:34 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(7)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧