いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
イタリア人から見たひらがな
少し前から中学生の男の子に日本語教えてるんですが、彼は外人にありがちな、日本のアニメ好きが高じて日本に興味を持った というタイプ。好きな漫画を日本語で読みたいということなのか、本人の希望で文字も教えています。

まだ中学生だし記憶力もあるだろうと、まずはひらがな50音から1週間に1行、書き順とその文字から始まる単語などを絡めて書き取りし50音を一通り終えたのですが、、、それからもう半年近く経つけど、やっぱりまだまだ覚えきれないようです。
自分がひらがな覚えたのなんてもう遥~か昔のことで、どうやって覚えたか、どういう点を難しいと感じたかなんて覚えてないけど、そもそも何の疑問も感じず言われたことをそのまま覚えられる小さい子供とは覚え方が違うのでしょうねぇ。こうやって教えてみると、意外なことに驚かされます。

一番驚いたのが、フォントが変わると同じ文字として認識できないこと。
例えばゴシック体と明朝体、ハネがあるのとないのとの違いで同じ文字として認識できないようで。特に「さ」「き」「り」など、フォントによって一部が一筆で書かれてますが、こうなるともう全く同じ文字として認識できないようです。
次に書き順。基本は上から下、左から右、文字は一筆で繋がるような書き順になっている と何度説明して書いて見せても、やはり形で覚えようとしているせいなのか、横棒を右から左に引いてみたり、それじゃぁ一筆で繋がらないでしょ といった順番で書いてみたり。
それと、跳ね、止め、はらい の違いというか意味合いがよくわからないらしい。「は」など、最後は止まらなきゃいけないのをはらってみたり、はねてみたり、「り」などはらうところを止めてみたり。間違って覚えてるというよりは、どうでもいいと思っているようで書くたびに違う。実際筆で書くわけじゃないので全部止めて教えればよかったのかもしれないけど、既に後の祭り。
ただ、仮にも習字3段持ってた身としては(今じゃぁ自分でもびっくりだけど)、このあたりは初めにきっちり覚えてもらいたいところだったんだけど、本人が重要視していないせいかなかなか伝わらず。。。
でも書かせると、ひらがな覚えたての子供のように文字が躍ってたり左右逆になったり ってことはなく、結構上手に書くんですよね、これが。縦書きなんか、私よりよっぽどまっすぐ書けてとても感心。

そして、そんな彼が一向に覚えられない文字が「て」。
「て」なんて、ひらがなの中でも最も簡単な部類では?と思うのだけど、どうしてもこれが覚えられないらしいく、読むときもこの文字でフリーズ。。そのわりには、「を」や「え」は早いうちに読み書きできるようになったんですけどねぇ。。。字の形を覚えられないわけではなく、発音と形が一致しないだけのようなんだけど、単純なものほど難しいのかなぁ?
この「て」は、イタ語のmano(手) を「て」と呼ぶってことを教え、右手の平に書いてあるから見てごらんって言ったら一発で覚えましたが。(頭脳線+生命線)

あと意外だったのが、「きよ」と「きょ」の区別がつかない。
「よ」が小さい時は前の文字と一緒で一文字になる ということはわかっていても、この「よ」が小さいのか大きいのかがよくわからないらしい。
ワードで作った文をプリントアウトすると、確かにこれらの文字の大きさって通常の半分よりは大きいんだけど、その違いを難なく認識してる日本人ってのはやっぱり慣れてる故なんですかねぇ?考えたらアルファベットって同じ文字でも大きさの違いで意味合いが変わる って使い方しないから、奇妙な感じなんだろうなぁ。

よく日本語で書いといたメモを見て、これは落書きか?と聞かれるけど、彼らにとっては本当にただの落書きみたいに見えるんでしょうね。私からしたらアラビア語やヒンディー語の文字なんて本気で落書きにしか見えないけど、同じ感覚なんだろうなぁ~ と改めて思ってみたりします。
ハングル文字なんかはなんらかの規則性があって覚えやすい と聞いたことがあるけど、日本語のひらがな・カタカナってあまりに規則性が無さ過ぎて覚えにくいのかも。少なくともいくつかの形を覚えて後は規則的に組み合わせるだけ ということもなく、50音全て覚えなきゃいけないわけだし。
それを言ったらアルファベットも同じだけど、数が違うしねぇ。。。
ひらがな覚えるのにこれだけ時間がかかってて、この先カタカナと漢字が待っているわけですが、どれだけ時間かかるかなぁ。。。その前に本人が飽きなければいいけど。
最近もう一人、文字も覚えたいけど教えてもらえないか という話がきてるけど、こちらは30歳超えてるオトナ。うーん、中学生よりも時間かかるかなぁ。止めといたほうがいいよ ってアドバイスする方が親切なのだろうか?025.gif
今まであんまり考えなかったけど、こういう体験してみると、何人かいた日本語読み書きできるアメリカ人の知り合い、彼らってってすごかったんだなー と、悔しいけど(?)ちょっとアメリカ人に感動してみる今日この頃。って、人種の問題じゃない?


←おひとつクリックおねがいします。
[PR]
by maccarello | 2008-04-22 01:11 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧