いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
バチカン その2
c0005092_3594622.jpgサンピエトロ寺院のクーポラに上りました。
これも3度目にして初めて。
こちらもかなり長蛇の列で、ここでも1時間くらい並んだかな?
サンピエトロ寺院は外見も中もでかいは豪華だはでかなり迫力ありますが、上に上ると下から見上げただけでは見えなかった細かいところも見ることができて、これまたなかなか素晴らしかったです。

上るまで知らなかったけど、ここってほんとに一番上まで上れるんですね。。。
上に行くにしたがって、人がやっと通れるくらいの細い通路になり、壁の弧がだんだんきつくなってきて、身体を斜めにしないと上れなくなります。
外から見てたら、あのクーポラの内側をこんな風に人が通ってるなんて思ってもいませんでした。

c0005092_3595756.jpg一番上まで上って外に出ると、こんな景色が見れました。
よくガイドブックなどで見る写真は、ここから撮ったもんだったのね。。
クーポラの屋根に沿って一周できますが、通路狭いし人多いし、しかも高いところ恐いし閉館間近だし であまりゆっくりもしてられなかったけど、夏に上ったら空の色ももっと鮮やかできれいで気持ちよかっただろうな~。
でもちょうど夕日が沈むのが見れて、これがなかなかきれいでした。


c0005092_40711.jpgサンピエトロ寺院前の広場のオベリスクのところには、大きなプレゼーピオとクリスマス・ツリーが飾られてました。
今回いたるところでプレゼーピオ(ジオラマみたいなもん?キリストが生まれた時の様子を人形で再現したもの)を見ましたが、中には「presepie」の張り紙を頼りに中に入ってみると「え?これだけ?小さっ!」ってのも結構あった中、さすが本家本元(?)のバチカンに飾られていたのは、大きくて豪華でした。

なんだかこの写真だと、プレゼーピオもツリーもしょぼく見えるけど、実際はかなり大きくて迫力ありましたことよ。ちなみに左後ろの方にぼんやり光って見えるのが、サンピエトロ寺院のクーポラ。
[PR]
by maccarello | 2007-01-18 00:59 | イタリアーナへの道 | Comments(2)
Commented by ぴろり at 2007-01-18 09:02 x
スゴいよ、maccaちゃんが観光してるよ~(@_@)って、そっちのほうに感銘。
ところで、ドイツでもキリスト降誕の模型krippe(英語だとcrib)を各地で見ましたよ。やっぱりイベントのご本尊(?)だから、どこも凝ってましたなぁ。バチカンのはきっとその頂点に立つものなんだろうね~(^^;
アト○メントでも毎年恭しく飾られていたよ、と卒園者Sちゃん談w
Commented by maccarello at 2007-01-23 02:08
でも前回のローマも結構観光したでよ。
へー、あそこにも飾られてたんだ。わたしゃぁ今回初めてこーいうもの飾るって知りました。
はじめはジオラマ好きの人が飾ってる趣味の作品展示なのかと思っていました。^^;

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧