いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
日本とイタリア
c0005092_2153319.jpg先日、イタリアに戻ってきました。
日本に居る間はバタバタと用事をこなしたつもりだったけど、やっぱり時間が全然足りなくて、飛行機離陸6時間前の時点で、検診に行った病院の待合室で順番待ちしてた有様。。
日本はイタリアと違ってモノゴトがきちんと機能するから と、短期間に用事を詰め込みすぎて結局ヘトヘトになってたような。。。

日本だと、きちんと機能するから という前提でいろいろ予定を入れ、その中で何かうまく機能しないものがあったりするとそこでその後の予定がガラガラと崩れ、それによってイライラする っていうのが、私のパターンのような気がした。
イタリアだと初めから期待なぞミジンもしてないので、みっちり予定を組むなんてことしないから、イライラすることもあまりない。その代わり、やりたいけどどーせ時間ばかりかかるし・・・ と初めから諦めてることもたくさんあるような。
どっちがいいのかわからないけど。
今回予想外に時間を食ったのは、郵便局。1時間もありゃぁ済むだろう という用事が、細か~い理由でいちいちいろんな書類を書かされて、何時間も足止めくらい、結局2日に渡って行く事になり、その挙句に、私の望んだことはできない とか言われるし。だったら先に言ってくれよぉ~。。。 結局諦めて同じ事を銀行でやったら1時間かからずにあっさり済んだ というオチ。とほほ。

ところでよくよく計算したら、日本の家からイタリアの家まで Door to door で30時間かかりました。 な、長ぃ~。。。
しかも帰りのスーツケースは28Kgを超え、チェックインの際に、3Kg分出して手荷物にするか、追加料金3万円弱払うように と言われ、チックイン・カウンターの前で荷物を広げて一部を手荷物にし、中身を詰めなおしするはめに。。。イタリアから乗るときは、30Kg超えてても何も言われたことないのになぁ~。。。 マイレージも持ってるんだし、3kgくらい見逃してよぉ~TT

行きの飛行機は3席分ひとりで使えてとてもラッキーだったけど、帰りはそううまくはいかず、おまけに隣が小さな子供で私の座席の半分くらいにまで足を伸ばして寝たりしてて、でも子供だし文句言うのもなぁ~、そもそも英語でもイタ語でもない、知らない言語で親と喋ってるし・・・。更に映画もなんかの都合とかで行きと同じプログラムだし ってな感じで、ローマに着いたら日本帰るときよりも疲れてました。

そんな私を空港で迎えてくれたのがこの看板。
「エネルギーの無駄遣いするバカ」って感じでしょうか?
なんだかベタだけど、ものすごーくイタリアっぽさを感じて面白くて、更に脱力しちゃいました。

そして翌朝、まだ長旅の疲れが取れていない私を迎えてくれたのが、『断水』の洗礼。。。
つーかもう10月なんですけど。まだ水止める気?TT

日本とイタリア、どっちも好きだけど、なんかこの中間ってのは、ないんですかねぇ~?
[PR]
by maccarello | 2007-10-06 02:36 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧