いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Nato l'erede al trono.
紀子さま男児出産おめでとう ってことで。
今日号外もらおうと目論んでたけど、起きたら既に産まれててもらえず。。TT
別に皇室ファンってわけでは全然ないんですけどね。

さすがにイタリアの新聞でも報道されてるだろう と思ってチェックしてみました。
ANSAはe' nato l'erede imperiale (天皇の後継者生まれる) という題で当たり障りのない短い記事でした。
天皇はイタリア語で「Imperatore」。英語の「Emperor」です。
イタ語も英語もそうだけど、Imperatore/Emperor って言うとなんだかもっとこう、この国はオレ様のものだ!的に国を牛耳ってるイメージで、日本語の「天皇」というイメージと繋がらず違和感あるんですよねぇ~。。
っていうかこの記事、40年ぶりに男の子誕生 ってなってるけど41年ぶりですよね、確か。イタリア人、1年くらいどーでもいい って感じ?^^;

もひとつRaiの記事はNato l'erede al trono. Primo maschio dopo 41 anni (王位継承者生まれる。41年ぶりの男児) という題で内容もちょっと長め。皇室典範改定問題にも触れてるようですが、、、雅子さまの名前が Mariko になってるし。。。- -;

と結局ワタシ、あら捜ししてるだけ?ってな感じですね。^ ^;;

でもちとショックだったのは、雅子さまの事が la 'principessa triste' と書かれてること。
principessa は王女で、triste は、悲しい とか 寂しい とかって意味。(英語のsad)
何の根拠もないけどなんとなく、雅子さまのことは海外メディアの方が好意的に見ててくれてるのかと思ってたんだけど、こーいう風に書かれちゃうんだなぁ と、、なんだかちょっと悲しくなりました。
[PR]
by maccarello | 2006-09-06 23:35 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/4507137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 永遠のともだち at 2006-09-10 09:55 x
こんにちは  la 'principessa triste' ですが、以前に私のイタリア語の先生も同じような表現をしていました。“どうして日本のprincipessa はいつも悲しそうなんだ?”って。イタリアでこの話題はいつもこのように報道されてるのかな?
Commented by maccarello at 2006-09-11 03:26
こんにちは。
そんなにいつも悲しそうな写真ばかり載ってるんでしょうかねぇ~。。
海外の方が、皇室に対する報道規制少なそうだし、ゴシップ的に扱われることも多いんでしょうかねぇ? 悲しいなぁ~。
でも悲しそうに見えるのは、決して歯を見せて笑わない、あの皇室独特の微笑み方のせいだったりして? ともちょっと思ったりして。:)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧