いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
やっぱりイタリア、侮りがたし・・・

ということで、約4ヶ月ぶりのイタリアだったわけですが、その間日本とスペインでそれなりに機能する生活をしていたせいでなんとなく忘れていたけど、やっぱりイタリアって侮れない と痛感しました。。

長いのでこっから。。
[PR]
by maccarello | 2010-06-23 23:21 | イタリアーナへの道
イタリア結婚式事情
ちょいと時間が経っちゃったけど、友達の結婚式に出るため、週末にイタリア行ってきました。

c0005092_22472326.jpg


この友達とは職場が一緒で、出会った頃から、そろそろ結婚したいけど相手がまだその気にならない って話から、いつ頃になりそう、やっと結婚のためのコースに通いだした、相手の親もOKした、日にちが決まった、新婚旅行どこにしよう、ドレスが、式場が、、、なーんて話をずーっと聞いてきてたので、式での姿をみたら結構感無量。

そういや私が結婚する時、式はイタリアかスペインの教会でやるんでしょ?と聞いてくる友達が結構居たけど、スペインはよくわからないけど少なくともイタリアじゃぁ、外国人同士が結婚する場合、そんな簡単に教会で式なんて挙げられません。
まず、当然と言えば当然だけど、基本的にイタリアの教会で式を挙げるにはキリスト教徒でなければいけないわけです。
日本の結婚業界が絡んで海外挙式をする場合どーしてるのかは知らないけど、普通は結婚式の為にとりあえずキリスト教徒になっておく なーんて簡単にできるもんではなく、キリスト教に改宗するためには普通イタリア人が子供の頃にすでにやってるバッテージモ(洗礼)やらコムニオーネ(初聖体拝領)を受けないといけないし、そういうことを既にやってるイタリア人同士のカップルでさえ、結婚の為のお勉強コースにカップル揃って半年~1年間通い、やっと教会で式を挙げる許可がとれるのだそうです。
この結婚の為のお勉強コースってのは何をやってるかというと、今回結婚した友達に聞いたところによると、「人には親切にしましょう」「礼儀正しくしましょう」といった、日本人が小学校の頃の道徳の時間にやってたようなことを学ぶらしい。。。
っていうか、遅くないか?そーいうこと学ぶの・・・??(まぁ、これだけじゃないでしょうけど。。)

ということでまぁ、イタリア人であっても教会で式を挙げるまでの道のりは結構遠いらしく、しかも自分達の普段通ってる教会で挙げるのが普通だから、そうじゃないところで式をしようとすると、神父さんにお礼(要するにお金?)とか積まないといけないらしく、そういうところもなかなか大変そう。^^;
この友達も式で会うなり、「諸々の準備からやっと解放されたぁ~!」と叫んでました。^^

そうそう、そしてこれも知らなかったけど、一度教会で式をやって離婚した人は、再婚にあたって教会で式はできないのだそうです。
これは、法的には離婚というものが認められてるけど、宗教的には離婚というものは存在しないので、2度式を挙げる(2度神さまの前で誓う)ということがありえないから だそうで。
ほぇ~。。。

そんなこんなで(?)結婚式自体は滞りなくすすみ、その後のフェスタは1時半から8時半まで食べっぱなし。。。(↓ これはまだまだ本コースが始まる前のほんのアペリティーボ(食前の軽い食事)のほーんの一部)

c0005092_22474636.jpg


その後他の友達と会ったけど、さすがに食べ疲れててワインの1杯も飲めなかったです。。。
周りのイタ人もみんな苦しい苦しい と言ってたし、この半分くらいの時間で終わっても、誰も文句言わないと思うんだけどねぇ。。。(遠い目・・・)
[PR]
by maccarello | 2010-06-22 22:58 | イタリアーナへの道
枝豆成長記録2010 3週目
もうここに載せても面白くないくらい順調です。037.gif

c0005092_21451422.jpg


前回、間引きはいらないかも とのコメントをいただきましたが、実は間引いたものを植え替えるウランターと土を既に購入済みだったので、ここはひとつ贅沢に(?)、間引いて植え替えてみました。:)

ネギと紫蘇とバジルも順調~。037.gif

c0005092_21453437.jpg


でも同じプランターにしちゃったから、紫蘇とバジルの区別が付かなくなりそうで不安。。。
[PR]
by maccarello | 2010-06-21 21:44 | 祖国への道
カルチョッフィー
こちらに帰ってきたら、空豆いっぱい食べられるかなぁ~♪ と期待していたんだけど、ちょっと時期が遅すぎたのかあまり売られていない。たまに見かけて買ってみても、中身があまりにちっちゃくて味もわからないくらい。。

その代わり というわけではないんだろうけど、どこのスーパー行ってもカルチョッフィー(アーティチョーク)が山積みになって売られてます。
カルチョッフィーは嫌いじゃないんだけど、自分で料理できないんですね。料理できないというか、料理できる状態にできないというか・・・。要するに、うまく剥けない。
以前イタリアで一度だけ挑戦してみたけど、結局全部剥いちゃって食べるところが残らず、剥いただけで終わったことがあるので、その後手を出さないようにしてたんですが。。
ここまで山積みにされるとなんか挑戦されてる気がして、なんとなくリベンジしてみました。

c0005092_3241017.jpg


日本だときっと高額なんでしょうが、こちらでは1キロ150円くらいで売られてるので、まぁ、失敗しても大した痛手じゃないし と思うも、できることなら今度は食べられる状態にしたい ということで、ネットでいろいろ探してみたところ、ものすごーくわかりやすく丁寧に説明されてるページがありました。(→こちら
#以前無謀にもこんな私にカルチョッフィーの剥き方を聞いてきたお友達、このページを見てぜひリベンジを。:)

こちらのページを見て、酢水で手をびちゃびちゃにしながらなんとか下処理完了、今回はちゃんと食べられそうな部分が残りました。:)

c0005092_3242644.jpg


うまく剥けたはいーけど、どうやって食べよう・・・ と思い(考えてから剥けよって?)、ズッキーニの肉詰めであまった肉を詰め、同じように焼いてみました。

c0005092_3244563.jpg


今回はなんとか食べられて嬉しい。:)
けど、やっぱりまだ固いところが残ってたようで、まだまだ精進の必要アリ。でも爪黒くなるし手間かかるし・・・ で、次回はいつになることやら。。。

一緒に写ってるのはACCOちゃんとこで見てずっと作ってみたかったケーク・サレ
中身はマッシュルームや生ハム、小さすぎてそのまま食べる気になれなかった空豆など適当ですが、てきとーでもなかなかおいしかったので、こちらはまた作ってみたいです。:)
[PR]
by maccarello | 2010-06-16 03:41 | エスパニョーラへの道
枝豆成長記録2010 2週目
土が違うのか、場所が違うせいなのか、やっぱり去年より成長が早い気がする今年の枝豆。

前回の写真から3日後でもうこんなに大きくなっていました。
c0005092_21511652.jpg


同じ日の朝と夕方で、明らかに成長しているのがわかるほど。。

そして2週間目の日にはこんなに大きくなってました。
c0005092_21513626.jpg


そろそろ間引かないとダメなのかしら?

ネギと紫蘇も順調です。
c0005092_2152766.jpg


1番右は1週間遅れで蒔いたバジルです。
日本で買ってきたけど、袋みたらイタリア産でした。。
[PR]
by maccarello | 2010-06-14 22:02 | 祖国への道
スペイン語語学学校
先週から、毎日スペイン語習いに学校通ってます。

最初にちょっとしたレベル判定テストやって、クラスは下から2つ目のところ。
一応2ヵ月弱NOVAったし、一番下のクラスじゃなくてよかったわぁ と思うも、、、

授業初日にやった文法は、接続法

うっそぉ~。。。008.gif
ムリムリ。028.gif

ラテン語系言語は同じかもしれないけど、この接続法ってのの前には普通、現在形、数種類の過去形、単純未来系、命令形などの文法があり、その他再帰動詞の使い方やら直接・間接目的語の代名詞の使い方とかいろいろあるんだと思うんですが、私がNOVA&独学でやったのなんて、数種類の過去形まで。TT

とりあえず様子見で1週間そのレベルで受けてみたけど、1週間のうちにやった文法は、接続法(Subjuntivo)、過去未来(Condicional)、未来完了(Futuro compuesto)、無人称の言い方、受身、接続法過去(Preterito imperfecto de subjuntivo)、それらの組み合わせた使い方 などなど。。

過去未来(イタ語の条件法)と接続法の組み合わせなんて、イタ語でもちゃんと使えてないってーのに、、、。
ってか1日1文法って、どんだけ早いスピードでやるの?005.gif

さすがに難しいので、もうちょっと優しいレベルのクラスにしてもらおうと学校に相談するも、これより下だと今はかなり基礎をやってるクラスしか開講してないようで、結局現状維持・・・。
少し難しすぎるくらいのところでやらないと、勉強もしなくなるからいいのかもしれないけど、、、
それにしても未だ日常単語もろくすっぽ覚えてなし、過去形の活用すらあやふやなのに、どうしましょう。。。TT

そして今週は、もうひたすらCondicional(過去未来、イタ語の条件法)+Subjuntivo(接続法)の組み合わせの様々な時制をやっています。。
でもイタ語と基本的な考え方は同じなので(活用違うけど、そしてこれが何より一番のネックだけどTT)、イタ語で怪しかったこの部分もこれで上達しないかなぁ~ という淡い期待。。

イタリアの時もそうだったけど、当然授業だけじゃぁ全然理解できてないので、その日やったことの復習なんかで午後はほぼつぶれ、まるで学生。キビシー。。。
でもまぁ、この歳になって新しいことを勉強させてもらえる機会は貴重だし、基本的にそれだけやってりゃいいって状況を許してくれてるダンナさんに深く感謝です。

それにしても・・・、なんであんなに苦手で大嫌いだった語学なんだ?007.gif

こっから先は覚書き。
[PR]
by maccarello | 2010-06-10 23:44 | スペ語ぺらぺらへの道
枝豆成長記録2010 1週目

先週蒔いた枝豆。1週間を待たずして、芽が出ていました。(写真は5日目)
c0005092_23894.jpg


1週目。おお、もう葉っぱが。:)
c0005092_238239.jpg


日差しが強いのか、去年より成長が早い気がします。
1日の間でも見るたび成長してるし、ずっと見てたらぬきっと伸びる瞬間が観れそうな気がする。。。

ネギとシソもでかかってます。
c0005092_2383651.jpg


順調順調・・・037.gif
[PR]
by maccarello | 2010-06-07 23:36 | 祖国への道
ふと気がつけば、、、

鳩山首相の辞任と菅さんの首相就任。。。
TVのニュースを見ていろいろ知りたいと思うも、今こちらはイスラエル軍によるガザ支援船団拿捕事件が盛り上がっていて、日本の首相が変わったことなんか1ミリも取り上げられちゃぁいない。。。

ガザ支援船の事件は連日かなりニュースでやってるけど、スペイン語なのでよくわからず、日本語での情報を取ろうとネットのニュースを見るも、日本は首相交代で盛り上がってるのでガザ支援船のニュースの詳細もあまりよくわからない。

・・・あれ? 

もしかして私って、、、世間の全てのニュースから取り残されてる?008.gif
[PR]
by maccarello | 2010-06-05 01:52 | 寄り道
CAVAのボデガ見学
ヨーロッパ諸国はどこも同じだろうけど、大観光地のバルセロナでも日曜日はお店(スーパー、洋服や雑貨屋など)が総閉まりします。
それでもイタリアは、夏になれば大型スーパーなんかが持ち回りで開いたり、服屋さんなんかも夕方からは開いたりしてたけど、バルセロナはそんなこともなくきっちり閉まり、唯一開いてるのはアラブ人経営の小売店くらいです。。

ということで日曜日は街中に出ても正直面白くないので、日曜でもやってるCAVA(カバ。スペインの発泡ワイン)のボデガ(bodega:醸造所)見学に行ってきました。

今回行ったのは、バルセロナから車で20分くらいの”CODORNIU”ってところ。

c0005092_23373442.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2010-06-04 23:58 | エスパニョーラへの道
マッシュルームのセゴビア風 oishii
せっかくスペインに居るので ということで、最近タパスのレパートリーを増やすべく精進の日々。(というほど作ってないけど。:p)

そんな中、これは大ヒット!というのがこちら、マッシュルームのセゴビア風。

c0005092_231230100.jpg


ものすごーく簡単(これ大事)でものすごーく美味しいです。

といういことでレシピ。
[PR]
by maccarello | 2010-06-02 23:31 | エスパニョーラへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧