いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
イタ検その後
先日のイタリア語検定、早速日伊学院のサイトに解答速報が出てました。
恐くて見たくないけど見てみたい、、、 ということで一応チェックしてみました。
結果は・・・ リスニング:27勝1敗、筆記:30勝6敗 ということで、、、 どうなんだろ?^^;
確か4,5級の合格基準は各分野毎に6(7?)割以上の正解率だったと思うんだけど、3級も同じなのかな?だったらここまではなんとかいけているような気がします。おっしゃ!
しかし、問題は作文。自分の文章覚えてないし、採点方法も知らないので後は運任せなんだけど、模範解答をみると・・・ あー時制が~、あー冠詞が~ と、もう全然ダメな予感がしてきました。TT

c0005092_22451959.jpgところで毎回受ける度に思うんだけど、このイタ検の問題ってどーも緊張感にかけるというか、ぷふっ と笑ってしまう問題が多い気がします。
問題の質の話ではなく、話題の話です。
例えば今年の作文はこんな問題でした。
このような1~10のイラストのストーリーを文章で書きなさい というもの。
見にくいのであらすじを書いてみると、、、

 1.パオラとフランチェスコが先週結婚した
 2.結婚パーティーをして
 3.空き缶付いた車でハネムーンへ出発
 4.海の見える島(?)で2人、夕日を見ながらラブラブ
 5.新婦が海で泳いでる間新郎は砂浜で読書
 6.新婦海で溺れるが新郎助けられず。(たぶんカナヅチ)
 7.そこへボートに乗ったイケメン登場、新婦を助ける
 8.この二人、恋に落ちる
 9.二人そのままボートで行ってしまう
 10.ひとり取り残された新郎、砂浜で膝をかかえて泣いている

他の語学検定試験を知らないので比較できないけど、少なくとも10年以上前に受けたTOEICの問題はこんなにユルくなかった気がします。
イタリアらしい話題と言えばそーなんですけど、問題ってイタリア人が考えてるんでしょかねぇ?
[PR]
by maccarello | 2006-10-03 23:06 | イタ語ぺらぺらへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧