いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
<   2009年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
草食系
今年入ったくらいから、ネットで 「草食系男子」なる言葉をよく見かけては、「最近の日本では、ベジタリアン男性が増えてるのか~」とか思っていたら、そういう意味ではない事がつい最近判明。008.gif

でもまぁ、「草食系」って言葉は要はベジタリアンのイメージってことなんだろうけど、ベジタリアンの知り合いって何人かいるけど、全員外人男性。
知り合いができるまでは、ベジタリアンって確かになよっ としたイメージがあったけど、私の知ってるベジタリアンって性格的には結構穏やかな印象を受けるけど、スキン・ヘッドだったりドレッドだったり筋肉質だったりして、結構見た目がワイルド。
しかも話してみると、言動が割と尖がってるかも。
しかもヘビー・スモーカーが多い。

なので、「草食系男子」って言葉から私が連想するのは、「見た目や言動が過激な男性」なんだけど、それって既に日本標準じゃないんだろうなぁ。。。TT
[PR]
by maccarello | 2009-09-29 05:49 | 寄り道
成長記録もろもろ
告白しますが、先日の記事でこんなことを書きながら、「いやいや、うちもこれっくらい霜つきますよ~、まだまだ大丈夫♪」なーんてコメントがついたりするかな?と期待してたんですけどね、、、

やっぱり、つき過ぎですかねぇ、これ。。。

結局私に育てられるのは霜くらい ってことなんか?TT

あーそうそう、もうすっかり忘れ去られている青じそとネギですけどね、夏休みにスイスから帰ってきたら、シソはこんなことになってました。。

c0005092_3211669.jpg

なんかもう、こんな写真を出しても驚かれないような気がする。
だいたい私も驚かなかったし。
しかもこれ、既に3回目の挑戦だったんですけどね。
ちなみに現在4回目に挑戦中。
もういい加減諦めろよ って感じ?TT

c0005092_321441.jpgあ、でも、ネギはなんとか育ってます。
スイス後のネギはこんな感じだったんですけどね、このひょろひょろクタクタした部分を取り除いたら、その後ぐんぐんと育って成功の兆し。

だったけど、使う間がないままやせ細ってきた気がする今日この頃。。。

とっとと使えよ ってか。


あ、そうそう、期待していたイタ人友達のお庭で育てられていた枝豆ですけどね、休み明けには枝豆パーティー♪ とかって盛り上がってたのに、サルデーニャにバカンス行ってる間に全部枯れましたとさ。056.gif

私ってばつくづく枝豆には縁がないらしい。TT
[PR]
by maccarello | 2009-09-22 03:34 | イタリアーナへの道
c0005092_3335388.jpgいくらなんでもつきすぎだろう・・・ と思うけど、ここまでくるともったいなくて取れない。

この霜、瓶が全部埋まるくらいまで育ててみたい衝動に駆られている今日この頃。


あまりの内容の無さに自分でびっくり。

てへ。(最近全部これでごまかせると思ってる)
[PR]
by maccarello | 2009-09-18 03:43 | イタリアーナへの道
ガス代の実験結果
c0005092_3584583.jpg最近なんだかめっきり寒くなっちゃって、もう暖房入れちゃおうかなぁ~ とかいう誘惑に駆られがちな今日この頃。

とか思ってたら以前書いたまま忘れてた、テルモシフォーネ(暖房)のガス代は付けっぱなしにするのと、その都度消すのとどっちが安いか の実験のことを思い出したのでその実験結果。

結局この冬(2008年~2009年)は留守の間も最弱温度でつけっぱなしにして一冬越してみたんだけど(あ、1週間とか留守にする時は消してたけど、さすがに)、この間4ヶ月のガス代請求は「204.86euro」。

前年、いちいち消してた時の請求が確か200ユーロくらいだったので、その差ほぼ無し。

なーんだ、変らないのか、残念。
と思ったけど、よくよく見てみると、ガスの使用量が前年よりかなり少なかったです。

ってことを鑑みると、暖房は1日中付けっぱなしにしてた方がよい という結論でした。

っていうか、ガス代上がったってことですね。
それはそれでゆーうつだぁ~。。。015.gif

おまけ。
[PR]
by maccarello | 2009-09-16 04:22 | イタリアーナへの道
マスカルポーネのパスタ
c0005092_114585.jpgR&C(リサーチ&コピー)シリーズ第2段、マスカルポーネのパスタ。

こちらもメロンのリゾットと同じ店。
ズッキーニとズッキーニの花とマスカルポーネのソースのパスタ ってことでしたけど、正式な名前は覚えてません。

マスカルポーネってのはティラミスに使われるチーズですが、お菓子以外でこのチーズが使われてるメニューを、少なくとも私は初めて見ました。
というのもこのマスカルポーネ・チーズって、結構甘口だしクリーミーなチーズなので、料理に使った時の味のイメージがわかなかったんだけど、まぁモノは試しということで。

食べた結果は、これまたすんごーく美味しかったです。

日本のクリーム系パスタよりは重いけど、こっちのパンナ(生クリーム)使ったパスタよりは軽い感じ。
メロンのリゾットもそうだったけど、ほんのぉ~り甘い っていう甘さ加減がちょうどいい感じ。

ということで、こちらも勘のみを頼りにコピーしてみました。

写真撮り忘れたけど、こちらはそれなりにおいしかったです。
でもズッキーニの花が手に入らなかったので、代わりに玉ねぎ投入。
ズッキーニの花とタマネギじゃぁ全然ベツモノだけど、好きだからいーかってことで。:p

一応作り方など。(自己流だけど)

 1.ズッキーニとタマネギを小さく切る。
 2.オリーブオイルで弱火で炒めてくたくたにする。
 3.ちょっとスープ入れて煮て、もっとくたくたにする。
 4.水分無くなったらマスカルポーネ・チーズ投入。
 5.茹でたパスタに絡める。

なんてテキトーなレシピなんだ って感じですが。。^^;
後からレシピをググったら、似たようなのがいくつか出てきたけど、まぁ概ね作り方は間違ってはいなかったかと。

もっとおいしく作るコツとかあったら、教えてください~♪
[PR]
by maccarello | 2009-09-12 01:26 | イタリアーナへの道
ラーメン作ってみました。
c0005092_2244930.jpg写真撮って食べようとしたら、乗せようと思って別皿に取っておいたゴマとネギを発見。。。
ゴマとネギ乗せたらもうちょっと見栄えよくなったんけど、伸びるから写真撮り直さずに食べちゃいました。:p

以前こちらのブログ手作り冷やし中華の写真を見て以来、今年は手作り中華麺に挑戦だ!とか思ってたんだけど、なんだかんだとバタバタしてるうちに夏は終了、涼しくなってしまいました。。。

別に冷やしにしなくてもいーんだけど、ほら、麺作りってなんだかんだで時間と手間がかかるじゃないですか~ って結局単にめんどくさいだけ?^^;

そしたらこの前お友達のブログで、スパゲッティーで中華麺作る方法なーんてのを見て、あらこれなら簡単 とばかりにあっさり簡単な方に飛びつくわたし。

作り方は、スパゲッティ茹でる時に、塩の代わりに重曹を入れるだけ とのこと。
ラーメンにしちゃったので麺の味があんまりよくわかんなくなっちゃったんだけど(おぃ)、確かに中華麺っぽい。少なくとも、イタリアのパスタの味ではなかったです。
でもちょっと使ったスパゲッティーが太すぎたかも。今度はもっと細いのでやってみよう。

って、麺の話なのに、写真では麺なんて見えないし。056.gif
[PR]
by maccarello | 2009-09-10 02:51 | 祖国への道
鉄男
この週末、あわよくばパワー・ウィンドウの修理を と思っていたのだけれど、、、

金曜夜中にふとTVをつけたら日本語が聞こえてきて、なんだ?と思ったら日本映画やってました。

途中からだったからなんかよくわかんなかったけど、なんじゃこりゃ?って思いながら観てるうちに、これってもしかして「TETSUO」か?と思って見続けてたら、わけわかんないまま映画は終了。

と思いきや、間髪いれずに次の映画が始り、観ていたら・・・「TETSUO Ⅱ」が始った。。

あー、やっぱりさっきのって「TETSUO」だったんだー とか思いながら観続けたら、「TETSUO Ⅱ」が終わり、そしてまた間髪居れずに同じく塚本晋也監督の「バレット・バレエ」が始り・・・

眠れなくなりました。。。015.gif

それが朝5時頃終わって、その次にまたしても間髪いれずに始った映画(同じく塚本晋也監督の「電柱小僧の冒険」)はもうワケわからずさすがについて行けなかったので途中で中断。。。

ってことやってたら、土曜起きたら既に昼で、1日ダラダラして終わってしまいました。

テツオのせいで。。。TT

なんで今頃こんな映画を立て続けにやってるのかと思ったら、

『塚本監督「TETSUO」に大きな拍手 ベネチア映画祭』

なんだそーで。056.gif

ちなみに1作目の「TETSUO」は、ローマ国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞。
「TETSUO Ⅱ」は世界各地のファンタスティック映画祭などで圧倒的支持を受けた

とのこと。(amazonより)


イタリア人って、この手の映画が好きなの?

う~ん、わたしにはちょいと理解不能~ 015.gif

工場萌えとかする人には、ぐっとくる映画だったりするんでしょうか・・・?(素朴な疑問)

そんな私は・・・
[PR]
by maccarello | 2009-09-08 01:59 | イタリアーナへの道
誘惑
先日、車のパワー・ウィンドーが壊れた って書いたら、某知人から^^;、自分で車のドアを分解して直す方法が写真つきで丁寧解説された、大量のファイルが送られてきました。^^;;;


ウソでしょ、無理無理。028.gif



って思ってたけど、見てるうちに、ちょっと、やってみたくなってきた。。。

必要機材にあげられている、フライ返しだって持ってるし。:p


む~ん。。。


でも、賃貸アパートに住んでる私にガレージなんてものは当然なく、やるとしたら、路上。。。

イタリアの田舎町の路上で、車のドア分解してるアジア人のオンナ なんて、、、やっぱり通報されるかなぁ?
[PR]
by maccarello | 2009-09-05 01:12 | 寄り道
メロンのリゾット
c0005092_2375913.jpgこの前外食したときに、メロンのリゾットってーのを食べました。

苺のリゾットってのは聞いたことあったけど、お米と甘いフルーツの組み合わせってどーよ と思って食べたことなかったんですけどね、果物の中で一番好きなメロンだったら ってことで手を出してみました。(調子いい)

これがね、すんごーく美味しかったです。
きっと、苺のリゾットも、美味しいんでしょうねぇ。
やっぱり食わず嫌いはいけませんね。

ということで、この美味しさが忘れられず、かといってこれ食べたお店は遠いところで簡単に行くこともできず、かと言って近くのお店ではこのメニューは見かけず、、、
やっぱり「無いものは作れ」ですか? と思ってメロンのリゾットを試作してみました。
レシピを検索する手間を惜しんで自己流でやってみたところ、、、


c0005092_2382123.jpg失敗~ 054.gif

まず、色からして全然違うし、この色から想像がつくように、とにかく甘すぎる。。。
このままついたらメロン餅としてお菓子になるかも というくらい。

敗因は、メロンの入れすぎですね、間違いなく。
ということで、そのうちリベンジします。

って、情報量ゼロっすね、今日の記事。。。
[PR]
by maccarello | 2009-09-03 02:43 | イタリアーナへの道
枝豆成長記録 最終回
c0005092_393143.jpgずーっと放置していた、かつて枝豆だったワルナスビのその後ですが、、、

晴天が続いた7月中、水もやらずにそのまま放置してたんですが、そろそろ片付けよう と久しぶりに見てみると、このように見事にカラッカラになっておりました。
それでも付けていた実ははなんだか元気そうだったけど。--;

色も黒くなっていて、まさにナス
このまま更に放置したら、普通のナスのように長細くなるのか、それとも米ナスのように巨大になるのか、ちょっと興味はあったものの、バカンス時期だけやってくる下の階の住人にこんなの見つかるワケにもいかない ということで、この状態のままゴミ袋へ。。。

持ち上げたら、すんごーく軽かったです。
土もカラッカラ。
そんな土の中を、所狭しと大量に張られた根に、かなりびびりましたが、びびり過ぎて恐くなって、写真撮ったらそこから芽が生えてきそうだったらやめました。(意味不明)

カラカラなすびを入れたゴミ袋は何重にもして路上のゴミ箱へ捨てましたが、、、
イタリアのゴミ処理って焼却?それとも埋め立て??
もしも埋め立てだった場合、来年辺りはその地に無数のワルナスビが・・・ などと思うとあまりに恐ろしいので、考えないようにしよう。。TT


ところでワルナスビ疑惑(ってか事実だけど)が出てからずーっと気になっていたこと。
それは、

 ・いつ、ワルナスビに変わったのか?
 ・なぜ、ワルナスビに変わったのか?

の2点。

最初の「いつ」ってのは、まぁ、安易に想像できますが、私が1週間ほどふらふらして水をあげられずに枯らした時 に他ならないのでしょうが、問題は「なぜ」の方。

だったのですが、わかったのですよ、解答が。

私の推理はこうだ!
[PR]
by maccarello | 2009-09-02 03:46 | 祖国への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧