いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Poste Pay
ということでスペイン行ってきて、お友達のおかげでめちゃくちゃ充実した旅行だったんですが、例によってまだ写真とか整理してないのでその話はまた今度。:)

ところで今回の旅行はライアンエアー(Ryanair)というヨーロッパでも有名な格安飛行機を初めて使って行ってきました。チケット購入は基本的にネット(使い方細かく教えてくれた友人どうもありがとー)で、支払いもクレジットカードです。
クレジットカードは持ってるけど、繋がってる口座が日本なのと、こんなセキュリティー甘そうな国でPCにカード番号入れるの嫌だなぁ~ と思っていた時に教えてもらったのがこちら。

c0005092_101689.jpgプリペイド式クレジットカードです。

どんなもんかというと、VISAが付いてるからクレジットカードとして使えるんだけど(ただしネットでの支払いのみ?)、口座には繋がってなくて、このカードに予めいくらか入金しておくというもの。
これなら万が一被害にあっても、中に入ってた金額分ですむので安心。
しかもこのイタリアでは珍しく、郵便局行って申請するとその場で即日発行。(←これが一番驚き)
日本にこういうのあるか知らないけど、なかなかいいシステムではないかと。

イタリアってまだまだネット・ショッピングは日本ほどメジャーじゃないけど、イタ人に何故利用しないのかを聞くと、セキュリティー面で信用できないから恐い という返事が大多数。
でもその割りには、こういうセキュリティーに関する警戒度がまだまだ低い。
先日も知人(40代後半男性)が、「カード会社から電話がかかってきて、~のためにカードの暗証番号を教えるように言われたから言った」と。

・・・。(絶句)

もう電話でカードの暗証番号聞かれる時点でそりゃ詐欺だろ と日本人だったら一瞬で思うでしょうが、何の疑いも持たずに言っちゃうあたりがすごい。
つーか、言うなよ・・・。

で、その~ってなんだろうと思ってネットでカード会社のページに行ったら、最近こういう詐欺が増えてるから注意、ってのが出てたそうで。。
あわてて電話して事なきを得たようですが、「いいか、電話で聞かれても暗証番号は絶対言っちゃダメだぞ」と私に熱く教えてくれるんですが・・・、っていうかそれ、常識です。

以前は、機械オンチのイタリア人にスキミングとかの高度な犯罪はできないだろう と日本に居る時より警戒を緩めてたのですが、最近ではそういう犯罪も増えてきているようで、それなりに話を聞くようになりました。
言い方悪いけど、お、イタ人もなかなかやるようになったな と思っていたら、こういう犯罪するのはだいたい外国人なのだとか。

うーん、なんか、びみょぉ~。。
[PR]
by maccarello | 2008-07-02 01:09 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧