いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
天使と悪魔
c0005092_20232510.jpg読もう読もうと思いながら読めなかった「天使と悪魔」、お友達からいただいてやっと読みました。
個人的には「ダ・ヴィンチ・コード」よりも断然こっちの方が面白かったです。
「ダ・ヴィンチ・コード」は途中中だるみした感があったけど、これは最後まで一気に読んでしまいました。「ダ・ヴィンチ・コード」もそうだけど、ラストは絶対ハッピーエンドね って感じがあんまり好きではないですが、途中出てくるいろいろなエピソードはかなり興味をそそられます。

っていうか、これってローマ観光する前に読むべきでしたね。。。

このお話の舞台がローマとバチカンだったとは、実は知りませんでした。
これを読んでいたら、サンタンジェロ城も前を素通りするだけじゃなくちゃんと入ってみたかったし、4大河の噴水も、前に見た~ とさらっと通って終わりにしなきゃよかったし、パンテオンも飛ばさずちゃんともう一度中をじっくり見たかったかも。。。TT

どうもローマに関しては、こういう失敗が多い気がするなぁ~。
わたしったらもしかしてローマと相性悪い?T_T
まぁ、とりあえず毎回トレビの泉にコインを投げているので、次回があることを期待しよう。。
[PR]
by maccarello | 2007-02-20 20:38 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧