「ほっ」と。キャンペーン
いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
<   2008年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Isole Tremiti
今年のダラダラしたバカンスを反省し、来年へのリベンジに向け、下見がてら日帰りでトレミティ諸島(Isole Tremiti)に行って来ました。

c0005092_23381962.jpg



c0005092_2338361.gifって、どこ?って人も多いでしょうが、この辺り。

このちょと飛び出した辺りはガルガーノ半島(Costa Gargano)と言い、ここはイタリア人からもとにかく海がキレイ!とお墨付きの辺り。

3年前リボルノ滞在中にもそんな話をイタ人から聞き、特にお勧めのペスキチという町にシーズンオフに旅行で行ったことがあるのですが・・・、ワタクシここで遭難しかけました。おまけに聞いてたけど、この辺りの人って恐い。
どう恐いかと言うと、イタリア人のクセに陽気じゃない。笑わない。愛想が悪い。
陽気じゃないイタリア人なんて、色白の黒人くらいありえない。(<-偏見)

特にこの半島内側のフォッジャという町は、知人のイタ人曰く、イタリアで最も危険な町 とのこと。ナポリやシチリアなどとは比べ物にならないくらい危ない、とにかくこの町にだけは近寄るな とキツク言われました。本人も、一度行ったけどあまりに恐くて逃げるように帰ってきた とのことだし、以前フォッジャの人と付き合っていたイタ人友達も、あそこは恐かった、2度と行きたくない と言うくらい。
#そこまで言われると余計行ってみたくなるんだけど、ダメかしら?

そんなことで、危ないらしい&一度遭難しかけたことがあったので、この辺りがすごくよいとは聞くものの長らくリベンジする気になれなかったんですが、この半島の上にある島がものすごーくよい と聞き、写真を見て、行く気になりました。

島の名前 tremiti は、tre = 3、miti(mito) = 神話、ユートピア から来てるのかどうかは?ですが、私には十分ユートピアにみえました。

写真多くて長~いです。
[PR]
by maccarello | 2008-08-30 01:45 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(10)
まぐろ
c0005092_0112499.jpg
知人がマグロを釣ってきたので、そのおこぼれをいただきました。emoticon-0137-clapping.gif

本当はトロもあったんだけど、写真撮る前に全部食べちゃいました。あはは。





c0005092_0114916.jpgそのまま食べてもよかったけど、結構量があったので一部鉄火丼にしてみました。
でも鉄火丼の作り方がよくわからなかった上、もらったのが夜でネギも買いに行く時間がなかったので、酢飯の上にだし醤油に浸けたマグロを乗せて、海苔かけただけ。せめてゴマをかければよかったのかな?

ま、おいしかったから、いっか。emoticon-0155-flower.gif


って、今日の記事は内容ゼロですね。
手抜きです、ごめんなさい。emoticon-0139-bow.gif
[PR]
by maccarello | 2008-08-29 01:15 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(4)
風呂場の紐
c0005092_1164318.jpgホテルのお風呂場やシャワー室にある、高い位置からぶら下がってる紐。これは具合が悪くなった時などの、いわゆる緊急時の呼び出しようの紐だと書いてあります。
イタリアに限らず世界中のホテルで見ますが、イタリアでもどこのホテルでも必ず見るので、きっと義務付けられているのでしょう。使ったこと無いから機能してるかどうか不明だけど。;p

で、この紐なんですが、家のシャワー室にもついてます。
友達の家に行ってもついているのを良く見るので、もしかしてこれも義務なのかもしれません。

でもこれって・・・、 どこに繋がってるの? emoticon-0155-flower.gif

とずっと不思議に思ってました。

ホテルだったらフロントとかに繋がってるのかと思ってましたが(違うの?)、家のって、別にアパート内に管理人が居るわけでもなければ、大家さんだって同じ建物には住んでません。もしやこれは、セコムみたいなセキュリティー会社に繋がっていて、これを引っ張るとそういう人たちがドアを蹴破って飛び込んでくるのか? と思って、この紐を間違って引っ張らないように、ものすごーく慎重に扱っていたんですけどね。。。

先日友達が泊まりに来てシャワーを浴びている時、家のベルが鳴ったんですよ。
家のベルを押すためには、まずはアパート入り口のドアの鍵を開けて入ってくる必要があるんですが、私の住んでるアパートの住民って今私一人。
なので入り口のドアの鍵を私が開けるか、不当な方法で入ってくるしかないはず。。
ど、どろぼう?と思って心臓バクバクさせつつ、ドアに耳を当てて外で物音がするかを確かめ、しばらく何の物音もしなかったので、すぐに手が届くところに包丁を置き、恐る恐る家のドアを開けてみたら・・・、誰も居ませんでした。
何?ベルの接触不良?と思って試してみたけど、別にチャタったり鳴りっぱなしになったりしないし。
怪訝に思っていたら友達がシャワーから出てきたので事の次第を話したら、
「あぁ、さっき鳴らした」 と。
初めは何のことだか???だったんですが、、、

もしかしてさー、この紐って引っ張ったら家のベルが鳴るの? と聞くと、そうよ、知らなかったの? と呆れ顔で言われました。私はてっきりセキュリティー会社に・・ と言うと、このイタリアでそんなことあるわけないじゃん と。そりゃご最も。(ちなみに言ったのイタリア人)

なんて、こんなこと思ってたの私ひとりなんですかねぇ?
でも一人暮らしじゃぁ、まるで意味無いじゃん と思うのですが。。。emoticon-0114-dull.gif
[PR]
by maccarello | 2008-08-28 01:18 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(9)
季節感

先週くらいに周ってきた『白い巨塔』のDVDにはまり、これまた1日5-7話ペースで見てしまい睡眠不足が続いていたのですが、おかげでやっと最終回。やっと寝られるわ、めのまーれ。。
で、昨晩はこれを見ながらこのベビーフットを試してみました。

説明書によると効果が出るのは5-7日後 とのことだけど、朝起きたらもう既に足に異変を感じました。 と言っても見ても触ってもなんともないんだけど、なんていうんでしょ、こう、足の裏一面の皮がね、浮いてるような感じがするのですよ。
水ぶくれを針でつついて中の水を出した時の感じって言うんでしょうか、皮はあるけどその下の皮膚とくっついてない感じで、伸縮性のない薄い靴下を一枚はいてるような感じ というか。


ぬぅぉ~ 期待!!emoticon-0115-inlove.gif


外を歩きながら脱皮しないよう、念の為しばらくサンダルはやめてスニーカーにしておきます。

そんな、この暑い夏にスニーカーなんて って感じだけど、イタリア人って真夏でもロングブーツ履いてる人がフツーにいたりするので多分全然大丈夫。(って何が?)

イタリア人のファッションって、季節感がないな~ と感じる事がたまにあるのですよね。
TVに出てくる女性アナウンサーや司会者なんかは、年がら年中胸元がどっかーんと開いてたり、必要以上に短いスカートだったりと露出過多な衣装が多いし、一般人でも真冬に素足+ミニスカートとか、真夏にノースリーブ+ロングブーツ とか。
春はノースリーブの人とダウンコート着た人が混在してて、なんだか不思議な光景。emoticon-0155-flower.gif

しかしこの真夏にロングブーツ(しかも昼間)は、見てる方も暑苦しいけど、本人は暑くないのだろうか? だってどうみても夏用ブーツって感じのものでもないし。
オシャレのためには暑さも我慢 って根性はオシャレに無縁な私からは尊敬ものだけど、絶対ブーツ脱いだ時臭いと思うんだよね。オシャレに臭いは、関係ないの?
[PR]
by maccarello | 2008-08-27 01:03 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(4)
ペルージャ駅のトイレの謎

c0005092_0233243.jpgペルージャの駅のトイレに入ったときのこと。

この写真は個室から出て、トイレの入り口に向かって撮った写真。
奥に写ってるのはホームに止まった電車、写真を撮った位置の左手側には個室が並び、右手側には手を洗う水道が並びます。

右側の壁、奥の方になにかついてるのが見えますが、、、


c0005092_023574.jpg
トイレットペーパーです。

でもこの写真だと、洗った手を拭く紙に見えなくもないですが、、、



c0005092_0241447.jpg
大きさ、紙質 からしても、正真正銘トイレットペーパーでした。



ここにある意味は、如何に?
[PR]
by maccarello | 2008-08-26 01:01 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(10)
日本食、夏のメニュー
今年の夏の定番メニューはこんなんでした。

c0005092_08584.jpg


やっぱり夏はノンオイルに限るよ。。。(年寄り臭い)

近々「日本食たべましょう会」が3つくらい予定されてるんですが、日本食食べたがってくれるのは嬉しいんだけど、それ作るのは必然的に私なんだな、これが。

夏の暑い時に餃子10人分とかクリームコロッケとか手羽先煮込みとかはあまり作る気になれないので(←今までイタ人受けがよかったメニュー)、できればこういうあっさり系で攻めたいんだけど、、、
イタリア人にノンオイルのみメニューはさすがに厳しいかなぁ~。。

食べてるそばから、お腹空いた とか言われそう。
焼き茄子にオリーブオイルかけようとする に2000ルピー。
オイルかけても、病院食だの老人食だの言われそうな気がしなくもないし。。

そこそこお腹にたまる、これにあうセコンドはなんでしょうかねぇ~。
豚の生姜焼きとか?
あ、生姜がなかなか手に入んないし。。。TT
[PR]
by maccarello | 2008-08-23 00:52 | 祖国への道 | Trackback | Comments(4)
角質ケア
偶然ネットで見つけてものすごーく気になっていた、ベビーフットなる足の裏の角質ケア商品。
日本から来た友達にお願いして、買ってきてもらっちゃいました。 emoticon-0136-giggle.gif

日本に居る時もそうだったけど、イタリア来てから更に足の裏が硬くなったような気がしてます。
基本的に1日中靴履いてるからなのか、道路が石で硬いからなのか。。
それともイタリア人と居ると、立っていることが多いからなのか。。。
というのもイタリア人って何故か立ってるのが好きみたいで、日本人のようにとりあえず座る・座りたい っていう感覚があまり無いみたい。
人の家で宴会やって、ちゃんと人数分椅子もあるのに、食事が終わってお喋りタイムになるとひとり、ふたり と立ち上がって喋りだし、しまいにゃみんな机の周りに立った状態で喋ってたり。

なんで?座ればいーじゃん。 emoticon-0155-flower.gif

って思うんだけど。。。

ここの足裏ズルむけコンテストなるページの写真を見ていると、まさに脱皮。
かさぶた剥がすのが好きな私には、もうたまらなく魅力的。emoticon-0152-heart.gif

でもこれ、夏でサンダル履いてる時にやるのはどうなんだろうか?
でも早く剥いてみたいし。
でもこんなに剥いちゃって、肌は大丈夫なんだろうか?
でも1回くらいやってみても平気だよねぇ。

と、手に入れたくせにちと悶々。

どなたか試したことある方、いらっしゃいますか?
[PR]
by maccarello | 2008-08-21 00:58 | 寄り道 | Trackback | Comments(8)
バカンス
はい。ちうことでおバカンスでした。

今年こそはバカンス~emoticon-0157-sun.gif らしい夏休みを と春ごろには思っていたのだけれども、その頃旅行しまくって夏に本格バカンスする金がなくなり、結局いつもと変らずだーらだらしていただけだった というのに終わってみて気付いた今年の夏休み。
あれ?emoticon-0155-flower.gif

それによく考えると、私が住んでるところって思いっきり夏のリゾート地。
何もわざわざ高い金出してリゾート地からリゾート地へ行く必要もないのでわ?ということで、日本から遊びに来てくれたお友達と結局だらだらしとりました。

とりあえずご近所の海には行くでしょ ってことなんだけど、イタリアのリゾート地の海って日本で言うところの海の家みたいのが砂浜にパラソル並べちゃって、ここ使うのに1日30ユーロ(5千円)くらいするんですね。それか泊ってるホテルが持ってるパラソル利用。ホテルに泊らない人は、通常はシーズン契約で15~20万円とか払ってみなさん借りてるようで。

c0005092_23102450.jpg
当然私にそんなお金は無いので、いつもはそういうの借りてる友達のとこまでチャリで行って合流させてもらうんですが、今回は友達の分のチャリがないので、家から徒歩7分程のこーいうフリーの砂浜に5ユーロ(800円)で買ったでかいパラソル立てて、家からビールとおにぎり持参でひたすら金を使わずダ~ラダラしてました。




そんでもって夜には、知人のやってるダンスの発表会(?)行ってみたり (みんな顔恐い・・・)
c0005092_23505490.jpg



近くの街を観光してみたり。
c0005092_23443347.jpg



c0005092_2311578.jpg
近くのサグラに行ったり。

この日のサグラはmaccheroncini(パスタ)。
スピノージのとこで食べてお土産用にサグラ価格で大量買い。:)
ちなみにこのパスタ、お土産に渡したイタ人にも大好評でした。




あと、インコグニートのコンサートにも行ってきました。
c0005092_23121217.jpg


ちなみにインコグニート、めちゃくちゃよかったですよ。
ライブ前やライブ後にメンバーがフツーにふらふら歩いてるので、一緒に写真撮ってもらっちゃいました。むふふふふ。
ギターでリーダーのJPモーニックさんに 「Where are you from?」 と聞かれ、 「Japan」 と答えると、 「Oh Japan! What's your name?」 に 「さばえ」 と答えると、「あーさばえちゃんね。私はモニちゃんでぇす emoticon-0152-heart.gif」 と日本語で言われました。なんじゃこりゃ。
外人さんが片言の日本語を喋るのは微笑ましいんだけど、女性に教わった人って決まって喋り方がカマっぽくなるのが難点といえば難点。。。 しかも貴方達、有名なミュージシャンなのに。。。TT


その後は結局、我が沈没地リボルノへ。
ここでもやはりだーらだらと、友達の働くティレーニア近くのレストランへ行ってだべってみたり、
c0005092_23123619.jpg


今年もエルバ島に行こうのなんの って話はでたものの、結局リボルノの海でまったりしておわり
c0005092_23433849.jpg



c0005092_23133449.jpgいつも顔出すトスカーナの丘にある友達の家の庭のプールでダラダラしつつ、友達の子供(7歳)にプールに突き落とされ、突き落とし返し、水の中でパンツの脱がしあいに燃え となにげにハードに遊んでみたり。

どーでもいいけど元々子供好きでもなんでもないのに、何故かイタリアでも友達の子供に好かれまくってます。なんで?同レベルってこと?


そーいや今回はリボルノでレンタカー借りて動いたんだけど、リボルノでの運転って恐い。。
バイクもちょろちょろしてるし、人もちょろちょろ道飛び出してくるし、夏になるとやたらと松葉杖ついた人が増えてた意味がよくわかりました。。

そしてこちらに戻ってまた海行って・・・ で当然のように黒くなり、初対面の人にされる 「中国人?日本人?」という質問は、「ペルー人?ベトナム人?」という質問に変り・・・ と、鼻息荒くバカンス~!と言ってた割には結局去年と変らぬ夏休みを過ごして終わってしまったのでした。ちゃんちゃん。emoticon-0155-flower.gif
でも楽しかったから、ま、いっか。:)
[PR]
by maccarello | 2008-08-19 01:01 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(6)
ノッテ・ビアンカ
バカンスぼけですっかりバカんす なんてくだらないギャグを考えてたんだけど(あ、やっぱダメ?)、うっかりバカンスに入り損ねていたりする今日この頃。

うーむ。

理由を書き出すと熱く長くなるから、一言だけ。

 「イタリア人、仕事してください。emoticon-0139-bow.gif

もう、怒りを通り越して懇願モード。。


ということで近所の海に行ったり近所のサグラ(辞書によると収穫物の取り入れ祭。内容によって食べ物は違うけど、ワインがタダで呑み放題なことが多いのでとりあえず行っておく)に行ったりしてるくらいなんですが、この前は近所でノッテ・ビアンカ(Notte Bianca)ってのがありました。

ノッテ・ビアンカというのは日本語にすると白夜。

つーてもホントに白夜があるわけはなく、一晩中町のお店が開いてて大大大セールがあるというフェスタ(お祭り)です。開いてるお店は主に洋服屋やバールで、一晩中というか朝の4-5時くらいまで開いていて、時間が遅くなるにつれて値段もどんどん下がっていく というもの。

c0005092_20411438.jpg普段は寂れたこの町も、どっからこんなに湧いて出てきたの?ってくらいすごい人で、渋谷のホコ天並の人ごみ。普通に歩くのも大変なくらい。。。
ちなみにこの写真撮った時は既に夜中3時を越えてました。

道にはステージが組まれてカラオケ大会さながらな光景や、なぜか道の真ん中に室内ランニングマシーン(っていうの?ベルトコンベアの上で走るヤツ)がずらーっと展示され、酒飲んで盛り上がってる人ごみの中、黙々とベルトコンベアの上で走る人が居たり と、なんかよくわかんないけどとにかく町中がお祭りで大盛り上がり って感じ。
一応私も行ってはみたものの、その人ごみにやられて買い物意欲はすぐに消滅・・・。ノッテ・ビアンカとはあまり関係なさそうな本屋の、いつでも半額のコーナーで同義語辞典とか買ってみたくらい。。
家に帰ったのは4時近かったけど、外が騒がしくて寝るに寝られず、翌日目が覚めたら昼の1時 という学生のような生活。。

あれ?
バカンス は??emoticon-0155-flower.gif

でもこれから日本から友達が遊びに来るので、今度こそバカンスemoticon-0103-cool.gif に突入するぞおぉぉ~。。。

あ、全然関係ないことだけど、、、
[PR]
by maccarello | 2008-08-07 01:32 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(8)
夏休み
c0005092_4312368.jpg2週間ほどバカンスemoticon-0157-sun.gif な~んてもんに入りますので、ここもしばらくお休みします。:)

実はここんとこ結構マメに更新していたけれど、むかし書き溜めてたものが多かったりして、実はちょいと忙しかったりしてました。それはなぜかというと、急に日本語の生徒さんが増えて週3-4日レッスンしてたり、それに加えて車を買おうとしてたんだけど、それに伴う手続きが複雑・・・
なわけでは全然ないはずなのに、何故かいろんなことがうまく機能しなくてですね。。 。
いや、何故か って、それはイタリアだから 以外に理由はないんですが。。。

その辺りの話はまたいずれぼちぼちと って感じなんですが、そんなことで各方面の皆さまへのメールの返事が滞りまくってるんですが、そのまんまバカンス突入します、お許しください~。
昔の記事へのコメントとか大歓迎なんですが、お返事しばらくできませんので許してね。

それでは皆さまも、よい夏休みを。ちゃお。emoticon-0128-hi.gif
[PR]
by maccarello | 2008-08-02 04:55 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧