いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Sagrada Familia
ものすごーく贅沢なことだとは思うんですが、いいかげん歳もとってきて、いろんなすごいモノ見てくるとだんだんすごいモノに慣れてきちゃって、モノを見て感動する ってことが減ってるなー と感じてたんですが、これを見たときは久しぶりに鳥肌が立つような感覚を味わいました。

それは、ガウディのサグラダ・ファミリア

c0005092_23583984.jpg


元々スペインで興味があるものと言えばガウディとダリくらいだったんですが、それでもこれの本名がサラダなのかサラダなのかもわかんない上、これってマドリッド?バルセロナ?みたいな程度の知識しかなかったんですが、これの目の前に立った時はちょっと・・・感動 というかなんというか、かなりぞぞぞ~っときました。

もう、私なんかの陳家な感想なんて言えば言うほどすごさが薄れそうなので、写真だけまとめてどばーっと。(手抜きじゃないのよ)



c0005092_003672.jpg


サグラダ・ファミリアはこのにょきにょき建ってる塔に登れます。
上り口は二箇所あって、それぞれ違う方向に登れるんですが、入り口から近い方は長蛇の列だけど、反対側はガラガラ と友達に聞いていたのに、初め反対側の上り口が見つけられずに結局入り口近くのに並んで登りました。
それがねー、もうとてもよかったのですよ。
こう、色々な細部が間近で見れたり触れたりして。

で、後から反対側の上り口を見つけたんですが、そこは友達が言ったようにガラガラ。
ということで、反対側の塔にも登っちゃいました。エレベーター代はそれぞれ2ユーロ。

c0005092_014871.jpg


結果としては、両方登れてよかったです。
だって見えるもの違うし。

実はこの日、お昼前にはここに着いていて、その後例の観光バスで街観光してミロ美術館とか見ようと思ってたのに、気付いたら5時くらいの時点でまだこの中に居ました。。。
何時間いるんだ? と自分でも思ったけど、何時間居ても飽きないんですもの、ここ。016.gif

で、本当は全体像の写真を載せたいところだったんですが、これ撮るためにわざわざ重い一眼を持って行ったようなものなのに、、、たったの1枚も、まともな全体写真が撮れなかったのですね、とほほ。でも一応載せてみちゃおう。

c0005092_025668.jpg


ちょうど逆光っていうのもあったけど、それにしても、こんなんじゃなかったんですよ、実物は。
もっともっと、すごーく荘厳でおどろおどろしくて、かっこよいのですよ、本物は。
あー、これが完成するまでに上手に写真が撮れるようになって、サグラダ・ファミリアが完成した暁にはもう一度写真を撮りにバルセロナに行きたい~。
だからどうか、私の足腰が立つあいだに完成してくださいねぇ~。。。(切実)
[PR]
by maccarello | 2008-07-09 00:42 | 世界制覇への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧