いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
天気にまつわる言い伝え
c0005092_0595051.jpgまだ4月なんですけどね、イタリアの浜辺ではもうこうやって日焼けしてる人がいます。。。

確かに日中太陽が出てるときは、かなり太陽光が強くて暑いくらいの日もあるのですが、そうかといって侮ってると突然大雨が降ってきたり、寒くなったり、山の方では雪が降ったり と、天気が安定しない感じ。

イタリアでは、「4月4日に雨が降ると、その後40日間雨が降る」 と言われるのだとか。
友達曰く、なんでそう言われるかは知らないけど、意外とあたってる と。で、今年の4月4日は雨降ったの?と聞くと、降ったのだそうです。ほぉ~。057.gif

また、他の友達が言ってたのは、「Rの付く月は海で安心して日焼けできない」と言うのだとか。
イタ語でRの付く月と言えば、2月(Febbraio)、3月(Marzo)、4月(Aprile)、9月(settembre)、10月(ottobre)、11月(Novembre)、12月(Dicembre) で、この月は天気がmatto(狂ってる)なんだそうで、晴れてるからって海で日焼けしてると突然大雨が降ったりして、安心して肌も焼いていられない とのことらしいです。
日本人の感覚から言うと、2月も3月も4月も9月も10月も11月も12月も、何れにしてもこれらの月は海で肌焼く時期じゃぁないだろ って感じなんだけど、イタリア人からしたら日焼けのシーズンは4月から11月までなのだとか。058.gif
っていうかこれって、年の半分以上「R」が付くじゃん。。。

しかしまぁ、イタ人が日焼け好きなのは何度も書いてますが、何もこんな風に浜辺で太陽に向かって服脱いで寝るまでもなく、長袖着てようが日焼け止め塗ってようが、もうこの時期から外に出てるだけでかなり日焼けします。
イタリア、空気が乾燥してるせいなのか、環境破壊でオゾン層が少ないせいなのか、とにかく日本よりも太陽光がかーなり強く、もうまさに文字通りギラギラしてます。
私は既に、日焼け止め塗ったところでどーせ焼けちゃうし(アレルギーで強い日焼け止め塗れないし) と半ば諦めて というか開き直って歳も考えずがんがん焼いてますが、絶対焼きたくない!という人は、これからの時期旅行で来る際には日焼け止めを忘れずに。 そんなの現地で買えばいーじゃん と思われるかもしれませんが、これだけ積極的に日焼けする国ですから、サンオイルには困らなくても、日焼け止めなんてもんはそう簡単には手に入らないと思ったほうがよろしいかと。056.gif


←よければこちらもクリックぺるふぁぼ~れ。060.gif
[PR]
by maccarello | 2008-04-18 01:42 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧