いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
シラクサ
c0005092_0262888.jpgタオルミーナでギリシャ劇場が見れなかったので、そのリベンジも兼ねて(?)シラクサのギリシャ劇場。
しかし、この日は夜からここでオペレッタかなんかやる予定だったのか、舞台の上にベッドとか搬入されていて、スピーカーも設置されてるし、なんとなく大昔の遺跡を見ている という気分にはなれませんでした。

おまけに暑い。
その上、昼間エトナ山でうっかり焼きまくってしまった肩が痛くて、かばんを肩にかけることもできないくらい。TT
近くにあった噴水のようなところで足に水かけたら、ズボンもびちょびちょになっちゃったけど、それも5分もせずに乾いてしまった。なんなんだ、この暑さは。

シチリアは、想像していたようなからっとした青空ではなく、曇ってる?という空模様に見えたけど、気温だけは異様に高かったです。しかも湿気も結構あったような。後で思ったけど、もしかして、これって曇っていたのではなくシチリアの夏って気温が高すぎて空気がよどんじゃうとか?



c0005092_0264359.jpgそんな中で気に入ったのはここ。
ギリシャ劇場の下にある、ディオニュシオスの耳。
そんなに奥深くないけど、洞窟みたいになってます。
日が当たらなくて肩にやさしい というのは置いといて、この音響は素晴らしく、この中で小声で話していることも外にしっかり聞こえてくるのだとか。
試しに洞窟の奥まで入って喋ってもらったけど、入り口でちゃんと聞こえました。
かと言って、中で喋ってる言葉がもわんもわんになるわけでもなく、上方向のみすごく反射するけど、ちょっと下向きで喋るととたんにすごくタイト。なんだか面白い。
でもこれって何のためにあったんでしょう?その昔は、上のギリシャ劇場の音響の一環だったりしたんでしょうか?
[PR]
by maccarello | 2007-07-03 01:25 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧