いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
カテゴリ:エスパニョーラへの道( 109 )
Parador(パラドール)
これまた随分とご無沙汰してましたが、1か月にわたる来客ラッシュが終わったと思ったら季節はすっかり秋。
なんてことは気にせず、さらっと夏の写真をUPしてみたりして。

1か月ほど前のまだかろうじて夏の頃に、初めてパラドールっつーものに泊まってきました。:)

c0005092_0424932.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2012-09-30 09:11 | エスパニョーラへの道
花火屋の謎
先日書いた花火屋さん、その後やっぱりシャッターが開いてるのを見ないんですが、ふと、シャッターに張り紙がしてあるのを発見。
近寄って読んでみると、

「2013年6月まで休業」

と書いてありました。

やっぱり1年に1度、サン・フアンの時期にしか開かないらしいぞ、このお店。

その1か月だけで、営業してない残り11か月分の店の家賃も払えるほどの売り上げがあるってこと?
それとももともと自分の持ち物で、店舗の家賃はタダなのかな?
店を営業してない間の11カ月って何やってんだろう?普通のサラリーマンだったりして?
それとも副業が必要ないくらい、がっぽがっぽに儲けられるのか?たかが花火の売り上げで。

謎は尽きないなぁ~。

つーかそんな美味しい商売があるなら私もやりたいなぁ。。。
[PR]
by maccarello | 2012-07-12 23:40 | エスパニョーラへの道
La boda

あっという間に1ヶ月以上前の話になっちゃったけど、お友達の結婚式に出席してきました。

c0005092_22595489.jpg


初めはだんなさんにベベを見ててもらって私だけ行く予定だったのが、ちょうど出張にあたったためベベ連れで出席。

やっぱりベベ連れじゃぁ迷惑かな~ と思うも、ダンナさんの知り合い関係を除いて、こちらでできた初めての友達だったし、出席連絡もしちゃってたので友達に確認してみたところ、他にも赤ちゃんいるし全然大丈夫! とのことだったので、泣いたりしたら途中で出ればいいや と思って出席してみました。

今回は教会式じゃなくていわゆる市役所でやる役所式で、このタイプの式に出るのは初めてだったのでどんなのなのか楽しみにしてたんだけど、新郎がオペラ歌手ってことで、なんと会場は世界遺産になってる某音楽堂!

普通の役所婚ってのは体験できなかったけど、モデルニスモ建築の会場で、新婦入場は新郎の歌うオペラにあわせてとか、教会並みに雰囲気のある式でした。:)

教会式じゃないので、神の元にうんたら ってーのはないんだろうけど、じゃぁ代わりにどんなことするの?ってのが興味あったんですが、友達はドイツ人、旦那はスペイン人 というかカタルーニャ人ということで、式はドイツ語とカタルーニャ語で進行。。
どっちもわからん私は何言ってんのか全然わかりませんでしたとさ。:p

抱っこ紐に入って出席したベベですが、他にも似たような歳の子が2人いて、その子たちは途中でぎゃーとか泣きだし、ママが慌てて授乳しだしたりして結構大変そうだったんだけど、幸いうちのベベは式中ずっと寝ててくれてメノマーレ。

余談だけど、こっちの人ってその辺で割とフツーに授乳しててたまにびびります。
↑のように背に腹はかえられない!みたいな場合はわからないでもないけど、地下鉄の車内やスーパーの売り場の通路で立ったまま とか、授乳ケープとか使うでもなくぽろっと胸出してフツーに授乳してて、見てるこっちが焦ったり。(スーパーなんて、授乳室とかちゃんとあるんだけどねー)
つーてもビーチに行ったらみんな胸なんてフツーに出してるし、胸どころか下まで脱いじゃってる人もいるんだから、授乳で胸出すくらいたいしたことじゃないのかな って気になってくるあたりがもう日本標準から外れてる気がしてちょっと自分が恐い。。

c0005092_2303140.jpg


話戻って、その後のフィエスタ(いわゆる披露宴)へ移動するタクシーの中でお腹空いてギャン泣きし、タクシー運転手さんをびびらせたものの、その後ご飯食べたらご機嫌だったので、このまま寝てくれるかな~ と期待してたんですが、、、。

なんとなく予想はしてたけど、こっちの披露宴って、とにかく長い。
初めにホテルの屋上でアペリティーボがあったのはいいんだけど、それがいつまでたっても終わらない。
8時半くらいに始まり、やっと食事の会場へ移動したのが10時半ごろ(もちろん夜の)。
だいたいベベはいつもこれくらいの時間に寝るので、披露宴会場に入ってベビーカーをゆらゆらしてたら寝そうになったんだけど、、、
そのまますぐに食事が始まるかと思いきや、友人知人の出し物が始まって食事はお預け。
これまた新郎がオペラ歌手ってだけに、その友人知人の出し物ってのがオペラや楽器演奏なわけです。

歌や演奏自体はさすがにみなさんプロなだけのことはあり、こんなすごいのタダで聴けちゃうなんてすっごくラッキー!ってくらい素晴らしいものだったんだけど、なにせオペラだけに声が良く通り、♪てぞ~ろ~~ なーんて高音で歌われたりすると、ベベが眠りを妨げられて泣きだし・・・。

食事が始まった後も(優に11時過ぎてた・・・)、とっかえひっかえいろんな人が歌うので、うとうとしかけたと思うと歌やその後の拍手で起こされ を繰り返し、眠いのに寝れなくてもうぐずぐず。
結局その状態が夜中の2時くらいまで続き、友達や同じテーブルのおばちゃんなんかがとっかえひっかえ抱っこしてあやしてくれるもぐずり続け、さすがにベベに悪かったな~ と。。。

そして周りを見ると、やっぱり他の赤ちゃんも同じように眠いのに寝れずぐずってて、両親にとっかえひっかえ抱っこされあやされ、その隙にもう片方が食事食べるって感じでした。
そんでもって、フィエスタ中ご機嫌ではしゃいでた、もうちょっと大きな子達はこんな感じ。

c0005092_231048.jpg


日本だったら「子供がかわいそう」って知らないおばちゃんに怒られそうだけど、そこはスペイン、誰も何も言わない というか、そもそも悪いとも思ってないだろうし、この子の親(たぶんドイツ人)も一度ちらっと様子見に来ただけで、その後はフィエスタが終わるまでほったらかし。^^;
さすがは大人の都合優先のヨーロッパ。

そしてそのままフィエスタはダンス会場と化し、会が終わったのはなんと夜中の3時半。。。
帰る頃には、翌朝の朝食のテーブルセッティングが始まってました。^^;
日本の披露宴のように、新郎新婦の退場なーんてもんはないので、ケーキカットの後(つーてももう夜中2時過ぎ)くらいから徐々に帰っちゃう人とかいましたけどね。

ということで、イタリアと同様、スペインの披露宴も7時間コースでした。
7時間ってヨーロッパ標準なの?
日本人にはさすがにちょっと長すぎ~。
それに加えて何が悲しいって、自分のグラスに注がれたCAVA、白ワイン、赤ワイン達を目の前にしながら飲めなかったこと。T_T
せめてお酒が飲めてたら、7時間なんてあっという間だったかも。:p
[PR]
by maccarello | 2012-07-06 23:37 | エスパニョーラへの道
サン・フアンと「ほーら泣きやんだ!」
なんだかすっかり月一でしか更新してないのに、その1回がこれだけじゃぁなんなので^^;

先週末は私が少し前から恐れていたSan Juan というカタルーニャのお祭りの日でした。
何を恐れていたかというと、去年書いたけど、この日は一晩中爆竹と打ち上げ花火の音がありえないほどうるさい。
自分だけならまだしも、今年はベベが居るわけで、あの大爆音の中で寝てくれないんじゃないのか、寝たとしてもうるさくて途中で起きちゃうんじゃないのか、眠いのに寝れなくてぐずり泣きするんじゃないか とかとか思うと、不安で憂鬱で。。。
あ、ちなみに去年サン・ホアンって書いてあるけど、サン・フアンが正解ですね。不安なだけに。え”?

うちの近くに、「6つ買うと3つの値段!」とだけ看板にでかでかと書かれてる店があるんですが、この店、いっつも閉まっていて、一体何を6つ買ったら3つの値段になるのかずーっと気になってました。
したっけ、このサン・フアンの日の少し前に店が開いているのを目撃!
外から覗いてみると、カウンターがあって、その後ろになんか商品が積まれてるのはわかるんですが、それがなんだかイマイチわからず、かと言って狭~い店なので入ってみる勇気もなく、、、

そのうちこの店の前に行列ができるようになり(毎日ここ通るから嫌でも見える)、一体なんなんだ と思ったら・・・、なんとここ、花火屋さん。

サン・フアンの時にならす爆竹や打ち上げる花火(みんな素人なのに結構立派なのを打ち上げる)を買うために行列作ってるらしく、並んでるのは何も子供ばかりではなく、いい年したおっさんとか結構居るし。。。

まぁ、地元のお祭りですからね。
仕方ないんですけどね。。。

っていうかこの店、もしかしてこのお祭りの時に開けるためだけに店構えてるの?
さすがにそんなことはないだろうとは思うけど(でもサン・フアンの後またずっと閉まってるように見えるんだけど)、少なくとも冬の間はずっと閉まってるようだけど、それで商売なりたってるのがすごい。

そんなこんなでなんだかげんなりしたまま迎えた当日前夜なんですが、実はちょっと予想はしてたけど、夜になっても結構静か。
というのもこの日はユーロ・カップのスペインの試合があったからで、試合中はたまに外で爆竹なったりするものの、去年と比べたら比較にならないくらい静か~だったので、この隙にベベを寝かせることにあっさり成功。:)
勝ち残ってくれてありがとう、スペイン! (でも決勝ではイタリアを応援したい気も・・・)


そうそう、数か月前にベベが寝ない~ と書いたんですが、その後徐々に昼夜の区別がつき、だんだん短時間で眠れるようになり、今ではお風呂→ご飯 の後、夜10時ごろには割とあっさり寝てくれて、そのまま朝6時半~7時くらいまで寝てくれるようになりました。
しかも、お風呂→ご飯の後、お休み~ って言ってベッドに置くと、そのままひとりで寝てくれることも!ううう、感涙 T T

もちろんいっつもではないんだけど、あの頃のような寝かしつけるのに1時間とか2時間とかかかって、寝かしつけてるうちに次の授乳時間になっちゃったよ・・・ みたいなことはすっかりなくなりました。
あああ、これが成長と言うものなんでしょうか、、、こんな日が来るとは・・・ と結構まじで感動、感涙。T_T

ちなみに寝かすのが夜10時って遅くない?って思われそうですが、だってこの時期のスペインったら夜10時でもまだうっすら明るいんですもの。しかも夕方5時前は日が強すぎて散歩にも連れ出せない感じ。郷に入っては ってことで。

で、こんなにあっさり寝るようになったは、ある程度はこちらのおかげ。
「赤ちゃん 寝ない」でググってる時に見つけて、かーなり興味があった「ほーら泣きやんだ!」というCDを日本から入手してみました。

これ、何かと言うと、妊婦さんの子宮の中にマイクを入れて録音した音を使って作った曲なんだそうで、赤ちゃんがお腹の中で聞いていた音と同じなので落ち着いて泣き止むし、その後寝る というもの。

ホントに効果あるんか~?っていうのもそうなんだけど、どんな音なんだろう?っていうのに興味があったので。
で、どんな音だったかと言うと、それほどびっくりするような音でもなく、少しくぐもった感じの、フィルターかけたような音。
聴いてて不快な感じは全くなく、というか、聴いてるとこっちが眠くなります。^^;
あと、妊婦さんの心音も入ってるってのもいいのかも。

効果のほどはどうかと言うと、謳い文句のように これをかけるとすぐ泣き止む ってことはうちの場合はさすがにないんだけど、眠いのに寝れずにぐずってるって時にこれかけて抱っこして揺らしてると、10分くらいで寝てくれたり、夜はこれかけてベッドに置くと一人で寝たりすることもあるので、それなりに効果はある気はしています。
使いだしたのが5ヶ月くらいだったから、もっと月齢低いともっと効果あるのかも?

私が買ったのはディズニー曲集だったけど、いろいろ種類が出てるようなので他も聞いてみたいところ。

で、話もどってサン・フアン。
予想通り試合が終わるなり外ではバンバン爆竹がなり、どーんと花火が上がり・・・ って感じで、あー起きちゃうかな~ とドキドキするも、なんと夜中一度も起きずにそのまま朝まで寝てくれました。
あの騒音の中で寝れるのは、それはそれですごいけど。


うーん、、、。
話にまーるでまとまりがないけど、着地点を見失ったのでこのまま終わります~。^^;
[PR]
by maccarello | 2012-06-30 02:40 | エスパニョーラへの道
Vola il tempo...
せめて月に1度くらいは更新を・・・ と思っていたのにもう今月も終わりじゃないか。
しかも既にこちらは夏時間にかわり、もうすぐパスクワ(イースター)ではないですか、まんまみあ。

最近のバルセロナはすっかり天気も良くって、外を歩くと既にタンクトップ姿のお姉ちゃんが歩いてたり、ビーチに行くと水着で日焼けしてる人とか結構いたりします。

c0005092_1433471.jpg



んでもって私の方はというと、おかげさまで病院通いは終わったんですが、間髪入れずに半年前から探してた引っ越し先がやっと決まり(ベビー用品置いたら全部屋が物置き状態になったので)、相変わらず小忙しい日々・・・。

今までのところより広くて海に近いのに家賃が安い ってことで、まぁその理由は古さにあったようで、ガスだ電気だと調子の悪いところが色々みつかり、決めてから1か月近く経った今でもまだ毎週のようになんらかの修理の人が来てるような。。。

それよりなにより、生まれたばかりの頃はずーっと寝ててこっちが相手してもらえなくてつまらないなーと思ってしまうほどおとなしかったベベが、2週間目ぐらいから徐々にベッドに寝かせると泣くようになり、1か月経った頃にはすっかり抱っこして動いてないと大泣きで、何もできない日々。。。

特にベビーベッドが嫌いなようで(結構高いマット買ったのにぃ~T_T)、近づくだけで泣き出すことも。。。

抱っこして寝かせても、ベッドに置くなり目を覚まして大泣き→振り出しに戻るって感じで、結局夜もベベ抱えてソファーで寝る日々が続いたり・・・ と、とにかく常に両手がふさがっていて、両手を使わないとできないことが何もできない。

ということで、ネットや雑誌でいろいろ泣き止ませる方法、おとなしく寝かせる方法を(片手で)調べ、片っ端から試してみる日々でした。
探してみると、いろいろ出てきてびっくり。みんな苦労してるんですねぇT_T

ということで、とりあえず試してみたもの。
[PR]
by maccarello | 2012-03-29 02:44 | エスパニョーラへの道
クリスマス・イルミネーション 2011
またまたすっかりご無沙汰してましたが、そんな間にバルセロナの街はすっかりクリスマス・モードになりました。。。

c0005092_6541873.jpg



イルミネーション点灯初日の夜は、チェントロのお店が夜中までお店を開けてるとかでちょっくら覗きに行ってみましたが、ものすごーい人出でびっくり。
こういう光景を見ると、この国ホントに財政危機なんか?という気になりますが、それとこれとはあんまり関係ないんでしょうかねぇ~。

More
[PR]
by maccarello | 2011-12-11 07:20 | エスパニョーラへの道
イタリアvsスペイン ~首相
スペインに住みだした頃からいつかは書きたいと思っていたこのネタ。

なんですが、いつかは とか言ってる間に、ベルルはまさかの(?)辞任、スペインもつい先日選挙があって、政権交代が決定。
ということで、どちらも前首相になってしまいましたが、、、

c0005092_719459.jpg


右側は、言わずと知れた元イタリア首相、ベルルスコーニ。
左側が、つい先日までスペイン首相だったらホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロさん。

#写真はどちらもネットからテキトーに拾ってきたモノです。

実は私、スペインに住むまでスペインの首相の名前も顔も知りませんでした。
でも、イタリアのベルルはともかく、このサパテロさんの名前や顔を知ってる日本人って実はそんなにいないのではないかと?
現に私がこっちに住みだした頃、何人かの友達に、そーいやスペインの首相って誰?ベルルみたいな感じ?とか聞かれましたし。^^;

で、その時ちょっと調べてみたんですが、このサパテロさん、別に失言が多いわけでもなく、他国の女性首相のおしり触ってみたりってな顰蹙行動もなく、見た目もそこそこいい男だし、これと言って面白いネタもありませんでした。

考えてみるとイタリアのベルルがイタリアに興味ない人にもそれなりに有名なのは、数々の失言だったり顰蹙行動がニュースになるだけで、政治的なことで日本で話題になることも滅多になかったかと。:p

ということで、メディア王でもなければ、そういうワイドショーネタを提供しないサパテロさんを知らなくても仕方なかったかなー と。(言い訳?)

ただひとつ、サパテロさんのネタをググってた時に見つけた面白ネタがこちら。

EU議長国HPのサパテロ首相の写真がMr.ビーンのにすり替え

上記ページの表題のまんまなんですが、EU議長国のホームページにあったサパテロ首相の顔写真がMr.Beanにすり替えられていた という事件(?)があったそうで、その時のページがこちらのようです。

c0005092_7195519.jpg

#画像はこちらから拝借。

なにこれ、わけわかんない~003.gif と笑っていたら、「だって似てるじゃん」とダンナさんに言われてよくよく見てみると、、、

c0005092_7202486.jpg


確かに似てるかも?
眉毛の形と、笑った時の口の感じ?

元々彼がMr.ビーンに似てるってのは有名な話だったようで、私もこの時以来、サパテロ首相をTVで見てもMr.ビーンにしか見えなくなりました。。。

飛行機乗ってMr.ビーンのビデオがあると必ず見てしまう私としては、これ以来なんとなくサパテロさんに好意的な印象を持ってたんですが、そんな彼もついに退陣。TVで観れなくなると思うとちょっと寂しい。

スペインの政治についてはあんまりよくわかってないんですが、少なくともたまにサパテロ(前)首相がTVで喋ってるのをみても至ってまとも、彼が首相になってから同性婚が合法となったり、内閣の男女比を同じにしようと女性政治家を積極的に採用し、男女平等政策を目指したり と、かなりリベラルな政策をとっていたようで、これと言ってそんなにひどい政権のようには見えませんでした。

少し前、スペイン政治家の資産が公開された記事をみたんですが、首相って立場を利用して私腹を肥やしてると言われてたベルルスコーニとは反対に、サパテロさんの給料って日本のサラリーマンとあんまり変わらなくない?って程度、資産も持ち家だか土地があるって程度で、大した貯金もなくって至って庶民的。

そんなんなのになぜ政権交代か というと、ここ数年で倍以上に増えた失業率(現在22%だとか)や、一向に改善しない景気 なんつーのが理由のようです。

それを言ったらイタリアの首相交代も同じ理由(プラス、いい加減ベルルに愛想が尽きたってのもあるでしょうが・・・、辞任直前のデモの映像とかなかなかすごかったし)なんですが、この辺の問題って、政権が変わったところでそんなに簡単に改善するとは思えないんですけどね。一体どんな政策を掲げて勝利したのか、それとも単に今のがダメだから他 ってだけで選ばれたのか。。。(どちらも後者の気がするけど:p)

ということで、両国の新首相。
c0005092_721370.jpg


左側がスペイン新首相 Mariano Rajoy (マリアーノ・ラホイ)さん、右側がイタリア新首相の Mario Monti(マリオ・モンティ)さん。
#写真はwikiから拝借。

つーか、この2人こそ似てない?^^;

約7年半ぶりに政権交代を果たしたスペインは、市民がものすごーく喜んで盛り上がっている様子がTVで流れていましたが、欧州最低と言われる失業率や今の経済状況が少しでもよくなるといーんですけど。。。

イタリアの方は、実際のところはあんまりよくわかんないけど、イタ人友達のFBの書き込みとか見てる限り、あまり期待されてないように感じるんですが、、、?
期待してないというよりは、今のイタリアの状況をなんとかしては欲しいけど、自分たちが不利益を被る(要は年金額引き下げとか増税とか)のはイヤ みたいな、いかにもイタリア人らしい反応が多いように見えるんですが、実際のところどうなんでしょう?
彼の新内閣には政治家が全然いないそうで、日本人からしたらちょっとびっくりなんですが、今後イタリアがどう変わるのかは興味深々。:)
なんとなく、数年前と同じように、来年あたりにはまたベルルが首相に復活してるよーな気がしなくもないんですが、さてどーなることやら?

いずれにしても、両国ともギリシャの二の舞にならないよう頑張って欲しいものです。。。
[PR]
by maccarello | 2011-11-22 01:55 | エスパニョーラへの道
カタルーニャ・ロマネスク様式教会群@Vall de Boi
先日のピレネーふもとのVall d'Aran (バル・デ・アラン)の紅葉ですが、実は今回はこれ以外にも目的があって、それはスペインの世界遺産「バル・デ・ボイのカタルーニャ・ロマネスク様式教会群」つーのを観ることでした。

c0005092_10373041.jpg


長いよ。
[PR]
by maccarello | 2011-11-20 12:05 | エスパニョーラへの道
紅葉@Vall d'Aran
最近、ブログのログインボタンが無くなってログインできなくなった・・・ と思ってたら、画面の一番上、ページの枠外に移動してたのを先ほど発見。

って理由だけじゃないけど、すっかり放置してましたが、11月のこんな祝日絡みで4連休があり、その時にピレネーふもとあたりのVall d'Aran (バル・デ・アラン)ってとこに紅葉見に行ってきたのでその時の写真を。

c0005092_311821.jpg


More
[PR]
by maccarello | 2011-11-19 03:20 | エスパニョーラへの道
FC Barcelona
バルサ(FCB)のホーム・スタジアム、カンプ・ノウ(Camp nou)にバルサの試合見に行ってきました。:)
c0005092_524298.jpg


ここのスタジアム、以前友達が遊びに来た時に見学で来たことはあったんだけど、試合を見るのは初めて。

さすがに広い~。

この日のお客さんは、8万6千人だったとか。

あまりに広くて、18倍ズームしてもここまで。
c0005092_5251857.jpg


左端にいるプヨール選手、一度バルセロナのチェントロで偶然見かけたことあります。
でもどーせだったらメッシに会ってみたかったな~:p

この日の試合はバルサvsマヨルカでしたが、バルサ圧勝。
c0005092_526087.jpg


サッカーは特別好きってわけではなく、普段TVとかでやっててもあんまりちゃんと見ないんだけど、やっぱりこーいうのは生で観ると断然面白い。:)
c0005092_5263963.jpg


以前住んでたイタリアのリボルノ、あの頃はまだリボルノもセリエAだったのもあってよく見に行ったんだけど、さすがにバルサはリボルノとは比較にならない大人気&強豪チームなので、チケット代がかなりお高く、そうそう気軽に行けないのが残念~。T_T
[PR]
by maccarello | 2011-11-04 05:39 | エスパニョーラへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧