「ほっ」と。キャンペーン
いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
カナリーノ
c0005092_1555097.jpg数日前から胃が痛みます。特に空腹時。
初め、ついに胃がイタリア化して胃拡張になり、お腹の空き過ぎで胃が痛いのかと思い、お昼ご飯をがっつり食べたら、そこから更に痛むようになってしまいました。。

周りの人に「胃が痛い」と訴えたら、Canarino(カナリーノ)を飲みなさい と作ってくれました。カナリーノとはイタ語で鳥のカナリアのことですが、別にカナリアを煎じたお茶ってな訳ではなく(当たり前だ)、レモンの皮を削って熱湯に入れたレモン皮茶みたいなものでした。 
吐き気や不快感を抑えるのに効くのだとか。
色がカナリア色になるから、こういう名前なのかな?

好みでこれにハチミツとか入れてもおいしそうですが、このままでも結構いけます。
でもレモンの皮なんかで と実はあまり期待してなかったんですが、これが結構効きます。飲んだ後は痛みがだいぶやわらぎ、おかげ様で今はほとんどよくなりました。
こういう民間療法って実は侮れないですね。以前インドで下痢・発熱・嘔吐した時も、薬飲んでも効かない(というかすぐ吐いちゃって体に残らない)時、「下痢にはバナナだ、バナナを食え」というインド人の言葉にすがったところ、なんと見事に下痢がおさまったのでした。あ、汚い話で失礼。

ところで周りの人曰く、胃が痛むのはウィルスで、今流行っているんだ とのこと。
確かに周りで胃痛+下痢または嘔吐で倒れてる人多数。それって何の薬飲んだらいいの?と聞くと皆、「薬は必要ない。数日胃にやさしいもの食べてれば治る」と。
えー、ウィルスだったら尚のこと薬が必要なんじゃないの?とか思うのですが。。
友達の親は胃痛に加えてげろげろ吐きまくっていたそうですが、それでも薬はのまずに胃にやさしいもの食べてたら3,4日で治った とのこと。うぅ~む。。。
以前鼻水たらしてる時に即座に具体的な薬を紹介してくれた人に、胃が痛い時は普通どんな薬飲むの?と聞いたら、う~ん、、、としばらく考えた後、「無い」という答えが返ってきました。胃が痛い時は、胃にやさしいものを食べてれば十分 と。

まじっすか?
もしやこの国に、胃腸薬って存在しないんですか?
日本人なんて、宴会に備えて常備してる人までいるのに。。

逆に日本の友達に「胃が痛い」というと、まず返ってくるのが「ストレスじゃない?」ということ。でもこちらでそんなことを言った人、ひとりもいませんでした。
ストレス=胃痛 って考えは、イタリアにはないんですかねぇ。っていうかこんなゆるゆるな国ではストレスなんてたまりようがない?

もうひとつ勧められたのが、ヨーグルトがいい説。
「activiaってヨーグルトがあるんだけど、あれがいい。あれ食べるとすぐにう○こでるからすぐに買って食え」と。
っていうかあのぉ~、便秘でも腸が痛いのでもなく、胃が痛いんですけど・・ と言うも「でも出してないんだろ、activiaを食え。すぐに出るぞ」の一点張り。
胃ってここだよね?それはこの辺りの腸が痛い時の問題じゃない?と言うも、「そういうことには詳しくない」と。 いや、詳しいとか詳しくないとかいう問題じゃなくて、、、常識なのでは?と思うも、実は胃と腸の区別が付いてないイタ人って意外と多いことが判明。小学校の理科でやらないのか?
更に、「そーいえば俺も運動したあとこの辺りが痛くなるぞ。なんか運動したんじゃないか?」と。
そ・れ・は、筋肉痛だろっ!
[PR]
by maccarello | 2008-01-19 02:25 | イタリアーナへの道 | Comments(9)
Commented by がっちゃん at 2008-01-19 16:38 x
イタリアにもちゃんと胃薬ありますよ!(笑)
あの水で溶かすのとか好きですよね。
でもおっしゃるとおり、飲まない人も圧倒的に多い。
特に田舎の方は、民間療法が絶対と思っている人もいて
ちょっと困るときも・・・
でも、侮れないのも事実。カナリーノって言うのは飲んだこと
がありませんが、みんなそれぞれ、「胃にはこれだっ」って
言うのがあるみたいです。
ちなみにヨーグルトって私も最初はベンピを直すものと思って
たんですけれど、整腸作用があるので、
下してるときでもいいんですって。
でも胃に効くかどうかは疑問です・・・
Commented by nerio at 2008-01-20 08:42 x
イタリア人・・、すげー。
あのね、風邪のウィルスがお腹(胃)に入って痛むということはよくある。
その場合、ウィルスに効く薬というのはなく、熱か排便でウィルスを体外へ出して、体を回復させるしか方法が無い。
→これって、子どもを産んで育てて初めて知った事実だけど、実際、そうです。そして、胃を刺激しないようにやさしいものを食べていれば3~4日で治ります。

だから、イタリア人たちの言うこと、すべて利にかなっております。
従うように!
Commented by kndchk at 2008-01-20 09:33 x
私も、民間療法大好き。というか、化学薬品は余程のことが無い限り避けます。風邪では生姜湯をよく飲みます。効きますね~やっぱり。
Commented by mimicarpi at 2008-01-21 22:01
はじめまして。
私もイタリア肉生活にやられて、胃の膨張感と空気になやまされました。(今ではすっかり慣れましたが、、)
よく言われたのは、消化のために「スプライトを飲め」とか、腹痛の場合は熱いお茶を勧められました。
ちなみにイタリア人はこの胃の「ガス」にはすごく敏感で様々な薬があります。「胃痛薬」より「ガス対策」が重要なようでした。
ちなみに私もインドでバナナを勧められたことがあります。
南インドで、木になってるバナナでしたが、腹痛は治まりました。
トップの写真はイタリアですか?チベットに似ていますね。
これからちょくちょく立ち寄らせていただきます。
Commented by maccarello at 2008-01-22 02:19

がっちゃんさま>
あ、ありますか、胃薬。^^; 失礼しました。
こちらの薬、CMなんか見てると、水で溶かす系って多いですね、確かに。
なんか子供じゃないんだから って気がしなくもないですが^^;、その方が効き目も早いし(水で薄まるので)胃にもやさしいのでしょうか?

nerioくん>
おとなしく従ってたら胃は回復しました。が、引き続き風邪をひきました。。。TT
でもこの前の胃痛も風邪だったのか?もしや胃にいたウィルスが移動しただけ?
ウィルスっていうとなんだか薬で退治ってイメージがあるけど、そういうわけではないのだねぇ。
イタリアの田舎ってなんだか昔の日本の田舎みたいなイメージもあるから、おばあちゃんの知恵袋てきなモノが結構きちんと伝えられてるのかもね。イタリア恐るべし?
Commented by maccarello at 2008-01-22 02:20
kndchkさま>
私は親戚に医者が多かったせいか、実は子供のころから薬飲むのにあまり抵抗ないんですよね。
なのですぐに躊躇せず飲んでしまうので、薬は必要ない と言われると逆に焦りました。
ではどうしたらいいのだ?と。^^;
でも本当は化学薬品に頼らず、人間の回復力に頼った民間療法の方が体にはいいんですよね。

mimicarpiさま>
初めまして、ご訪問ありがとうございます。
消化のために「スプライト」、私も言われました!私はコーラでしたけど。
でも胃がもたれるわけでもなく、キリキリと痛い時に炭酸はなんだかキツソウ
だったので、今回は試しませんでしたが。。
ガス対策、日本で言うガスターみたいなヤツでしょうか?

トップの写真は中部イタリアです。
チベットは行ったことないのでわかりませんが、そういわれてみるとネパールからチベット方面を見たのがこんな感じだったかも。
って、エベレストとは高さが比べ物になりませんが。^^;
後でそちらにもお邪魔させていただきますね。:)
Commented by mimicarpi at 2008-01-22 19:53
トップの写真、イタリアなんですね。
去年開通した中国のチベット鉄道の車窓からの眺めによく似ています。
ネパ-ルからのチベット方面も似た様な感じでしょうね。
私は最終的に胃痛に一番よかったのは胃痛用の薬(エルボリステリアのもの)とアロエ液の飲用でした。
それからミルクは胃痛を悪化させていたので、しばらく控えました。
どうぞお大事に。
Commented by nerioのhome at 2008-01-22 22:30 x
そうそう、ウィルスって薬で死ぬっていうイメージあるっしょ?
実は、薬でやっつけられるのは「細菌」。ウィルスは体熱で殺すしかないそうです。
だから、風邪ひいて熱が出るのは実はよいことで、下げちゃだめなんだそうです。
Commented by maccarello at 2008-01-23 02:08
mimicarpiさま:
前から私が(誰にも同意してもらえないけど)言い続けてる
「インドとイタリアは似てる」説ってのがあるんですが^^;、
景色限定で行くと、私が行ったことある国の中では確かに
ネパール辺りが似てるかも。:)
飲料用のアロエ液があるんですか?知りませんでした。
そういえばエリボリステリアで相談すればよかったかも。
と今思いました。^^;
おかげ様で胃痛は治まったのですが、間髪いれずに風邪をひき、
ただ今鼻の下が赤いです。。TT

nerioくん:
そう改めて言われると、「細菌」と「ウィルス」って同じものと思ってたかも。
でも全然違うんだよね、確か。モノ自体が。。
そうなんだ、ウィルスって熱で死ぬんだ。
でも私、昔から平熱も低いし、風邪ひいても熱って滅多にでないんだよね。。
今回も、熱はぜーんぜん高くありません。
だからいつまでも鼻水垂らしてるのかぁ。。。TT

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧