いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
アジのたたき
c0005092_0251158.jpg日曜日、用があって知人に電話したら、ボートで魚釣りしてるとこでした。
アジとサバが一匹ずつ釣れた というので、そりゃぁもうアジのたたきしかないでしょう~ とそそのかし、まんまとおこぼれに預かる。うしし。
その時一緒に居たイタリア人に、今朝釣れた魚を生(Pesce crudo)で食べるけど来る?と聞いたら、「ぉうぇ~。。。」と言われてしまった。
君らにとっちゃぁ魚を生で食べるのは奇怪かも知れないけど、そんな言い方しなくても。。。T_T
ちなみにアジの顎が割れてるのは、短期なイタリア人が抜けなくなった針を無理やり引き抜いたからだそうで、奇形ではありません。

しかし、アジのたたき と言ってもイタリアの魚屋に持っていったところで3枚おろしになどしてくれるはずもなく(下手したらぶつ切りにしてオリーブオイルかけられかねない・・)、私は元々魚が特に好きだったわけでもないので、実はこの歳になるまで魚をさばいた事がたったの一度もないのです。

目の前には、つぶらな瞳で横たわる生魚。。
うぅ~む、どうしよう・・・。

料理しちゃう手もあったけど、せっかく釣りたての新鮮な魚なのに、火を通すのはもったいないし、アジのたたき食べたいし。。。

ということで、人生初のアジ3枚おろしに挑戦してみました。(自慢にならん)
たまたま先日仕入れた日本の料理本にアジのさばき方が載っていたので、本を凝視しながらなんとか初3枚おろし成功。中骨を抜く骨抜きなんてーもんは当然ないのでペンチで代用。^^;

c0005092_0252614.jpgで、イタリア産アジのたたき。
形が悪いのはご愛嬌。初め皮剥く時に向きを間違えて、一枚形が崩れてしまったのでした。しかし、見た目はイマイチですが味は最高でした。
日本に居たら絶対自分で魚さばこうなんて思わないだろうし、なんだってまた外国に来てまでこんなことやってんだろ と思いながらも、食欲という原動力のすごさに我ながら驚く今日この頃。
こういう点だけはイタリア人になりつつあるかも・・?
[PR]
by maccarello | 2007-06-12 00:38 | 祖国への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧