いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
お寿司のアペリティーボ
最近、寿司ネタとトイレネタを交互にやってる気がしますが、まぁあまり気にしないでください。

c0005092_3223587.jpgということで、やる気のどーんと失せた寿司アペリティーボをやってきました。
こちらの追記に書いたよな理由で前日までモチベーションが上がらず、前日昼には頭痛までしてきて、おぉ、このまま発熱か?!emoticon-0136-giggle.gif とか思いながらも、前日夜から寿司酢とか仕込み出したら一応やる気になってよかったです。
やる気の失せる発端となった出汁も、自分の使って昆布と鰹節でとったし。


結局メニューは、お寿司+惣菜2品。
前日になす味噌しぎに使う味噌が手に入らない と言われたので、急遽、kyokoさんからのコメントで教えていただいたナスの生姜炒めを採用させていただきました。どうもありがとうございました。これ、前日夜に試作として作って食べましたが、本当においしい!しかも簡単だし、普段の食卓にお勧めです。:)

c0005092_3231448.jpg今回はオーナー判断でお米は5キロ。
5キロのお米炊くのなんて初めてだったけど、すごい量。置いてあるしゃもじを比較対照にしていただければと。(→)
何が大変って、店で一人で作ってたので、これを鍋から出すのが大変でした。翌日は既に腕筋肉痛だし。。。
しかしこんなに炊いちゃって客来るんかい?絶対余るぜ、これ。と思ってたのですが、、、
実際はなんと、開始1時間半経たずに米5キロ分使い切りました。

始る前はそんな勢いでなくなって行くとは思わず、悠長に写真とか撮ってましたが、始ってからはすごい勢いで黙々と作り続けないとイタ人の食欲に追いつかず。。結局お惣菜とかいつ運ばれていったかわからぬまま写真も撮れませんでしたが、あっという間に空になった皿が戻ってきたので売れ行きはよかったのだと思われます。
予定ではフロアで作る ってことだったけど、厨房からフロアへ移る時間もないまま、ちょっと落ち着いたら・・と思っているうちに先にお米がなくなり終了~。emoticon-0155-flower.gif
おかげ様で大盛況のようでした。ようでした つーのは一瞬覗きに行っただけなので実はよくわからないのです。開始一時間後くらいで覗きに行った時は、満席で立ち食いしてる人も居たし、後から聞いた話では、席がなくて待たされたりしてたそうなので、かなりの集客だったのではないかと。

しかし前回もそうだけど、こーいうのを見てしまうと、なぜ食べ物に関してイタリア人がこんなに保守的なのかがわからなくなります。イタリアって、中華料理屋はあってもそれ以外の外国料理出す店がほっとんどないんですよ、特に田舎は。あってもケバブくらい。でもこういう外国料理もやればやったで来る ってのがなんだか不思議。たま~にだから、いいんでしょうかねぇ?

ところで最後、作るものなくなってフロアでふらふらしてる時にお客さんのひとりから、「この辺りで食べられる日本食ってイタリア風にアレンジされてるけど、これが本当の日本の味なんでしょ。初めて食べられて嬉しいしわ、ありがとう。美味しかったわよ。」と言ってもらえたのが何よりも嬉しかったです。やる前はめちゃくちゃテンション低かったですが、なんかこの方のこの一言で、やっぱりドタキャンせずにやってよかった と思えました。emoticon-0100-smile.gif
[PR]
by maccarello | 2008-03-11 03:43 | イタリアーナへの道 | Comments(5)
Commented by ぴろり at 2008-03-11 22:38 x
エラいよ、maccaちゃん!
わしだったら、下痢と嘔吐が止まりませんとかウソついてやんぴにしそうだ(*_*)
それにしても生魚は使ってないとはいえ、寿司の食べられなかった
maccaちゃんが5キロ分も寿司つくるなんて、信じられないよ(^^;
ちなみに、お惣菜はナスと、もうひとつは何にしたの??
Commented by s_fiorenzo at 2008-03-12 00:15
とってもおいしそうだし、おいしい感想をもらえて何よりです。
よかったよかった♪ おつかれさまでした~
Commented by Kyoko at 2008-03-12 23:15 x
おいしそう!
やり遂げましたねー
maccarelloさんの気持ちも、ちゃんと伝わって良かったですね。
「和食っておいしいな」って思うイタリア人が増えたこと、同じ日本人としても嬉しいです。

イタリア人の食に対する保守傾向、私も最近疑問に感じています。
特に若い人たちは薄くなってきているように思います。
普段のおうちごはんに各国料理が並ぶ日本のようにはまだまだだとしても、
外食なんかでは楽しんでいますよね。
ご紹介した茄子のしょうが焼きも、イタリア人から作り方を聞かれたほど好評だったんですよ。
Commented by maccarello at 2008-03-13 01:52
ぴろりくん:
いやー、態度ナメテルとは言えさすがにあちらも商売なのでねー。
一応社会人(なの?)としての最低限の礼儀は ってことをイタで言っても仕方ないかもしれないんだけどさ。
しかし、あんなに寿司嫌いだったのにねー。
っていうか今でも実はさほど好きではない。^^; 
個人的には親子丼の方がよっぽどうまいと思うのだが。:)
惣菜もう一品はほうれん草胡麻和えです。ちゃんとカツオ出汁とって入れたぜよ。
Commented by maccarello at 2008-03-13 01:53
s_fiorenzoさま:
ありがとうございます~♪
終わってから、「また次回」とか言われたけど、もう次はないぜ!と心の中で返事してました。;p
しっかし、ホントのおすし屋さんとか回転寿司とか、お米5キロどころじゃすまないんだろうなー と思うと、毎日重労働だろうなー と感心しました。。

kyokoさま:
どうもありがとうございます&レシピありがとうございました。:)
最後のお客さんの言葉は、ホント私も嬉しかったです。

イタリア人の食傾向、変ってきてるんですかねー?
確かにケバブなんかは若い人だと「大好き!」って言ってる人多いかも。
以前はマンマが全てみっちり手作りでおいしいご飯作ってたでしょうが、最近は女性も働いてるし、だんだん手を抜いてくると、やっぱりマンマのご飯が世界一!みたいな考え方も減ってくるんでしょうかねぇ?
生姜はイタリアの大きめのスーパーなら割と普通に売られているので、イタリア料理にもたまには使うのかもしれませんね。

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧