いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
カーニバル
c0005092_2321612.jpg先々週末からカーニバルやってます。
今年は2月5日の火曜日がカーニバルですが、このカーニバルの時期と言うのは毎年違うそうで、誰がどうやって決めてるのかイタ人に訊いてみました。

カーニバルの時期はパスクワ(イースター)の日を基準に考えられるそうですが、このパスクワの日というのは月の満ち欠け(満月?)によって決まり、かつ日曜日。カーニバル当日はパスクワから40(?)日前の週の火曜日、その前1週間~10日くらいがカーニバル期間 みたいな感じで、それぞれ日が決まるそうです。
と言っても、人によって言うことが微妙に違ってるので、細かい数字なんかは嘘かもしれません。^^;本人達も自身なさそうだったし。

カーニバルのマスクと言えばヴェネチアが有名ですが、ヴェネチアに限らずこの時期はこの辺りの田舎町でもマスクは色々売られてます。ただヴェネチアと比べると、それほど立派でもなく、それってどーよ?ってなのも結構ありますが。(写真の白マスク+ミッキーマウスの耳 とか)

ところでこの目の部分だけのマスク、以前、私たちも買おう!とイタ人友達と店に入って試したことがあるのですが、、、
これ、着けてみて初めてわかったんですが、穴の開いてる目の部分が目の周りをぎゅーと圧迫してとても不快。というか、マスクが目の周りに押し付けられて目の開け閉めができません。これって苦しくない?と一緒に試してたイタ人友達を見たら、彼女達はちゃんと目の下の部分が浮いていて、マスクで目の周りを圧迫されてません。
なんで?と思ったけど、理由がわかってショック。
彼女達は鼻が高いので、マスクが鼻の上に乗っかり目を圧迫しないけど、鼻の低いアジア人の顔ではマスクが鼻に乗らず直接目の周りに当るのでした。
がーん。。
こんなところで彫りの浅いアジア顔が仇になるとは。。。


c0005092_2331759.jpgそして、カーニバルと言えばやはり仮装と来るようで(これも何故カーニバル=仮装なのかわからないんだけど)、街中仮装した人がうようよいます。と言ってもこれまた写真などで見るヴェネチアの仮装とは違って、そんなたいそうなモンではないですが。大人の仮装は色んな意味で正直ちょっと恐い・・ってのも居ますが、やっぱりかわいいのは自分の意思とは関係なく親の趣味で着ぐるみ着せられました みたいな子供達。こんな格好してよたよた歩いてる姿はなんとも言えずかわいい。

前にも書いたけど、元々カーニバルは肉断ちが起源とされてる宗教行事(イタ語でCarnevale → Carne=肉、Vale=さらば! らしい)でしたが、「カーニバルってのはただの祭りだよ!呑んで食って騒ぐだけ。」と言い切るイタ人も結構います。ということで、楽しきゃいいようです。だいたい私キリスト教徒じゃないしな。:)
[PR]
by maccarello | 2008-02-05 02:39 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧