いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
イタリアの洗礼
c0005092_320733.jpg#ものすごーく長文です。

外国人としてイタリアに住む為には、「滞在許可証」というものが必要です。もうすぐこれの有効期限が切れるので、先日延長手続きのために警察署へ行ってきました。
それに先立ち警察署から、持参するものと予約時間の書かれた案内の手紙が送られてきていたのですが、私の予約時間という欄には 10:06 と書かれていました。

10時でもなく、10時10分でもなく、10時06分・・・ ですか。。

何事も時間通りに行かないこのイタリアで、あえて06分という細かい時間を指定しているということは何か時間ぴったりに事を進められるための、よほどの新兵器が導入されたということか?と微かな期待を持ちつつ、時間の10分ほど前に着いたのですが、、、。

そこには、並ぶでもなくただ窓口に群がる外国人の集団。

私には10時6分っていう細かい予約が入ってるはずなので、このグループとは違うのか?とこれまた微かな望みをかけて他の窓口で聞いてみると、そっちの外人用窓口へ行け とのお言葉。。 はぁ、やっぱり。。。

見ると他の外人さん達の手にも、私のと同じ警察署から送られてきた手紙が握られています。仕方ないので同じように群がって、今居る人を覚えながら待っていたわけですが(そうしないと後から来た人に軽く横入りされる)、警察署からの手紙には手続きに必要な持参する書類なども書かれているはずなのに、外国に滞在する為に当然必要なはずの「パスポートのオリジナルがない」だの「滞在許可証のオリジナルは○○の手続きで預けたまま手元に無い」だの、そんな話ありえねーだろ! ってな事言ってる人達にそれぞれすんごーい時間がかかっていてます。
待ってる途中、たまに行くケバブ屋のおっちゃん達に会って声かけられたので、彼らの約束時間を見せてもらったら、それぞれ、10時17分、10時39分。と、これまためちゃくちゃ細かい時間。

・・・もしかして、1分刻みですか?

どう考えても一人の処理に20分近くかかってるんですけど。
っつーかこの細かい予約時間に一体どんな意味があるんでしょうか?

そんなこんなで2時間近く待ってやっと自分の順番が来たと思ったら、手紙には書かれていなかった、○○と△△って書類は持って来てるか?持ってきてないならそれを持って2時間後にもう一度来て と。

・・・まじかよ。
そんなん必要だったら手紙に書いとけや。。。 (とは口に出して言えないんだけど・・)

しかし、その書類を持って2時間後に改めてきたら、また初めから同じように並びなおすはめになることは目に見えてます。更に今対応してくれてる人が居なくて同じことやり直した挙句、その書類は必要ない とか言われる可能性も大いにあるし、もっと悪いと、予約時間は10時6分なのになんでこんな時間に来るんだ、今日は予約で一杯だか他の日に来るように と言われることだって、ここイタリアなら充~分充~~~分に考えられます。
幸い家から警察署は徒歩3分なので、10分以内に持ってくるから待ってて! と雨の中家まで走って書類を取りに行き、再び手続き続行。
結局終わったのは約束の時間から3時間以上は経っておりました。

このイタリアという国で、時間通りに事が進む新兵器が導入されることなんて、一生無いに違いない と、改めて感じた1日でした。
とは言え、イタリア滞在最大の関門と言われる(?) 滞在許可証の申請がとりあえず無事に済んで、まずは一安心。

と思うも束の間、やっぱりここはイタリア。そう簡単にいくはずがなかったのです。T T



この日から半月近く経ってから、携帯に見知らぬ番号から電話がきました。
出てみると、「警察です」と。
初め誰かにからかわれてるのかと思ったけど、聞いているとどうやら本物らしい。
彼が言うには、「先日の書類に不備があったので明日来て」と。
書類に不備って何?と聞くと、何か書類が足りない とのこと。じゃぁその足りない書類今教えてよ、そしたら明日持って行かれるし と言うと、それは明日言うからとにかく明日来い と。

なんだよそれ。

で、翌日行ってみると、前回わざわざ家に取りに帰って追加で提出した書類(簡単に言うと収入証明みたいなもん)、直近のものだけでいい と言ってたのが、実は今年の分全部必要 ということだったらしい。っていうかこの前家に取りに帰ったときも、全部持ってきたんですけど。あんたらが直近のだけでいい って断ったんじゃないか。
しかも、その書類は家の近所の警察ではなく、車で30分ほどのところにある他の大きな警察まで持っていけ と。

これってさー、完全にあんたらのミスじゃん。

あんたらが持っていけよ。同じ警察でしょ。社内便とかないの?
っていうか100歩譲って自分で持っていったとしても、一言謝ったりそういう態度ってできないわけ?

なーんて、口に出して言えるほどの度胸があったらどれだけいいか。。TT

しかも前回、この滞在許可証の受け取りは2ヵ月後 ということでしたが、この遠い方の警察に確認したら、足りない書類全部受け取ってから2ヵ月後 とのこと。
申請してから今までの、この半月はなにやってたんでしょう?
ちなみにこの滞在許可証というのは、外国人がこの国に合法で滞在してますよ ってことを証明するもので、入国した後はビザよりも重要なモノとなります。これを持っていなと不法滞在と見られることもあるわけです(実際には延長申請中の証明書があるので合法ですが)。
そしてこれを受け取るまでは、イタリア国外に出られない(出られるけど戻れない)のです。
はぁ~。。。

でもこれ、こんな田舎だから2ヶ月とかで受け取れますが、ローマなどの大都市だと受け取りまでに1年とかかかるらしく、オリジナルを受け取る前に次の申請、もしくは帰国 って人たくさんいるそうです。

それってさぁ、システムとしてどーなわけ?

なーんてことを考えるようでは、この国に住む資格がない ってことでしょか。
にしてもこの国、ホントに大丈夫なんかい。 と思ってるのは外人だけなんだろうなぁ~。。。
[PR]
by maccarello | 2007-12-11 03:36 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧