いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
JRとFS
c0005092_9214997.jpgJRの脱線事故から一年ですが、この時私はLivornoに居て、イタリア人に日本で大きな事故があったってよ とか言われて知った気がします。
イタリアの新聞でも取り上げられてたと思ったけど、その頃はまだあまりちゃんとイタ語が読めなかったので(っていうか今だって新聞なんてまともに読めないけど。てへ。)、日本のNewsのサイトで詳細を知りました。

イタリア人も結構事故のことは知っていて、日本ですごい事故があったね なんて言ってきてくれる人も結構居たんですが、その後の会話の展開はだいたいこんな感じ。

 イ 「なんであんな事故になったの?」
 私 「スピードの出しすぎらしい。1分半遅れてたんだって」
 イ 「それで?」
 私 「いや、1分半遅れてたからそれを取り戻そうとしてスピード出しすぎて」
 イ 「?? 1時間半?」
 私 「1分半
 イ 「それが事故とどう関係あるの?」
 私 「いや、だから、遅れると大変だからそれを取り戻そうとしてスピードを・・・」
 イ 「????? あはははは!またジョーダン言って。」

多くの方々が亡くなった事故の話で笑うなんて大変失礼だとは思いますが、定常的に数十分~数時間電車が遅れてくる国の人には、やはりこの事故は理解できないようで、、、

確かに分刻みで物事が動く日本は、ちょっと行き過ぎのような気もします。
でもそれが普通に機能していると、サービスを受ける側もそれを当然のこととして要求するようになってしまい、サービスを提供する側もその期待に応えるのが当然 と思ってしまうのでしょう。お互いの相乗効果のような気がします。
イタリアの列車(FS)は遅れるのがデフォルトのようなものなので、誰も時間通りにくることをあてにもしてなきゃ期待もしてません。電車が遅れたからと言って駅員に食ってかかってるイタリア人 って見たことないし。それはそれで、何の改善にも繋がらずにどーなのよ って気もしなくも無いけど、、、

ほんの数秒遅れただけでも「ご迷惑おかけしました」というアナウンスが流れる日本の電車に対し、数時間遅れたところで詫びの言葉ひとつない というか、遅れたから、それで? という態度のイタリアの列車。
どちらがいいとは言えないけど、どっちも極端なんでしょうね。中間くらいがちょうどいいのかも。

と、なんの落ちもないけど、先日の高田馬場での線路盛り上がりの件。乗り合わせた人達は大変だったとは思うけど、外野は鉄道会社を責めるだけでなく、事故になる前に発見してくれてありがとう という気持ちも持てれば、お互いもうちょっと楽になる気もする今日この頃ですが、風邪が全然治りません。。。
[PR]
by maccarello | 2006-04-26 09:47 | イタリアーナへの道 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/3834122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from イタリア語 辞書 at 2006-05-01 12:11
タイトル : イタリア語好きですか?
シチリア 南イタリアナポリ、ローマ、フィレンツェ イタリア語は大体ローマ字発音なので日本人にも発音しやすい言語です。http://cashing-select.biz/itaria/... more
Commented by balalaika at 2006-04-26 21:09 x
それでも公平な目で見て、やはり日本は行き過ぎな気がするよ。

・・・ところでFSの電車、久し振りに見たなあ。
Commented by maccarello at 2006-04-28 00:59
だよねぇ。
冷静に考えると、1分半じゃぁカップラーメンもできないし。
電車の場合はその後の接続を考えると、1分半の遅れがそのまま1分半ではすまないのはわかるけど。。。
Commented by balalaika at 2006-04-29 05:16 x
以前何かで読んだけど、日本の電車の年間平均遅延時間ってわずか1秒なんだって。
つまり、毎日ほとんどの電車が定刻通りに運行しているってこと。
特に新幹線は、あんな過密ダイヤを正確に高速運行しているのは、
外人にとってはほとんど奇跡だそうだ。

緻密な運行管理や遅れを最大限の努力で取り返そうとするところは、
さすが世界に冠たる日本人の細やかさ・責任感だと思うが、それが行き過ぎて
こんな悲惨な事故が起きたのも事実・・・。


#トップページの猫かわいい!
Commented by maccarello at 2006-04-29 10:05
げ、すご過ぎ! > 1秒
正確&過密なダイヤもそうだけど、電車がホームに書かれたドアの位置
ぴったりに止まるのも、外人には驚きなんだそうだ。

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧