いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Barcelona@スペイン

ということでスペイン行って来たんですが、今回行ったのはバルセロナ。
スペインは詳しくないけど、色々話を聞いてるとバルセロナっていうのはスペインの中でも都会で外国人や外国企業が入りやすいところらしいので、バルセロナをちろっと見ただけでスペイン全部を語ることはできませんけど、少なくともバルセロナを見て私が受けた印象はですねぇ、、、

 スペインは、普通に先進国 だった。

です。

でもこの後に、

 でも、ちょっとヘン。

と付け足したいけど。

なんかですね、イタリアと比べていたこと自体が間違いだったのかな って思いました。
いや、なんとなく、いろんな人からいろいろ話を聞くにつけ、そんな気はしてたんですけど、一応自分の目で見るまでは・・・ と思ってたんですけどね。
あっけなく、玉砕
モノゴトは、それなりに普通に機能してるように見えました。少なくともイタリアよりは全然。

私がスペイン行くちょい前にイタ人の友達がスペインのアンダルシア地方を旅行していて、彼は以前バルセロナに住んでたり、旅行でも何度も行ってるんだけど、この彼曰く「スペインにはサービスがある。それを考えると物価がとても安い」と言ってたんですね。
で、その通りだった気がします。
物価自体がイタリアと比べて飛びぬけて安いわけではないけれど(少なくともバルセロナは)、でもサービス付きだったら安いよね って感じ。
イタリアだとサービスってものは、無いか機能してないかのどっちかなのでね。。

イタリアとスペインってなんとなく似てるってイメージだったけど、民族的には似ていても、視線の先が大きく違うのかな と思いました。
イタリアが常に古代~中世の昔を見ているのに対し、スペインは古いものを残しながらも視線の先にはちゃんと未来を見ている というか、イタリア人が色んな意味で古代~中世に留まり続けようとしてるのに対し、スペイン人は歴史を踏まえた上でちゃんと現代に生きている という印象。
どっちがいいとか悪いとかって話ではなくてね。
で、建物とか見てても、自分達なりの今を表現しようとしてる感じがするんだけど、そういうのがみんな、なんつーかとても前衛的 というか、ヘン。で面白い。




c0005092_1401729.jpg今回は友達の勧めで、こんな観光バスに乗って1日市内観光してみました。

しっかり日本語オーディオガイドつきで、乗り降り自由で乗り放題、1日券が20ユーロ、2日券は23ユーロくらいでした。
バス停で5分も待ってれば次のバスが来るのでとても便利。
初日はひとりだったので、街の歴史も調べずガイドブックも地図も持たずに来てしまった私には、とてもよかったです。

後で調べてわかったけど、ローマで走ってるこういう2階建てバスも、同じようなシステムでした。
あれずっと、1回限りの街循環ツアーだと思ってました。あはは。


バルセロナで一番驚いたのが、ヘンな形のビルが色々建っていること。
写真ぶれてるけど、右側に建物が飛び出してるし。
c0005092_1404594.jpg


一瞬普通のビルっぽいんだけど、よく見るとなんかでこぼこしてたり形がガタガタしてたり、なんかどうもフツウじゃないのが多いような。
この真ん中のはトーレ・アグバールと言って水道局の建物らしく、夜になるとカラフルに光ります。
c0005092_1405949.jpg

こういうのって、イタリアではちょっと考えられません。
建てたくても、景観うんぬんで却下されそう。だって例えばコロッセオの横にこういうビルとか、まずありえないでしょ。

かと思うとメルカート(市場)の屋根はこんなにかわいいし、
c0005092_1412686.jpg


歩いてるといきなりミロや
c0005092_1421197.jpg


ピカソや
c0005092_1415157.jpg


ガウディなどの近代芸術家の作品に遭遇するのもなんだか新鮮。
c0005092_1422797.jpg


考えたらイタリアって、中世までの芸術家の作品は色々あるけど、現代芸術家の作品って、街中でフツーには見ないな~ と。
っていうか、世界的に有名なイタリアの近代芸術家って・・・ 例えば誰?(私が無知なだけ?)

イタリア、昔のものを壊さないし大事に残すのはいいことだとは思うけど、その代わり「現代」のものを作れないって言うのは将来的に見たらどうなんだろう と今回ちょっと思った。
昔のものを大事にするあまり、『現代』の芸術が育たないんじゃないかなー と。
そんなことないのかなぁ?
消費が可能なファッション等の分野では有名なデザイナーさんや作品があるんだから、建築だって芸術性が高く面白いもの作りそうな気はするんですけどね、イタリア。
現代建築家にしても、アイデアあっても景観云々で作れない って不満は、ないのかなぁ~?

c0005092_21255100.jpg

バルセロナでいいなー と思ったのがこの年間契約自転車。
街のいたるところにこういう自転車スタンド(?)があって、年間いくらか払うと、ここにある自転車使ってまた好きなスタンドに戻せばいいらしい。こういうシステム、いいな~。
よく知らないけど、たぶん観光客用に数日単位でも貸し出してるんじゃないかなぁ。(←勝手な想像)
ローマとかも、そういうのあれば観光にも便利なのに~ と思ったけど、7つの丘からできてる と言われる坂の多いローマじゃ、自転車はイマイチかな?
[PR]
by maccarello | 2008-07-05 02:31 | 世界制覇への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧