いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
物価
日本人には、イタリアの物価ってどうなの?と、イタリア人には、日本の物価ってどうなの?とよく聞かれます。 ユーロに変わる前までは、イタリアのが全然安い!と言えたのですが、最近は一概にそうでもないようで、、

ユーロになってから、給料は変わらないけど物価は倍になった とイタリア人はよく言っておりました。確かにリラの頃に行った時よりも、全体的に高いな~ とは思いました。
外食したら2~3,000円くらいは軽くかかるし、生活用品も日本より質が悪い割には値段は日本と同じくらいします。洋服類は、安かろう悪かろう で、ユニクロなどのような、安いけど品質もそこそこ っていうのがあまりないような。2,000円ちょいで買ったサンダルは、3日履いたら靴底が取れてしまい、それを直すのに2,000円かかり、そして1週間後にまた靴底とれる みたいな。。

なんと言ってもここ数年はユーロが高いので、感覚的には1ユーロ100円なんですが、実際は150円近くするわけです。1.5倍はかなりキツイです。
よく現地に行ったら日本円に換算して考えるのは間違ってる とか言われますが、日本の口座から円をユーロに変えて引き落として使っている身としては、嫌でも円換算して考えてしまいます。

ただ、イタリアの方が絶対安い と思うのは生鮮食品。野菜や果物類はモノにもよるけど日本の半分以下なんじゃないかなぁ~という感じ。そしてそれより安いと思うのはワイン!これはもう、日本の1/10くらいなんじゃないかと思うほど。

c0005092_285992.jpgちなみに私はあちらで5リットルのワインを買ったりしてましたが、これでお値段5ユーロ以下です。円換算しても750円以下。そしてお味もデイリーユースには全然OKレベルです。
1日1リットルとしても、単純計算で1ヵ月5,000円以下! 日本でいくら第2のビール(?)が安いとはいえ、1日500mlを2本飲んだら月約1万円です。 アルコール度数は約3倍で値段は半分!!これはもう、酒飲みにはたまりません!!!

ということで、
結論 : 酒飲みにはイタリアの方がエンゲル係数低く押さえられる。

ではないかと。

#物価=エンゲル係数=酒代 って生活がそもそも間違い という突っ込みはNG。。。
[PR]
by maccarello | 2006-08-16 02:25 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧