いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
納豆
c0005092_353610.jpgイタリアに住むようになって、基本的に「無いものは作れ」の精神で生活してますが、先日、構想およそ半年、着々と環境を整え、ついに試作に踏み切ったものがありました。

それは、納豆。

納豆が手作りできるなんて、イタリアに住むまで知りませんでした。
不便というのは人間を成長させるもんですね。(ホントか?)

しかし、味はしっかり納豆なんだけど、市販品のようにあまり糸をひかない。。。
手作りってこんなもの?それともこれってただの腐った大豆になってる??

このときはちょっと豆が固めだったのもあり、この後再度挑戦してみたんですが、今度も臭いは納豆なんだけどかき混ぜても糸をひかず。
しかも一粒食べてみたら、、、
たった一粒なのに口の中にずっと強烈な後味が残って、なんだかものすご~く体に入ってはいけないものを口にしたような感覚を覚えたので、そのまま泣く泣くゴミ箱行きに。

う~ん。。。

手作り納豆成功してる方、おりましたらぜひコツをご伝授ください~。




私の作り方は、、

 1. 大豆(イタリアで買ったもの)を一晩水につける。
 2. 5~6時間くらい茹でる または蒸す。
 3. 市販の納豆10粒くらいを入れたタッパーに、水を切った2の大豆を熱いうちに加える。
 4. まぜる。 あ、使うものは全て煮沸消毒済み。
 5. タッパーの上に手ぬぐい(日本から持ってきた)をかぶせ、蓋をずらせて乗せる。
 6. 保温バッグにお湯を入れたペットボトル数本を入れ、その上にタッパー乗せる。
 7. バックの蓋して上からひざ掛け毛布をかぶせ、内部が40℃以上になるよう保つ。
 8. この状態で12時間以上。途中温度が下がったら、中のペットボトル交換。


どこが悪いのかしら~007.gif
[PR]
by maccarello | 2008-07-26 03:21 | 祖国への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧