いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Matera (マテーラ)
世界遺産ファンの方、お待たせしました。(って若干1名?^^;)
世界遺産、Matera(マテーラ)という街。

c0005092_0561395.jpg


なんでここが世界遺産になるような街なのかというと、ここはSassi(サッシ)と呼ばれるイワユル岩壁に作られた街なのです。Sassiというのはイタリア語で「岩、岩壁」の複数形。




この街は大きく分けて2つ、岩壁の上に家が建てられているSasso Barisano(サッソ・バリサーノ)という地域と、
c0005092_0564344.jpg


岩壁に洞窟を掘って家にしている Sasso Caveoso(サッソ・カヴェオーソ)という地域に分かれてます。
c0005092_057247.jpg


町の中にはこーんな感じで断崖絶壁上に教会が建っていて、その上には洞窟を彫って作られた教会があったりします。
c0005092_0572481.jpg


この洞窟教会の中身はこんな感じ。
c0005092_0575839.jpg

本当に彫って作ったんですねー というのと、その中の壁画が未だこんなに綺麗に残っているのがちょっとびっくり。
写真撮ってから気づいたけど、ここは撮影禁止でした。。。あわわ。
フラッシュたいてないので許してね、神様。

その後ろにはこんな感じで川が流れ、その先には他の山 というか岩壁があります。
c0005092_0574134.jpg


行くまで知らなかったけど、ここは映画「パッション」の舞台になったところだそうで、この岩壁はまさにその映画の重要なシーンの舞台なんだそうです。
って、私この映画観てないんですけどね。知ってたら観てから行ったのに、残念~。

ここで人々が暮らしていたのなんて、ものすごーく昔のことなんだろう となんとなく思っていたのですが、実は第2次世界大戦後も普通に暮らしていたのだとか。
でも飢餓とマラリアがはびこり、「イタリアの恥」として政府によって強制退去させられ、無人化されたのだそうです。

それでも世界遺産に登録された後は、流行としてここに家を買って住む人やホテルを開業する人も増えているそうで、この洞窟を彫って作られた地域を歩いていると、結構売りに出されている物件を見かけました。
c0005092_059214.jpg


こんな風に空き家(?)があって、
c0005092_0593565.jpg


中を覗いてみるとこんな感じ。
c0005092_059522.jpg


左側は入り口から、右側の写真はその奥の部屋を覗いた写真。結構広くていい感じ。

こういう密閉された空間に入るとついつい職業柄(?)手をパン!っと叩いてしまうのですが、教会のようにかなり天然リバーブが効いているのかと思いきや、かなりデッドで驚きました、この洞窟内。
触ってみるとわかるんですが、この辺りの岩ってかなり柔らかく、だからこそこうやって家にできるほど簡単に彫れたのでしょうが、そのせいか吸音状態がとてもよくって、スタジオにするにはとてもいい感じ。って、ここまで機材運ぶのが大変 って話もあるけど。
この街には音大(?)もあるらしいし、どなたかここ買ってスタジオやりません?住み込みで管理人やりますよ。037.gif
[PR]
by maccarello | 2008-05-27 01:22 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧