いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
ヨーグルト・ケーキ
c0005092_2453013.jpg食べ物ネタが続いてますが、ま、食欲の秋ですからね。001.gif

っていうよりですね、既に冬ですか?って勢いで寒いんですけど、イタリア。。

9月の1週目くらいまではまだみんな海だ海だ! と言ってたのに、てか本当に海行ってる人居たのに、翌週から、誰かが秋のスイッチと間違えて『冬』ってスイッチ押したでしょ ってくらいの勢いで、急に寒くなりました。
朝なんて9℃とかですよ。。。でも先日ドイツから来た知り合いは、今朝家出る時6℃だった とか言ってたので、それに比べたらまだマシ?

去年もこの国春も秋もない と思ってたけど、今年は本当にゼロだった ってなくらいの勢いで寒くて、私はすでにコートを着ております。本当はもうダウンコート出したいくらいなんだけど、さすがにまだそこまですると、今後の対策がなくなるなぁと。

おまけに雨も多くてあまり外に出かける気にもなれず、ちょうど冷蔵庫の中のモノ処分したいし ということで、いい加減食べなきゃいけないヨーグルトが残ってたのでそれを使ってヨーグルトケーキ作ってみました。2本できたので、1本はご近所さんにおすそわけ。
レシピはこちらのページを参考にさせていただきました。

って、随分このレシピと完成図が違うんですけどね。。
これですねぇ、焼いてる時はきれい~に膨らんで、お、いいぞいいぞ!と思ってたんですよ、これでも。。 なのに、オーブンの蓋開けたら半分くらいにしぼんでしまった。。TT
ヨーグルト使い切るために、ヨーグルトだけレシピの倍量入れたのがいけなかったのかなぁ。。だって残しても仕方なかったんだもの~。あ、他の材料を倍の分量にして作ればよかったのかも。TT
ま、おいしかったからいいや。:p





ところで日本の総理大臣、麻生太郎さんに決まったんですよねぇ?
実は去年の秋の一時帰国の際、安倍さんの後任がまだ福田さんに決まる前で、次は麻生さんか?と思ってこの人の「とてつもない日本」って本を買ってみたんですよね。で、読み出した途端に福田さんに決まっちゃったんだけど。
でね、リンク先↑のページにこの本の「はじめに」の部分が掲載されてるんですが、この部分を読んで、「イタリア人、インド人に負けてるぜ」と思ったのよく覚えてます。
教育されるだけ、すごいと思うな、インド人。。。

この本に書かれている事が本音で、こういう姿勢で夢を実行に移していただけると、ちょっと期待が持てるかな~ とか思ってるんですが、どうでしょ?
[PR]
by maccarello | 2008-09-25 02:57 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/9788598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mizu at 2008-09-25 10:56 x
嗚呼・・・インド人のセリフに感動しました。 違う価値観や文化から、何かを学ぼうとするケンキョな姿勢ってゆーんですか?自分達の価値観にコシツしない客観性ってゆーんですか?

どこかの国には、少々不足している部分かと思われます 笑

ヨーグルトケーキ、美味しそう! 秋は色々美味しいものが各地で豊富なんだろうな・・。 
でも9月で朝9℃って・・・。異常ですよね・・。
Commented by トーです at 2008-09-25 21:46 x
9月20日のレモンバーには明らかに夏の雰囲気があったのに、たった5日で6℃、今度は干し柿作ってんじゃないの?ゆっくり変化してくれやぁ。人間だってそんなに急だと免疫力追いつかないから色んな病気になちゃうよ。風邪など召さぬようがんばってください。それと、風邪と花粉症間違えない用にね。わた者冬は当然ダウンだが中はTシャツいちまいの時がある。雪山用ジャケットなので暑過ぎるのも風邪のもとですから。
気温が低いと空気がきれいなのでいい写真が取れるんだけど、人体と
カメラの防寒が大変だからいざ撮るぞーって所で力尽きる。
あぁなさけぇない。ほんでぽけとから出したバカチョン(コンパクト)で激写して「すばらしい」と思ってしまう。まぁこんなもんかなぁ。
もてきた重量系機材はなんだったんだよぉ。おーんおーんT_T ←なくな、男のオタクだロー。1分のオタクにも5分の魂っていう。言わないの~嗚呼。つらい。チャンスがあったら5百羅漢でも撮影に行きましょう。一体一体顔かたちが違うので面白い。3脚はほしいよ。
Commented by maccarello at 2008-09-26 01:48
Mizuさま:
インド人もなかなか自分勝手でプライド高くて小ズルイ印象ですが、
自国発展のために学ぶ姿勢ってのは持ってたんだー とちと感動。
っていうか、インド人が遅刻しなくなるなんて、すごい。。。
イタリア人は基本的に、「自国は既に発展しきっている」と思ってる
ところが、最大の違いなのかなー と。
確かに発展してましたけどね、2千年前は。。。

そう、まだ9月なのにこの寒さ。
今年は夏に暑くなるのも遅かったし、異常ですよねぇ。。
イタリア人も異常だ とは言うんですが、その先に「環境破壊」という
思考には繋がらないところが痛い。。。
Commented by maccarello at 2008-09-26 01:52
トーさま:
あ、ごめん。レモンバーは8月の写真なの。^^;
あの頃はまだ海に行かれる夏でした。
花粉症はね、秋は大丈夫なようなので、今鼻水出たら風邪でしょう。
ってか風邪ひきたくないけどね。

ま、私の場合、腕がないのでコンパクトで撮っても1眼で撮っても、
できばえにあまり差がない というのが痛いところ。とくに風景。
あ、そうだ。上の写真の批評・アドバイスしてください。
5百羅漢ってことは、最低でも500枚撮らないといけないってこと?
3脚はまだ買ってません。小さい手のひらサイズのならあるけど、
1眼つけたら倒れると思う。^^;
Commented by トーです at 2008-09-26 21:52 x
上の写真って雪山の写真のこと。前から気になってました。上下のバランスはいいし、斜めの線(道路)もいい感じ。3輪バタバタもワンポイントで入っている。表現したいのは山から続く道ですか。S字になれば構図的にはもうちょっと奥深い(道が長く)様に見えたかも。道のはるか先には雪山ってストーリー。ありきたりですね。すみません(_O_) まぁこの程度の評価しかできない私です^^;尚、PCで見ている関係で、露出、色、コントラストなどは表現者の思ったとおりに見えていないと思いますので何もいえません。というか、よくわからないと素直にげろしておきます^^;
Commented by トーです at 2008-09-26 21:54 x
三脚は無理ですね、レンズ側に倒れる。実験済み^^;
三脚はいいもの買うのが正解。軽い(カーボン)、小さい、伸びると3拍子そろっても2万円以下で買えるときがあります。私のはアルミ製なので、重い、小さい、伸びるですが1万円以下だったので即買いしました。しっかりしてますのでデジイチ+望遠でも平気です。一生ものですからいいもの買っとくほうがよいでしょう。ただし、人によっては出番が非常に少ない人がいます。そういう人は悩むでしょうねぇ。あなたの場合は、そのグッドなセンスをさらに磨くためにも、無理にでも3脚の使い方を覚えたほうがよいかもね。あぁそうそうレーリズもほしくなるでしょう。
Commented at 2008-09-27 01:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maccarello at 2008-09-27 03:01
ちがーう!上の写真っつーのは上の記事の本の写真っす。
ちょっとした企画に参加してみたのです。
が、個人的にはもうちょっと明るく撮りたかったなー と。
夜部屋の明かり(しかもオレンジ色の電気だし)だけで撮ったからちょっと暗くてイマイチかも と。

でもトップの写真も結構気に入ってるのでグラッツィエです。
三輪車のアーぺは意図していれてます。だって好きだもん。:)
道はまっすぐなのがお気に入り。本当は道の真ん中から一直線に撮ったヤツもあるんだけど、ま、切り取る関係でアーぺがうまく入るこの写真を使いました。

ところで今思い出したけど、三脚家にあるわ。日本の。
そんなにいいものじゃないけど、あれなら1眼もつけられる。人からもらったものなので文句は言いません。(わらしべ?) 今度帰った時にもってこようかな。
Commented by maccarello at 2008-09-27 03:02
鍵さま:
ご訪問&コメントありがとうございます。
よろしかったらまた遊びにきてください。
そちらも後でうかがわせていただきますねぇ~。:)
Commented by トーです at 2008-09-27 20:47 x
すまん。本の撮り方でしたか。
グラビアは光を反射しやすいので気をつける。1枚目、4枚目ははっきり写りこんでますよね。その光にカメラのAE(露出)が反応して、そこを基準にするもんだから、他が明るかったり暗かったり、色が出なかったりしませんか。光源にはディフューザーなどをつけるしかないかも。半透明の紙(トレーシングペーパー)で結構効果ありますよ。四方八方から光を当ててカメラのレンズに入ってくる反射を減らす、均一にするでいいのかな。写真は光の芸術って言う人もいる位光は重要ですね。
光を常に意識しながら、構図、色を決めるそうです。
白黒にしたほうが情緒が出る場合もあるのでお試しあれ。
それと、いい主役にはいい脇役がいる。料理本の脇役は何かな?
直感的には食器、調理器具、食材などでしょうか?
ひねってみると、撮影した時に使用したと思われる(レトロな?)カメラなど脇役でいかがでしょう。
あと、被写体深度は深いほうがよろしいかと・・・・。静物とる場合、シャッター時間気にしなくていいので、思いっきり絞って・・おっと、3脚が要りますね。しかも接写できるタイプが・・あとレリーズと:-)
コメントになってます?
Commented by maccarello at 2008-09-30 01:24
なるべく反射しないように気をつけたんだけど(自分で影作ってみたりして ってだから暗いのか?)、いろいろ操作をする気力はなく、撮れる環境で撮りっぱなし です。
だっていろいろ光源追加したりって・・・、労力かかるし、やったことないからやり方知らないし。

って、それがいけないのか?

やっぱり結論は、『3脚が必要』 ここに行き着くわけっすね。:)
Commented by トーです at 2008-09-30 21:31 x
カメラは本の真正面、光は斜めからで反射防げない?鏡と一緒。自分の目がカメラのレンズだと思って、光の位置、カメラと本の角度を確かめてみて。
三脚の代わりは、脚立か椅子に超小型三脚をガムテープで固定して、そこにカメラをレンズ下向きにつける。真下に本を置けば何とか撮れそうな・・・。でも、カメラが落ちないように気をつけてやらないとね。落としたらレンズは間違いなく壊れる。
Commented by maccarello at 2008-10-02 01:28
本をバタバタを重ねちゃったので、それぞれ角度が違って、
あっちを立てればこっちが立たず、そっちを立てれば・・・ 状態で、
これでも反射が少ないのを選んだんですよね~。
三脚代わりは・・・ そこまでやる根性が正直ないかも。あはは。

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧