いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
カプリ
カプリ観光の続き。

青の洞窟を見終わった後、例によってものすごーい人ごみで、町に行くケーブルカーもタクシーも長蛇の列。ということで、こんな道を歩いててっぺんのカプリの町まで行く。
c0005092_23462946.jpg





Mさんの希望で、最近日本のTVで紹介されたというレストランで昼食。
c0005092_0172692.jpg


この人ごみじゃ、そんな有名なところ混んでて入れないのでは?と思ったけどそんなことはなくあっさり入れる。が、その後15分もしたら続々と人が入ってきてそれなりに広い店内はあっという間にほぼ満員。さすが泣く子も黙る(?)強運の持ち主Mさんの威力、恐るべし。

席も窓側で、こーんな景色を見ながら食事ができました。
c0005092_0182220.jpg


この旅行中、友人たちは毎食こんな海のものを食べてましたが、貝類が嫌いな私としては、みんな毎食同じものを食べてるようにしか見えませんでした。
もちろん私はこんなもん1度も食べませんでしたけど。
c0005092_0393190.jpg


その後はふた手にわかれてカプリ観光。
私はセレブ(セデブ?)チームでこんなオープン・タクシーでカプリ島観光してみました。
タクシーで1時間周って貰って70ユーロ。値切ったけど、「この混み具合見てよ」という運ちゃんの言葉で粘っても無駄だと思いそのお値段で。っていうかそもそもセレブは値切らないよな。
c0005092_0525266.jpg


こんな景色や
c0005092_055497.jpg


こーんな景色も観れたし、何よりすごい人ごみ+暑い日差しの中、運転手つきオープンカーでセレブ気分でゆったり観光できてよかったです。
c0005092_056453.jpg


っていうかここで泳ぎたい。
c0005092_0562763.jpg


ここまで来たらやっぱりレモン・ジェラードは食べておかないとね。
c0005092_1104687.jpg


オヤジも一気食いしてるし。
c0005092_1155111.jpg


でも本当はこっちの方が気分的には近かったけど。
c0005092_1161375.jpg

[PR]
by maccarello | 2008-05-09 01:34 | イタリアーナへの道 | Comments(2)
Commented by at 2008-05-11 22:39 x
レーベンブロイのポスターに惹かれました(笑)
このライオンのようになれば良かったのに^^;
Commented by maccarello at 2008-05-17 02:14
ども。
レーベンブロイって昔からすきなのよね。
このようになりたかったけど、観光地ではビールも高くてねぇ~TT
でも夜はワインでこんな感じでしたけど。あはは。
やっぱイタリアはワインが安くてよいわね。:)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧