いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
折り紙
c0005092_1282440.jpg日本の文化といえば折り紙。
という単純思考でイタリア行く時折り紙を持って行き、たまにはそれを披露する機会があったけど、未だになかなか受けるようです、折り紙。
田舎だったからかもしれないけど、結構「私もやりたい~教えて!」と言われ、一緒に折ったことがありました。といってもレパートリーは鶴だけだったけど。。

そこで思ったのは、やっぱり日本人って手先が器用なのかも ということ。
おそらく今まで折り紙なんてやったことないから というのもあると思うけど、まず紙をきれいに折ることができない人が、大人でも意外と多い。
角と角を合わせてきちんと折る というのがどうもできないらしい。
性格的なのもあるかもしれないけど、最初に半分に折るとこからずれてるので、どうも出来上がりが美しくない。そんで、私のはキタナイ・・・ としょんぼりされてしまう。。。
折り紙くらいできなくたって人生の楽しさは減らないさ と励ましてたけど、ターバン野口 なる存在を知って、やっぱり折り紙はできた方がいいかも と思った。(なんて単純な・・)

お金をこんな風に扱うのってなんだか抵抗あるけど、それでもこれはすごすぎ、面白すぎ。
ユーロ札で練習してイタリア人に見せびらかしたかったけど、そーいやユーロ札って人の顔じゃなかったんだよね、残念~。。。
[PR]
by maccarello | 2007-03-29 01:31 | イタリアーナへの道 | Comments(0)
リモンチェッロ レシピ
お友達が送ってくれた、先日のリモンチェッロのレシピを翻訳ソフトにかけたものが個人的にツボにはまったので、ここで紹介しちゃいます。:)
ちなみに Infoseek マルチ翻訳にかけたものも同じ訳が出てきました。
手順:
皮の黄色の部分だけを取り除いていて、カットに白い部分を避けているレモンを皮をむく、そして、置く皮をむく2~4日の間のアルコールで。

ポットで水の中で砂糖をゆるめることは、それを避けるために継続を提出するために、世話がある弱い火をつけました砂糖彼キャラメル。
自由に完全にaccquaはいつですか』なまぬるいそれが気がつかれます』その砂糖、そして』、そして、水、そして』透明であると答申されます。

除去するアルコールを濾過します皮をむきます、そして、him/itを加糖水に加えること。

混合物に、そして、ビンに。

なんでしょう?まるでわかりません。。
でもやっぱり
その砂糖、そして』、そして、水、そして』透明であると答申されます。
が個人的には最高です。
そして、そして、、、なに?なになになに???

ちなみにオプションの関西弁で訳してみると、
手順:
皮の黄色の部分だけを取り除いていて、カットに白い部分を避けとるレモンを皮をむく、ほんで、置く皮をむく2~4日の間のアルコールで。

ポットで水の中で砂糖をゆるめることは、それを避けるために継続を提出するねんために、世話がある弱い火をつけたんや砂糖彼キャラメル。
自由に完全にaccquaはいつやろか』なまぬるいそれが気がつかれまんねん』その砂糖、ほんで』、ほんで、水、ほんで』透明であると答申されまんねん。

除去するねんアルコールを濾過しまんねん皮をむきまんねん、ほんで、him/itを加糖水に加えること。

混合物に、ほんで、ビンに。

「そして」が「ほんで」になっただけ って気もするけど。

「そして、そして、水、そして」の部分は、友達のタイプミスとイタ語特有のアルファベットを使ってないのが訳わからん原因のような気もします。ので、そこを修正してもう一度かけてみました。
水がなまぬるいとき、砂糖が完全に不安定であると気がつかれます、そして、水は透明に帰りました。
なんか普通になっちゃいましたね。
つまらない。
でもまだよくわかりませんが。。

一応、人力インチキ翻訳も載せてみます。

アルコール:750g (0.7リットル)
レモン: 7個
砂糖:630g
水:750g (0.7リットル)

作り方:
レモンの皮を、白い部分を避けて黄色い部分だけ剥き、その皮をアルコールに入れて2~4日間漬ける。
鍋に水と砂糖を入れてごく弱火にかけ、カラメル状にならないよう注意しながらかき混ぜ続けて砂糖を溶かす。
水を冷ました時、砂糖が完全に溶けていて水の色が透明になるようにする。
アルコールを濾してレモンの皮を取り除き、砂糖を溶かした水に加える。
かき混ぜて瓶につめる。


実は、そして、そして、水、そして、 の部分はイマイチ自信がありません。
なのでかーなり意訳です。というか、たぶんこんなんだろー という、適当 ってヤツ?
間違ってたら誰か指摘してください。^^;;

#いつの間にか色変えたり字の大きさ変えたりできるようになってたので、使ってみた。:D
[PR]
by maccarello | 2007-03-28 02:49 | イタリアーナへの道 | Comments(2)
リモンチェッロ
c0005092_23544021.jpgイタリアと言えばワインですが(←決め付け)、実はもっと好きなのはリモン・チェッロというお酒です。
レモンの皮を使って作った甘いお酒で、アルコール度数は30~40度くらい。食後にグラッパなどの代わりに飲んだりします。
ソレントやアマルフィーあたりのが有名ですが、だいたいイタリア中どこでも普通にスーパーで売ってるし、リストランテなどでも飲めます。それはそれでとてもおいしいのですが、やっぱり手作りのものは段違いにおいしいです。

リボルノにいる頃通っていたベッラ・ナポリというお店のマンマ手作りリモンチェッロはそりゃぁ~もうおいしくて、これを飲んだら市販のものはなんだか薬っぽく感じてしまってイマイチ。
このマンマも私がこれを気に入ってるのは知っていたので、帰国する時に思い切ってレシピを聞いてみたんだけど、、、 企業秘密だからだめよ と教えてもらえませんでした。。(マンマじゃなくておばあちゃんに聞いたのがいけなかったのかも TT)

ところが最近、このお店のではないけど、毎年大量に作っているというイタリア人のお友達から、彼のレシピをゲットしました。


Limoncino

750 gr. Alcool (0.7 litri)
7 limoni
630 gr. zucchero
750 gr. acqua (0.7 litri)

Procedimento:
Sbucciare i limoni togliendo solo la parte gialla della buccia, evitando di tagliare la parte bianca, e mettere le bucce nell'alcol per 2~4 giorni.

Sciogliere lo zucchero in acqua in una pentola messa sul fuoco bassissimo avendo cura di girare in continuazione per evitare che lo zucchero si caramelli.
Quando l'accqua sara' tiepida si notera' che lo zucchero e' completamente sciolto e l'acqua e' tornata trasparente.

Filtrare l'alcool per rimuovere le bucce ed aggiungerlo all'acqua zuccherata.

Mescolare ed imbottigliare.

#訳してみようと思ったけど、最近なぜか異様に忙しくてじぇんじぇん時間がとれません。
#ので、どなたか興味あったら訳してください。^^;

しかし・・・、なんだか普通だなぁ~。。
あのおいしさには何か秘密があると思ってたんだけど。
やっぱりこういうのは材料のおいしさが一番の秘密なのかしら。

とりあえず、そのうちチャレンジしてみようかと思ってます。
それにしても、砂糖630グラムってのがちょいと恐いです。
[PR]
by maccarello | 2007-03-24 02:49 | 酒飲みへの道 | Comments(2)
犬パスタ
c0005092_21295823.jpgイタリアに限ったことじゃないけど、動物の鳴き声の擬音って国によって違って結構面白いです。
例えば犬の「ワンワン」はイタリアでは「ヴァウヴァウ」。ネズミの「チュー」が「スクゥィット」、鶏の「コケコッコー」が「キッキリキー」
鶏のコケコッコーはイタリア人に言うとかなり笑われるけど、イタリアのキッキリキーってのも似たようなもんだと思うんですけどね。。。

こーいう鳴き声ってのはあくまで人間が聞いた音を置き換えただけなので、国によって違うのはわかるんですが、実際動物の言葉って国によって違うのかどうかはちょっと興味あります。例えば日本の犬とイタリアの犬、ほんとに会話できないんでしょうか?
国は違えど同じ犬だし とは思うものの、それを言ってしまえば人間だって国は違えど同じ人間だしなぁ。。。でも犬はわざわざ言語を習うわけでもないし、やっぱり国が変わっても同じじゃないのぉ? などどぐるぐる思っていたら、イタリアでこんなものを見つけたのを思い出しました。

犬用のパスタです。5キロだかのでかい袋に入って売ってました。
イタリアでは、犬もパスタが主食なんですかね?もしかして犬用パスタソースとかあったりするんでしょうか?そもそも人間用のパスタと犬用のパスタは何が違うんでしょう?謎は尽きません。。。
なんとなく、主食が違うならやっぱり発する言葉も違うような気になってきました。。
[PR]
by maccarello | 2007-03-06 21:28 | イタリアーナへの道 | Comments(4)
サンレモ音楽祭
c0005092_2192387.jpgイタリア人の友達から、「サンレモ音楽際始まったけど観た?もちろん日本でも観れるんでしょ?」とメールが来ましたが、、、 日本じゃぁ・・・ 観れないでしょ。少なくとも民放じゃやってないし、スカパーとかなら見れるのかな?

それほど音楽に興味ある子でもないのにこんなこと言ってくるということは、イタリア国内ではさぞや盛り上がっているのか?と思い数人に聞いてみたところ、「興味ない」「あんなの単なるお祭りだし」「昔はよかったけど今は出る人のレベルも低いしね」 とツレナイ返事ばかり。。
日本で言うところの、紅白歌合戦みたいなものなんでしょうかねぇ?
紅白も最近じゃ全然観ていないけど、1年に1度くらいあーいうお祭りテレビ観るのはいいけど(衣装もそれなりに楽しいし)、あーいうのを4日だか5日だか連日やられても、確かにちょっと辟易するかも。。。
[PR]
by maccarello | 2007-03-02 21:07 | イタリアーナへの道 | Comments(2)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧