いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
サマータイム
この週末から夏時間になりました。059.gif
日本との時差は7時間です。
この切り替えの日というのは、何月何日と決まっているわけではなく毎年変わるようで、毎年いつからかがよくわからずこの時期はドキドキします。

サマータイムが無い国から来た日本人が慣れてないのは仕方ないと思うんですが、これ、毎回周りのイタ人にいつからか聞くんですが、皆言う日にちがバッラバラ。。。
外人の私でも、変わるのは土曜から日曜にかけて(正確には日曜朝2時らしい)だって少ない経験からわかりましたが、「いやいや、毎年21日だろう。だから今年は金曜日だ」とか、朝いつもどおり出勤してるのに、「あれ?もう昨日から変わってるだろう」とか。「更には時計をどっちにずらすんだ?」と逆に聞かれたり、「もう変わってるはずだけど、今年は無いのか?」と言うヤツがいたり。。。 #んなことあるかぃっ!

っていうかあなた達、生まれてこの方ずっとこのシステムの中で生活してるんでしょ?056.gif

と言いたくなるんですけどねぇ。
なんで?

私が調べたところ、3月最終日曜日の午前2時が3時になる ということのようですが、これが正しかったら極めて明瞭だと思うんですが、この説をかつてイタリア人からは聞いたことがありません。実際これってあってるんでしょうか?
[PR]
by maccarello | 2008-03-31 20:16 | イタリアーナへの道
ザダール@クロアチア
ということでクロアチアなんですが、天気予報ではこの辺りも雪か雨とのことだったけど、なんだかんだで昼間は良い天気で空の青色がきれいでした。ちなみに家の辺りは雨&雪少々だったらしい。やっぱりこれって普段の行いの賜物?037.gif
船内2泊、現地1泊の強行旅行だったけど、大量に写真撮っちゃったのでまとめてざざっと。文章は写真左→右で時間軸に沿ってます。

c0005092_1483970.jpg

今回行ったのはZadar(ザダール)という海沿いの街。
イタリアから船で9時間、夜10時に出て朝7時に着きます。
何も考えずにとりあえず一番安い席を取って往復75ユーロ(約12,000円)。考えたら長距離の船なんて、小学校のころ行った奄美大島以来?飛行機のようにずらーっと座席が並んでるのを想像してたら全然違ってました。。。
シーズンオフだからだろうけど客が少なく、ソファー占領して横になって寝れるので楽。中にはバーもあるのでとりあえずクロアチアビールを飲んでみる。色が薄い方はフルーティで美味しい。でも船内では1本2.3ユーロとかしてかなりお高め。帰りは2.01リットル入りのビールのペットボトルを持ち込みました。っていうか、ペットボトル入りビールって初めて見た。068.gif
そういや勢いでここまで来たので忘れてたけど、船が出発して2-3分後、微妙に吐き気を催して初めて、そういや私ったらものすごーく船酔いするんじゃん ということを思い出す。。 旅行鞄の中を漁ったら酔い止め薬を1錠発見、すかさず飲んで、後はひたすら爆睡。。

朝方目が覚め、船内に日焼けマーク(?)があったので外に出てみたら、サンチェアーが設置されてた。夏の昼間の便はここで日焼けするんですかねー。。058.gif
船から下りたら、なんだか狭ーいフェンス脇を通って入国。これって本当に通っていいところ?この後入国審査がありパスポート出したら「どこから?日本!?あらまー日本人ですってよ!」ってな感じで珍しがられる。こっから入る日本人ってあんまりいないの?そういや帰り船乗るときも、「日本人よ!日本人!」とパスポートチェックする人たちに言わた。そんなに珍しい? 旅行中話したおっさん曰く、日本人はたまーに来るけど1日で居なくなる と。ツアー客がほとんどなのかな?

c0005092_149174.jpg

着いたのが朝だしパスクワ当日だし で、とりあえず教会の外観だけ見て回る。
バールが開いていたので入ったけど、そこでこの国ってユーロじゃないじゃん と思い出す。試しにユーロ使える?って聞いてみたけど、店の兄ちゃんコーヒーとコロンバ(パスクワのケーキ)代タダにしてくれました。ありがとー。053.gif ここで「ありがとう」はクロアチア語で「ファラ」だと覚える。
宗教はカトリックだし、イタリア(ヴェネチア)に支配されてたことあるし で、教会や広場の感じはイタリアとあまり変らない印象。古代ローマ遺跡もあります。

c0005092_1492014.jpg

海沿いをぐるーと歩いてみる。はっきり言ってイタリアより全然先進国な印象。建物が近代的ってわけでは全然ないけど、道路にゴミがあまり落ちてない、花などがきちんと植えられてる、設置されてる椅子がきれいで壊れてない とかって点で現代っぽく小奇麗、実はこれは結構意外でした。
イタリア、アドリア海側は海が汚くて(バカンスには)全然ダメよ とイタ人は言うけれど、こちら側はとても水が澄んでて海がきれい。地形の差?それとも住民のマナーの差?

c0005092_1494424.jpg

朝方ピアッツァ(広場)におっさん達がたむろするのはイタリアと同じかも。ピアッツァにはバールもあるけど、バールもイタリアよりオシャレな感じ。
旧市街は城壁で囲まれてて城壁の門を出ると正面に橋があり、この橋より先は新市街らしい。新市街の方はそこそこ背の高いビルもあり、あまりヨーロッパらしい雰囲気ではないかなぁ。

この街はクロアチア独立戦争の際に戦場となったそうで、旧市街の先を陸地側に入っていくと、建物の壁にはその時の弾痕(?)とかが残ってます。こういうのを見ると、まだ戦後13年だもんねぇ と思うけど、それ以外では戦後13年って感じはあまり受けない。
実はまだまだ”遅れてる”イメージを勝手に持ってたんだけど、ものすごい誤解だった気がする。

クロアチア旅行情報(自分用覚え書き)
[PR]
by maccarello | 2008-03-29 02:19 | 世界制覇への道
クロアチア
この週末はパスクワ(イースター=復活祭)でお休みでした。
クリスマスもそうだけど、こういう宗教祭日の時はみんな家族団欒お家で過ごすし、店もことごとく閉まるし、更にこの週末は天気悪いって予報だったし、こんな時、田舎町に住むキリスト教徒でもないガイジンとしては、家でボケーとしてるしかなかったりします。
そんな私を気遣ってくれて、家おいでよ と誘ってくれる友達も居て何度かそういうところにお邪魔したんだけど、なんとなく家族団欒の中にキリスト教信じてない他人が居るのもだんだん申し訳ない気がしてきて、今回は急に思い立ってクロアチアに行ってみました。

c0005092_0271616.jpg


ちょっと前からイタリア以外の外国に行きたい病にかかっていて、前日急にスロヴェニア案があがったけど諸事情により中止。でも気分は既に外国だったので、昼過ぎに思いついて電車で1時間ちょいの港まで行き、チケット買ってそのまま出国、翌朝にはクロアチア着いてました。
なんだ、ここから中欧ってこんなに簡単に行かれるんだったんだ。038.gif

中欧は前からずっと行ってみたかった地で、やっと上陸(と言っても陸続きだけど)できて嬉しいんだけど、街の写真はまた今度ということで、まずは食べ物から。001.gif

c0005092_027408.jpg

急に行ったので何の下調べも無しで、どんな食べ物が地元のものかもわからず。
海沿いの町なので魚が多かったけど、個人的にはあんまり興味ないのよね、お魚。

下のお肉のプレートがクロアチア料理のようです。赤いソースは辛いかと思ったら全然そんなことなく、肉はとてもジューシーで、今回食べた中で一番おいしかったです。

右下のスープは卵スープ。中華みたいにいり卵状のものが出てくるかと思いきや、生卵がずぽっと入ってて、運ばれてきた時思わず笑っちゃいました。

ケーキなんかもかなり大きいけど値段は安いです。
イタリアであんまりこういうケーキって見かけないので、ちょっと新鮮。でも最初見たとき、大きいしめちゃくちゃ甘そうだしスポンジもパサパサしてそうで、悪いけどまだショートケーキとモンブランくらいしかバリエーションがなかった子供の頃の、駅前にぽつんとある町のケーキ屋さんのケーキ ってのを想像してあまり期待しなかったんだけど、一口食べてみたらこれがもーのすごくおいしい!067.gif
イタリアよりも全然甘さ控えめで、クリームの口当たりもすごく滑らかでした。
見てたら客はおっさんがほとんどで、お喋りしながら何度もおかわりしてて、一人頭2,3個は軽く食べてる感じ?でもそれもちょっと納得なお値段とお味でした。

イタリアから近いし と思って食べたカルボナーラは、味は美味しいんだけどパスタが全然アルデンテじゃなくふにゃふにゃ、一昔前の日本の喫茶店のスパゲッティーって感じでした。
全体的にパスタやピッツァのメニューは多かったんだけど、これって観光客向けに出してるメニューなのかなぁ?
やっぱり食べ物は、その国のものを食べるのが一番 ってことですかね。056.gif
[PR]
by maccarello | 2008-03-27 01:57 | 世界制覇への道
パスクワ
c0005092_2103450.jpg今週末はパスクワ(イースター)です。
少し前から至るところでパスクワのケーキ・コロンバやら、ウオーヴァ(卵)形のチョコやらが売られてますが、コロンバはクリスマスのケーキのパネットーネとの差が今ひとつわからず、形(とてもそうは見えないけど鳩の形らしい)と高さとトッピングが違うだけじゃないの?ってな感じなので全然食指が伸びません。実際は違うものらしいけど、まぁまだ家に未開封パンドーロが残ってるし。。

でも毎年このチョコでできたウォーバにはものすごーく惹かれてるんですが、、、これ、結構お高いのですよね。
30センチくらいのだと、安くても6~7ユーロはします。日本円にすると千円か~ と思うと、こういう普通のチョコが卵型してるだけ ってヤツで充分かな と。
だいたい、こんなチョコ全部食べちゃったら危険だし。。
と言いつつ毎年、パスクワ明けに安く売られてたら買っちゃおう~ と思うんですが、パネットーネやパンドーロがクリスマス以降激安叩き売りされてるのに比べ、このコロンバや卵チョコはなかなか安くなってるの見ません。うーん、なぜだろう?

ところでこの卵チョコ、別に中身ぎっしりチョコレートというわけではなく、子供用には中におもちゃが入ってするんですが、大人用にはアクセサリーだとか、予め注文して特注で恋人用に指輪なんか入れちゃったりもできるそうで。053.gif
個人的には、この卵チョコ割ったら中からまた卵チョコ、それを割ったらまた卵チョコ・・ ・というマトリョーシカ版卵チョコを誰か特注してくれないかな ってな感じですが。056.gif

見てるとお子様方は親戚一同&知り合いなんかからこのウォーバを毎年たくさんもらうようですが、お目当てはチョコよりも中身のおもちゃらしいです。で、とりあえず開けてはバンバン割っておもちゃを取り出すのですが、チョコはおきざり と。
そうやって余ったチョコが各ご家庭に消費できないくらいあるんでしょうね、だいたいパスクワ翌日から1週間くらいはビニール袋一杯につまったこのチョコを、親が仕事場に持ってって大人が消費するようです。 ということで、今年も密かにこれを楽しみにしているのでした。037.gif
[PR]
by maccarello | 2008-03-22 02:22 | イタリアーナへの道
ティラミス・リモンチェッロ
c0005092_155665.jpg前から作ってみたかった、リモンチェッロのティラミス。
昔よく通ってたお店にこのメニューがあって、ものすごーく好きだったのです。
どこのお店にもあるメニューってわけじゃないけど、見かけるとついつい食べてしまいます。

正しい作り方はよくわからないけど、要はエスプレッソをリモンチェッロに置き換えりゃいいんだろう ということで、作ってみました。なかなかいい感じです、ほほほ。
ひとつ欠点は、エスプレッソたっぷりの普通のティラミスはエスプレッソの苦味でちょいと酔いが覚めますが、こちらはアルコール度数が高いので、余計酔いが回る感じ。

せっかくなので、レシピ紹介。
といっても自己流なのでテキトーですが。

[材料]
 マスカルポーネチーズ... 250g
 卵... Mサイズ3個、Lサイズなら2個
 砂糖... 適当
 レモン汁... 大さじ1~2
 リモンチェッロ... 適量 (リモンチェッロの作り方はこちらこちら)

1. 卵黄に砂糖大さじ2くらい加えてもったりするまであわ立てる。
2. そこにマスカルポーネチーズいれてよくまぜ、レモン汁も混ぜる。
3. 卵白を泡立てメレンゲ作る。
  ある程度泡だったら、許せる甘さよりちょい甘いくらいになるまで砂糖を加え、
  角が立つちょい前くらい固めのメレンゲ作る。
4. メレンゲを2に加え、切るように混ぜ合わせる。
5. パベシーニやサヴォイアルディーにリモンチェッロを浸し、器にひきつめる。
  リモンチェッロはちょいと温めてから浸すとよく浸ります。
  火通しすぎるとアルコールとんじゃってもったいないので(?)要注意。
6.その上に4をひき、再び 5->4 と繰り返し。私の好みは3段重ねですがお好みで。
7.上からホワイトチョコレートをスプーンの裏で削ったものかける。

リモンチェッロ自体がかなり甘いので、クリーム部分は甘くしすぎない方がいいかも。

ティラミス、私はお砂糖かなり控えめで生クリームは使わず、メレンゲ使って作ってましたが、イタ人友達に言ったところ、卵白は使わず泡立てた生クリームを使う彼女のレシピを教えてくれました。なのでこちらも作ってみたところ、こちらもおいしいのですが・・・ あ、甘い。重い。。。

しかし私のレシピと彼女のレシピ、両方を複数の人に食べてもらったところ、圧倒的にこの友達のレシピの方が評判がよいです。あんまりオイリーなモノ食べたがらない人にはメレンゲバージョン好評でしたが、悔しいけど、この甘くて重いのがイタリアの味なのかも。。。
確かにがっつりドルチェを食べたい時は、この生クリーム入りの方がドルチェ!って感じで(ってどんな感じだってか?)よいのかも。067.gif

ということで、こちらのお友達のレシピも紹介しておきます。
作り方は↑のメレンゲを泡立てた生クリームに置き換えるだけです。
あ、普通のティラミスにするためには、リモンチェッロの代わりにエスプレッソ+リキュール(好みで)、上からかけるのはココアパウダー、途中のレモン汁も入れません。

[材料(12人分)]
 マスカルポーネチーズ... 500g
 卵... 5個
 生クリーム(砂糖入り)... 200cc
 砂糖... 大さじ4
 エスプレッソコーヒー... 適量
 リキュール... 適量
 ココアパウダー... 適量

材料、12人分 ってのがこれまたイタリアらしいです。056.gif
[PR]
by maccarello | 2008-03-20 02:10 | イタリアーナへの道
c0005092_225298.jpg春です。
この辺りは先週から春になりました。
まだ朝晩寒い日もありますが、もう春です。
明日辺りから再び寒くなる という噂ですが、季節は春になりました。

なぜそんなにはっきり言い切れるかというと、先週末からくしゃみが止まらないからです。

はぁ~、今年こそはならずにすむか? という根拠の無い淡い期待をよそに、今年もまたアレルギーが始ってしまいました。。。002.gif

ブログを遡ってみると、去年花粉症で苦しんでたのは4月入ってからだったみたいだけど(って調べられてたまには便利なこともあるもんだ)、今年はちょっと早いような。


c0005092_232245.jpgお店ではもうそら豆も売られてました。
再びブログを遡ってみると、去年そら豆にはまってたのは5月だったようだけど、こんなに早い時期から売られてるものなんでしょか?
去年は気付かなかっただけなのか、今年は暖かくなるのが早いのか?
でもまだかなり小粒ですね。
結構買ったつもりだったけど、皮むいたらちょびーっとになっちゃってちょっとがっかり。

暖かくなるのは嬉しいけど、あまり早くから暖かくなってみんな海に行くようになると、今年もまた断水に悩まされそうでちょっと恐いです。
[PR]
by maccarello | 2008-03-18 02:19 | イタリアーナへの道
イタリアの下着
c0005092_2135679.jpgイタリアで未だ買ったことの無い生活必需品、下着。
まだ留学でイタリアに滞在してた頃、「イタリアって下着も有名よね053.gif」と日本人の子が言ってたのを聞き、おお、それはぜひひとつくらい買って帰ろう と思ったはずなのに、、、未だ実現せず。
なぜかというと、サイズの見方が日本と違うので、わからないのです。
サイズなんて、洋服だって靴だって違うじゃん と思うかもしれませんが、サイズがわからないんじゃなくて、サイズの見方がわからないのです。

日本のブラって、アンダーバスト+カップで、アンダーバストのサイズも5cm刻みくらいで細かく分かれてるけど、イタリアのはサイズのところを見ると1とか2とかただの数字。今まで見た限り、だいたい店にあるのは1から3までの3種類。。

これって・・・ なんの数字?

今まで何度か友達に聞いたけど、アンタは2くらいじゃない?と言われて終わり。
「そうじゃなくって、あの数字はどこが何センチに当たるの?」 と聞いても、「どこって胸よ。何センチかは知らないけどとにかく大きさ。数字が大きいほうが大きいの。」で話は終了。。
いやー、それくらいは想像つくんだけどさぁ。。。
ということで、店に入っちゃぁカタログもらってきて家で眺めておしまい・・・ だったのですが、先日他の友達が、「セールでたくさん買っちゃった!見て見て~」と人の目の前でバンバン下着広げはじめ、このサイズしか残ってないから安かったのよ。あなたも私と同じくらいでしょうから買いに行ってらっしゃいよ。サイズいくつ? と聞いてきたので、これはチャンス!とばかりに、サイズの見方がわからなくて買ったことない、日本はこういう表示方法で・・ と、相手に口を挟む間を与えず一気に喋ったら、「うーん、ややこしいのね。日本のとの対比はわからないけど、とりあえず試着したら?」と。
ま、そりゃそーだ。056.gif

しかしどうやら今までの色んな人からの話をまとめると、このサイズは単なるトップバストの大きさの基準で洋服で言うところのS/M/Lみたいなもんらしく、アンダーバストのサイズというのは無いらしい。この友達曰く、「ホックがいくつかついてて調節できるから大丈夫よ」と。

うーん。

うーん、でもさー。。。

例えばこの写真みたいに華奢だけど胸はしっかりあるよな子と、胸からお腹まで同サイズ?みたいなおばちゃんは、やっぱり同じサイズとは思えないんですけどねぇ。。。015.gif

元々着るものにこだわりはないんだけど、まだ太ってた高校生くらいの頃にサイズを測り、そのまま何の疑いも無く同じサイズを買い続けて10年近く経ったころ、下着屋さんでちゃんと測ってもらったらカップが2サイズも変わった って話を、こういうことには私より無頓着そうな友達に話したところ「無頓着にも程がある。サラシでも巻いとけ。」と言われて以来、下着くらいはちゃんとサイズがあったものを買うよう心がけてたんだけどなぁ。。

実際前にプレゼントでもらったのつけてみたら、トップはいいんだけどアンダーバストがゆるゆるで動くとはずれるんだけど、こーいう場合はどうしたらいいのだ?私より細いけど胸あるイタ人なんていくらでもいそうなのに、彼女達はどうしているのだろう?
もうこうなったら、イタリアの下着に体型をあわせるほうが早い?という気になってきたりして。(つかそれを本末転倒と言う気もするけど056.gif
[PR]
by maccarello | 2008-03-15 03:02 | イタリアーナへの道
ピクトさん
c0005092_1545747.jpgローマの地下鉄車内にて。

「ホームと電車の隙間にご注意ください」ってことらしいですが、「あらよっと!」って吹き出し書きたくなります。

この人、『ピクト(被苦人)さん』って言うそうで。
お友達が、「ピクトさんの本」っていう本を送ってくれました。
こんな本出るなら、投稿したかったなぁ。。。
[PR]
by maccarello | 2008-03-13 01:59 | イタリアーナへの道
お寿司のアペリティーボ
最近、寿司ネタとトイレネタを交互にやってる気がしますが、まぁあまり気にしないでください。

c0005092_3223587.jpgということで、やる気のどーんと失せた寿司アペリティーボをやってきました。
こちらの追記に書いたよな理由で前日までモチベーションが上がらず、前日昼には頭痛までしてきて、おぉ、このまま発熱か?!037.gif とか思いながらも、前日夜から寿司酢とか仕込み出したら一応やる気になってよかったです。
やる気の失せる発端となった出汁も、自分の使って昆布と鰹節でとったし。


結局メニューは、お寿司+惣菜2品。
前日になす味噌しぎに使う味噌が手に入らない と言われたので、急遽、kyokoさんからのコメントで教えていただいたナスの生姜炒めを採用させていただきました。どうもありがとうございました。これ、前日夜に試作として作って食べましたが、本当においしい!しかも簡単だし、普段の食卓にお勧めです。:)

c0005092_3231448.jpg今回はオーナー判断でお米は5キロ。
5キロのお米炊くのなんて初めてだったけど、すごい量。置いてあるしゃもじを比較対照にしていただければと。(→)
何が大変って、店で一人で作ってたので、これを鍋から出すのが大変でした。翌日は既に腕筋肉痛だし。。。
しかしこんなに炊いちゃって客来るんかい?絶対余るぜ、これ。と思ってたのですが、、、
実際はなんと、開始1時間半経たずに米5キロ分使い切りました。

始る前はそんな勢いでなくなって行くとは思わず、悠長に写真とか撮ってましたが、始ってからはすごい勢いで黙々と作り続けないとイタ人の食欲に追いつかず。。結局お惣菜とかいつ運ばれていったかわからぬまま写真も撮れませんでしたが、あっという間に空になった皿が戻ってきたので売れ行きはよかったのだと思われます。
予定ではフロアで作る ってことだったけど、厨房からフロアへ移る時間もないまま、ちょっと落ち着いたら・・と思っているうちに先にお米がなくなり終了~。056.gif
おかげ様で大盛況のようでした。ようでした つーのは一瞬覗きに行っただけなので実はよくわからないのです。開始一時間後くらいで覗きに行った時は、満席で立ち食いしてる人も居たし、後から聞いた話では、席がなくて待たされたりしてたそうなので、かなりの集客だったのではないかと。

しかし前回もそうだけど、こーいうのを見てしまうと、なぜ食べ物に関してイタリア人がこんなに保守的なのかがわからなくなります。イタリアって、中華料理屋はあってもそれ以外の外国料理出す店がほっとんどないんですよ、特に田舎は。あってもケバブくらい。でもこういう外国料理もやればやったで来る ってのがなんだか不思議。たま~にだから、いいんでしょうかねぇ?

ところで最後、作るものなくなってフロアでふらふらしてる時にお客さんのひとりから、「この辺りで食べられる日本食ってイタリア風にアレンジされてるけど、これが本当の日本の味なんでしょ。初めて食べられて嬉しいしわ、ありがとう。美味しかったわよ。」と言ってもらえたのが何よりも嬉しかったです。やる前はめちゃくちゃテンション低かったですが、なんかこの方のこの一言で、やっぱりドタキャンせずにやってよかった と思えました。001.gif
[PR]
by maccarello | 2008-03-11 03:43 | イタリアーナへの道
連れ・・・。
前から不思議に思ってたことなんですが、、、

パブやディスコなんかでトイレに行って並んでる時、個室のドアが開いて前の人が中から出てくると、女の子2-3人がぞろぞろ一緒に出てきてぎょっとすることがあります。
こういうところのトイレの個室って確かにちょっと広めなところが多いですが、だからって中に更にドアと個室があって というわけではなく、便器と場所によっては手洗う水道が付いてる、いわゆる単なる個室です。
初めは、中でナイショ話とか着替えとかしてたんか?と思ったけど、あまりによく出会う光景なので、もしかして中でハッパ(イタリアも違法だけど、感覚的には未成年者の喫煙程度っぽい)とかやってんのか?と勝手に思っていたのですが。。。

先日ディスコみたいなとこで友達と共にトイレに並んでいた時のこと。
友達の番が来たので、荷物持ってるよ と声かけたら、何言ってんの、一緒に入るわよ と。
・・・へ? と思っている間に、いらっしゃい、早く! と個室に連れ込まれました。。

え? えぇ~??

とおたおたする私をよそに、友達はドアを閉めるなりバッとジーンズを下ろして私の目の前で用を足しはじめました。。
そ、そんなぁ~、こんな目の前で・・ と、目のやり場も無ければどうしていいかもわからず、ちょうど個室内には洗面所が付いてたので、まだ用も足してないのに意味も無く手を洗ってみたり、何も食べてないのに鏡で歯にゴミ挟まってないか確認してみたり、、、今考えると明らかにおかしな行動してましたが、友達はそんな私の行動などお構い無しに、別に恥ずかしがる風でもなく、用を足しつつその前にしてた話の続きを普通~に喋り続けます。

しかしこっちはなんかもうどーしていいやら、、、
目の前で人が用足してるとこに居合わせるなんて、間違って人が入ってるドア開けちゃった とか以外では、少なくともいい歳した大人になってからは初めての経験でなんか軽くパニックです。
そして、友達の番が終わったら当然自分の番なわけですが、この状況で「先に出て行って」とは言える訳も無く、、、。 ここはやはり郷に入っては郷に従えですか? と自分で自分をなんとか納得させたものの、ねぇ。。。 別に友達のほうもこっち見ちゃいないとは言え、人の目の前で用を足すというのは、出るものもでないというか。。008.gif

しかし、中に便器が2つあって同時にできるわけでもないのに、これなら外で待ってても一緒じゃん と思うのですが、、、なんなんでしょうかね、この習慣。056.gif


ということで、以前のトイレネタに対するコメントで質問のあった、期せずして知ってしまったイタ人(正確には彼女はイタとドイツのミックスだけど)のトイレの使い方ですが、、

一応moreにしときます。。。
[PR]
by maccarello | 2008-03-08 04:29 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧