いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
c0005092_23127.jpg既に遅いけど、栗の季節です。
スーパーにも大体1キロ4ユーロ前後くらいから置いてあって、栗好きとしてはついつい大量に買ってしまいます。が、栗って皮を剥くのが大変なんですよね。。。

それでも以前は食べたい一心で頑張って剥いたけど、なんか今回は大量に買ってはみたものの、皮剥くの面倒だなぁ~ と数時間お湯につけっぱなしにしておきました。
でもこのまま置いておいても誰も剥いてくれないし と重い腰を上げて皮剥き出したら、なんとすんなり剥けるじゃないですか。外の鬼皮だけでなく、中の薄い皮も、ものによってはぺりぺりぺりっ と手でも剥ける感じ。
お湯につけておくと剥きやすい とは聞いてたけど、日本の栗はお湯につけたところでここまで簡単には剥けなかったけどなぁ~。種類が違うせいでしょか。確かに味も、日本の栗より軽くてあっさりした感じです。



c0005092_242131.jpgイタリアでは栗用に穴の開いたフライパンが売られていて、これを使って直火で炒って食べるのが一般的のようだけど、家の中でそんなことすると後片付けが大変そうなので、これはそのうち誰かのところで食べるとして(おぃ)、とりあえずはお約束の(?)栗ご飯。


c0005092_244815.jpg和食ばかりではなんなので と、栗のパスタも作ってみました。
カルボナーラ風のレシピを見つけたけど、ちょっと重そうなのでクリーム味風にアレンジしてみたけど、栗が甘いのでやっぱり重くて、ちょいとイマイチだったかも。
しかも見た目も色合い悪いし。なんか栗がソーセージに見えるし。


c0005092_251313.jpg本当は甘露煮とかマロングラッセを作りたかったんだけど、以前頑張って皮剥いて、お鍋で煮て、わくわくしながら蓋を開けたら・・・ みんな崩れてて一つも形が残ってなかった って事があったのでもう挑戦しません。TT
なので栗の中身だけ取り出して潰してお砂糖混ぜて茶巾絞り風にしてオーブンで焼いてみました。


ところでこの栗、「Castagna(カスターニャ)」 と書かれて売られてるものと、 「Marone(マローネ)」と書かれて売られてるものの2種類あるんですが、この二つってどう違うの? とイタリア人に聞いたら、大きさの違い だそうです。大きいほうがマローネで、小さいのがカスターニャ なんだとか。ふーん って、ホントに大きさだけの違いなんでしょか?種類が違う とかじゃなくて?この 大きい・小さい って、いったい誰が判断してるのか興味あります。
[PR]
by maccarello | 2007-11-20 02:20 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧