いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
カテゴリ:イタリアーナへの道( 451 )
Torino
c0005092_0535287.jpg


友人夫婦を訪ねてトリノに行ってきました。

More
[PR]
by maccarello | 2012-12-05 01:02 | イタリアーナへの道
ラウラ・パウジーニ コンサート
イタリアに居る時、一度は観てみたいな~と常々思っていたラウラ・パウジーニのライブ。
結局、念願叶わぬままイタリアを去ってしまったわけですが、そんなラウラ・パウジーニがバルセロナでコンサートやるってのを道に張られたポスターを見て知り、あ~行きたいなー と思うも、ベベ連れで行かれるわけもなく。。。

ダンナさんはベベ見てるから行ってきていーよ と言ってくれるも、こっちのコンサートって始まるのが夜10時とか遅い時間だし、その間のベベの授乳どーするよ とか、コンサート前に食事の支度とかして行くことを考えるといろいろ面倒だなぁ~ と思って諦めていたんですが、、、

ちょっとしたアクシデントを元に?、こんなモノをいただく機会に恵まれました。

c0005092_0493736.jpg


ラウラ・パウジーニコンサートのバックステージ・パス!

うっひょー、ラッキー!!!053.gif

ということで、意外なところで念が叶って、コンサートに行ってきました。:)

c0005092_051259.jpg


バックステージ・パスをもらうからには一応ミッション(つーても大したものじゃないんだけど)を課せられていたわけで、その関係でコンサート始まる3時間以上前には会場に入っていたんですが、ちょうどツアーメンバーの記念撮影現場に居合わせ、すぐ近くで彼女を見ることができちゃいました。
おおお。

写真は絶対ダメ!と周りの人がすんごーく神経質になってたので写真は無し。
「コンサート始まったらどこで何撮ってもいいよ」と言われたけど、それはそれですごいけど。:p

CD出すたびどんどん顔 というか化粧がきつくなってて、最近ちょっとストレーガ(魔女)っぽいぞ とか思ってたけど、素顔の彼女はすんごくかわいくて、意外と小柄な人でびっくり。

そんでもって、サウンド・チェック中にファンクラブの人の前でラウラがちょっと話をするなんてのは聞いてたんだけど、一度途中で会場を出て、外の車の中で授乳なんてして戻るときに、ちょうどそのファンクラブの人たちの入場と重なってついついそのイベントに参加しちゃった形になってしまい、更にらっきー^^;

何があるのかと思ったら、ファンクラブの人たちをステージ前に集めて、彼女が直接話をしたり、リハを兼ねて何曲か歌ったりするというファンサービス。

c0005092_1325563.jpg


ファンの人たち相手にものすごーく気軽に話をしていて、しかもすごいのが、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語で話しかけてくる人に対して、同じ言語で対応してること。

それぞれの言語でのCD出してるのは知ってたけど、ちゃんと喋れるんですねぇ~、すご~い!

イタリアでは既に相当大物スターだとは思うけど、なんかとってもシンパティカでかわいい。
更にすごいのが、喋ってる途中、「アナタ前にもどっかで会ったわよね?」とか、「前に一緒に写真撮ったことあるでしょ?」とか、ファンの顔を覚えてること。

c0005092_19893.jpg


会場はバルセロナで一番広い会場ってことだけど、1万人くらいしか入れないので言ってもそれほど広くないので、なかなかよく見えてよかったです。
思えばヨーロッパでこーいう大きい会場でのコンサートって初めてかも。
(ちなみに今度ここで、マドンナとかレディー・ガガがコンサートやるそうで。うー、ベベいなかったら観たかった~。)

見てたら客席で花火持って振ったり、ライター付けて振ったり と、日本だったら絶対すぐに係員がすっ飛んでくるぞ みたいなシーンも普通に見れて、お国の違いを感じます。

c0005092_192354.jpg


ダンサーの男性陣はなかなかイケメンを揃えてる割に、ギターの人たちがビジュアル的にちょっとイマイチよね~とか思いつつ、

c0005092_193610.jpg


あら、ラウラもギターなんて弾くんだ~ と思っていたら、

c0005092_19506.jpg


この後ろのギタリスト(ってぶれてて見えないけど)が、現在のカレシなのだとか。

今回のミッションにかこつけて持ってったCDにサインもらってもらっちゃったりもできて、なかなかラッキーな1日でした。:)

実は今年入ってから、傷口膿んでとんだ目にあったり、疲れからかうっかり車を駐車場の柱にこすったり、居住許可証からクレジットカードから唯一持ってた昔飼ってた犬の写真まで大事なモノが全部入ってた財布をスられたりと結構げっそりすることが続いてたんだけど、久しぶりに私ってばらっきー?と思えることがあって嬉しかったのでした。:)
[PR]
by maccarello | 2012-04-28 02:13 | イタリアーナへの道
Vulcano(ヴルカーノ)@エオリア諸島
リパリ2日目は、お隣の島ブルカーノ島へ行くツアーに参加しました。

c0005092_1952055.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-10-12 21:52 | イタリアーナへの道
Lipari(リパリ)@エオリア諸島
こっからの続き。

ミラッツォから船で約2時間、次の目的地エオリア諸島のリパリ島へ移動。

c0005092_226832.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-10-10 22:50 | イタリアーナへの道
ぱぺらみとのにみ
なにが理由か自分でもまるでわからないのに妙に小忙しく、やりたいことができないままどんどん溜まっていってる気がする今日この頃。

歳?056.gif

ということで、こんな写真でお茶を濁してみる。

ストロンボリ・ツアーの船で見かけた人が着てたTシャツ。

c0005092_0321069.jpg


アップにしてみると、

c0005092_0321537.jpg


1967年に大阪で何があったのか気になります。。。
[PR]
by maccarello | 2011-09-28 00:46 | イタリアーナへの道
Panarea e Stromboli(パナレア&ストロンボリ)@エオリア諸島
シチリアの続き。

ラグーザを出た後、本当はさくっとシラクサに寄ってから北上しようかと思ってたんだけど、ラグーザで意外に時間を取ってしまったのと、すっかり暑さにやられて疲れてたので、シラクサは飛ばして直接カターニアに向かって北上。これで約1時間の節約(?)。(文中リンクは数年前に行った時の記事)

c0005092_1548592.jpg


途中エトナ山が見えました。
こちら、ただ今噴火中・・・ ということで煙がもくもく。

そーいや以前、エトナ山の噴火と日本の大地震を関連づけた記事を読んだ覚えがあるんですが(今年のじゃなくてもっと昔の)、それが見つからない。。。
どんな論理だったかまるで覚えてないけど、今年1月から噴火してるエトナ山、3月の東北の大地震、ちょっと怖いなぁ。。。

More
[PR]
by maccarello | 2011-09-18 19:47 | イタリアーナへの道
ラグーザ@シチリア
アグリジェントから次の目的地ミラッツォへ向かう途中に、世界遺産のバロック都市Ragusa(ラグーザ)へ寄りました。

c0005092_23501641.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-09-14 22:00 | イタリアーナへの道
ピアッツァ・アルメリーナとカサーレの古代ローマの別荘@シチリア
遺跡も街も観たし、海もイマイチだったし ということで、翌日はアグリジェントからちょっと離れてPiazza Armerina(ピアッツァ・アルメリーナ)へ行ってきました。

c0005092_5334866.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-09-12 01:29 | イタリアーナへの道
アグリジェント(Scala dei Turchi)@シチリア
c0005092_6505245.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-09-10 00:20 | イタリアーナへの道
アグリジェント(神殿の谷)@シチリア
アグリジェントに着いて3日目にしてやっと遺跡見学。

c0005092_1501999.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-09-08 06:00 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧