いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ちろっと宣伝
c0005092_23575379.jpg今日から準々決勝なのはいいんですが、相変わらず試合の時間が・・・。
試合を見た後は、気分的に盛り上がっててすぐに眠れないし。。。

そんな時間を利用して(?)、去年住んでたリヴォルノって街の紹介ページを作ってみました。よろしかったらご覧ください。

もうひとつ、いままで読んだり観たりしたイタリア関係の本や参考書、映画などを紹介するブログを密かに作ってみました。
というのは単なる名目で、実はすっごく今更だけど、アフェリエイトというものをやってみたくて作ってみたブログだったりします。(エキサイトってアフェリエイト禁止みたいだし、、、)
なんだけど、持ちネタの少なさに早くもこれで儲けることは断念^^;。しばらく放置してたし、ほとんど自分の覚書用になりつつありますが、サッカー中継の待ち時間を利用してぼちぼち更新してみようかな~とも思ってます。
イタリアに興味がある方、よろしかったら覗くだけでもどうぞです。
[PR]
by maccarello | 2006-06-30 23:36 | イタリアーナへの道
ジェスチャー
すっかりワールドカップ中心の生活になっているダメダメなワタクシ。ワールドカップ関連の番組をやってると、ついつい見てしまう。。。

先日書いたように、トッティの指しゃぶりは彼の子供へのパフォーマンスだとイタリアの新聞に書かれている とTVでやってたんですが、今日見てた番組でジローラモが、あれはオーストラリアのヒディング監督に対する侮辱のジェスチャーだ とか言ってました。意味はTVではとても言えない とのこと。そんなこと言われると気になります。
軽くググッてみましたが、わかりませんでした。誰か知ってたら教えてください。

でもおかげでジェスチャーを紹介してるページをいくつか見つけました。
モデルさんが実際にやっててちょっと面白かったのでご紹介。
こことかこことかここ

c0005092_311718.jpg
イタリア人ってほんっとにジェスチャーが多くて、両手を掴んだら喋れないんじゃないか というくらい喋ってる時によく手が動く。
そのくせ歩きながら喋れないのがちょっと面白い。 一緒に並んで歩きながら話してて、盛り上がってくると必ず立ち止まってその場から動かなくなるのはなんなんだ。^^; そんな時でも手はちゃんと動くのに。
それはいいとしてジェスチャー、口調と表情と話題からな~んとなくどういう時に使うかわかるのもあるけど、実際それがどういう意味なのかっていうのを実は私はほとんど知らない。
そしたらこんな本がヤフオクで出ていたらしい。
あー、欲しかったかも~。。。
[PR]
by maccarello | 2006-06-29 02:15 | イタリアーナへの道
Mondiali 2006 (イタリアvsオーストラリア)
c0005092_321875.jpgいや~、負けるかと思いました、イタリア。
レッドカードで退場者を出したイタリア、ひとり少ないままなかなか点入れるチャンスも作れず、たまのチャンスもモノにできず・・・。
後半ロスタイム終了30秒前にペナルティー・エリア内でのオーストラリアのファール、イタリアのPK。
途中出場のトッティがゴールを決めてくれました。

こういう、そんなんあり?ってなミラクルを起こすところが、イタリアらしいなぁ~。。。 としみじみ。

ところでこの写真はゴールを決めた直後のTotti。なんで指しゃぶりなの???

個人的にはアフリカのチームが点を決めた後のパフォーマンスが個性的でお気に入り。
また観たいのでガーナには勝ち残って欲しいなぁ~。

後日、、、
[PR]
by maccarello | 2006-06-27 03:18 | イタリアーナへの道
ワイン会
c0005092_212436.jpgお友達のお家でイタリアワインを飲む会。

イタリアに詳しい人が多く、いろいろ面白い話を聞けて楽しかったです。

で、気がついたらまた写真ないし。
ということで、飲み終わって洗った後のワイングラスの山。

ところで、
[PR]
by maccarello | 2006-06-25 02:12 | 酒飲みへの道
Mondiali 2006 (イタリア戦と日本戦)
c0005092_2154176.jpgイタリアのグループ1位通過が決まりました。
この試合を見るために、誘われてたLiveを断ったかいがあったというものです。(ほんとか?)

試合の直後にスカイプで話したイタリアの友達は、イタリア勝ったから今日はもう仕事終わり!とか言ってました。
うんうん、気持ちはわかります。
あと数時間で始まる日本の試合にがんばれと言ってくれましたが、もし日本がグループ2位通過したら次はイタリアと試合です。そうなったらどっちも応援したいから困るな~。。。
そんなことを言ってたら、「まー、それはないだろう」と。。。軽くムカつきます。
今日の試合に大差で勝って2位通過し、日本vsイタリア戦を実現させていただきたいです。
Forza giappone!!

はぁ~、、、
[PR]
by maccarello | 2006-06-23 02:15 | イタリアーナへの道
環境問題
かつて、映画でトスカーナの雄大な景色や、雑誌でおっしゃれ~な格好で歩くミラネーゼの写真を見るにつけ、イタリアってどんな素敵な国なんだろう 思っていました。
が、実際行ってみたら、街が汚くてびっくりしました。
いや、建物とか街自体はもちろんすばらしいんだけど、道に落ちてる犬のフンやゴミの多さがイメージと違って意外だったのです。

更に住んでみると、タバコのポイ捨ては当たり前、持ってるゴミも平気で道や海に投げ捨てる、ゴミを持ったまま歩いてると友達に取り上げられて道に捨てられる、犬はどこでもうんこし放題でそのまま放置、ゴミは分別して捨てることになってるけど家の中に分別ゴミ箱があるのをあまり見ない、料理に使った油は道の側溝に流して捨てる・・・。
これ、若い子だけでなく、大の大人も一緒です。
あなたたち、環境問題って知ってる?街の美化とか興味ない? と聞きたくなります。

もちろん地域差はあるんだと思います。北の方やミラノのような大都市では、ここまでひどくないのかもしれません。 日本だって2~30年前は似たようなものだったとは思うので、なんとなく 問題視したことがないんだろうなぁ~ というのはわかるのですが。。

以前、友達と車でトスカーナの丘を走ってる時、友達が車の窓から灰皿に溜まった吸殻をドバーっと捨てるのを見て思わず「何やってんのっ!」と反射的に怒ってしまいました。でもその友達は「はぁ?なんで?」 と。 更に、道にゴミを捨てなくなったら、道を掃除して稼いで生活してる人に悪いだろ と。
あああ、確かにヨーロッパってそういう考え方だったよね。。。
だからって、何もこんな景色のきれいな山道で。。。
それに、タバコのポイ捨てはやめましょう というTVCMを見て生活してた日本人としては、なんかこう、そういう行動に少なからず後ろめたさを感じてしまうのです。
そして、せっかく恵まれた自然資源があるのに、もったいないな~ と。。。

しかし、上には上がいました。(下か?)
お友達のブログで紹介されていた中国の7色に輝く河川と食品というページ。
これって、本当なんだろうか?
なんかちょっと、いや、かな~り恐くなります。。
[PR]
by maccarello | 2006-06-22 02:26 | 世界制覇への道
イタリアの奇跡
c0005092_1563710.jpgローマにあるトヨタイタリアとその日本人社長の取材録。
「働かない」「個人主義」と言われるイタリア人社員にトヨタイズムを植え付け、就任5年目には売り上げを7倍に伸ばし、今では社員も普通に残業し、自分で考えて動くらしい。しかも北イタリア人ではなくローマ人が。。。

会社員時代、イタリア人と仕事した経験がある私にとってこれってまさに「奇跡」です。

イタリア時間の朝(日本の夕方定時直前)に「大至急教えてくれ」というメールが来たので残業してイタリアの定時内(日本の深夜0時頃)に返事返しても、「読んだよ」って返事が来るのはイタリアの翌朝(日本の夕方)。大至急っていうから残業して定時内に返してやったのに、、、 なんだ急ぎじゃ無いじゃん と向こうの定時内に返事返さないと、催促メールを向こうの定時終了直前に送ってくる。そのくせ2,3日返事がないかと思えば「バカンスとってた」と。おぃ。

こんなのはかわいいもんで、一事が万事前に書いたバルゼレッタみたいな感じなので、イタリア人に日本人のような仕事ができるなんて、とてもじゃないけど思えなかった。特に自分の会社でなく企業に勤めるサラリーマンが日本人のような働き方をするってのは、1週間前に心停止した祖父が今庭で大車輪してる とか、押入れ掃除したら現金1千万が出てきた っていうくらいありえない事だと思ってたんだけど。。

でも、そんなことやっちゃう会社があるんですねぇ。さすがトヨタ。

ところで前に書いたこのバルゼレッタ、イタリアで働く日本人には深く共感してもらえたんだけど、それ以外の友達からの反応は「イタリアってそんなキャラだっけ?」と言う反応でした。 ということで、今更無粋だとは思うんだけど^^;

解説つけてみます。
[PR]
by maccarello | 2006-06-20 02:30 | イタリアーナへの道
Mondiali 2006 (Coppa del Mondo)
ワールドカップが始まって、日本のTVの盛り上がりもすごいな~と思っていたけど、私の周りの友達がまるで興味ないのにもちと驚いた。
前回のワールドカップでにわかファンとなった私としては、当然日本戦は観るつもりでいたんだけど、最近会った10人弱の友達、日にちすら知らないし。。^^; そんなもんなのね。やっぱりTVの報道ってかなり過剰?

ということで、自由業(なのか?)に任せて結構試合見てますが、こんな環境なので共感してくれる人もいないのでこんなところに書いてしまおう。

・ブラジルのカカ(KAKA')、イタリアのチーム所属なのでTVでよく試合見たけど、彼の名前はアクセント記号が付いてるように、後ろの「カ」にアクセントがあるはずなんだけど、試合の中継でカカァと呼ばれていて、それが「かかぁ(母ぁ)」に聞こえてちょっと面白かった。

c0005092_042571.jpgイタリアチーム、一般イタリア男性の頭髪薄い率って20歳代でもかなり高いのに、チームのメンバーにひとりも該当者がいないのはただの偶然なんだろうか?

・今回はあまり話題に上らないベッカム、ルックス的には確かにかっこいいと思うけど、やっぱりあの声がなぁ~。。。インタビューだけ見てると、トッティのが賢そうに見えてしまう。

・マラドーナ、ドイツには入国できるんですね。

・入場の際に一緒にくっついてくる子供達、ありゃなんだ とずっと思ってたけど、あれは子供達に見せられないようなアンフェアなことはしない という意味があるのだとか。へぇ~。
そのわりにサッカーって、服引っ張ったり、腕つかんだり、足引っ掛けたり ってのがフツーにやられてて、初めて見たときびっくりしたんだけど。。。

・ゴールネット後ろのカメラ、エイリアンの口から出てくる手みたいでちょっと恐い。

・日本チーム、今日の試合勝ってくれぇ~。。。
[PR]
by maccarello | 2006-06-18 03:57 | 寄り道
ゲーム
c0005092_1928013.jpg何を思ったか、NINTENDO DS Lite を買ってしまいました。そんなに強烈に欲しかったわけじゃないんだけど、たまたま『緊急入荷』なる場面に遭遇してしまい、なんとなくノリで買ってしまいましたとさ。
この手のゲームなんて、どれくらいぶりだろう?ファミコン(もちろん初代)すら家にあっても1、2度しかやらなかったくらいだから、初代ゲームボーイのファイアー以来?(古っ)

一緒に買ったソフトは「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」と「えいご漬け」。っていうかどっちもゲームじゃないし。。。
「脳を鍛える~」は先日お友達のお家でやらせてもらったら、68歳とか出て軽くショックだったのですが、お家でやったら一応年相応の年齢が出てちょっとほっとしました。^^;
さて、いつまで続くことやら・・・。
[PR]
by maccarello | 2006-06-16 19:26 | 寄り道
居酒屋Moni-chan
c0005092_1541351.jpgイタ語の先生モニカのお家にお邪魔しました。

この日は旦那も留守だということで、どこか適当に居酒屋でも と思ってたんだけど、モニカが居酒屋やってくれるということでお言葉に甘えて。

で、その日のメニュー。
これ全部、イタリア人が作ったものです。
いんくれでぃーびれ。

手作り豆腐、出汁巻き卵、お魚の梅紫蘇巻き、きゅうりとわかめ等の酢の物、きんぴら、まぐろのカマ、焼き魚・・・。
味のほうも完璧です。
完璧に日本の味、そしてめちゃくちゃ美味しい! そこらのお店なんかには全然負けてません。
しかし、最近日本人でもここまでやるか?少なくとも私はやらないです。っていうかできません。っていうかモニカにレシピ教わりました。。。

なんかこう、日本人としてちょっと情けなかったです。。。
[PR]
by maccarello | 2006-06-15 04:30 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧