「ほっ」と。キャンペーン
いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
近況もろもろ
気が付いたら今年ももう1/3が終わっていてびっくり。
最近、もしかして私ったら日中気絶してるんじゃない?と思うほど毎日あっという間に時間が過ぎている気がしますが、おかげさまで元気に生活はしております。

イマサラ~だけど、一応桜みたり、

c0005092_3345933.jpg


チューリップ見たりもしてきました。

c0005092_3352359.jpg



友達から、「日本の生活に馴染めてる?」なーんてメールをもらうことも多いけど、そんなみなさんの心配をよそに、帰国2ヶ月目くらいにはTVでヨーロッパに住む日本人の番組なんかを見ながらふと、「あー、私も一度くらいヨーロッパとか住んでみたかったなー」と素で思ってしまうほど日本の生活に馴染んじゃって、今じゃぁすでに、私ったらホントにヨーロッパになんか住んでたことあったっけ?もしかしてただの妄想?って思っちゃうほど。(我ながらなんかもったいないなぁ。。。)

でもふとしたところでやっぱり日本の生活に戻れてないところがあって、未だに車運転してて右車線に入りそうになっちゃったり(これはたまーにだけどかなり焦る)、土曜になると「明日の食材買っとかなきゃ」と焦ったり(ヨーロッパのスーパーは基本的に日曜は総閉まりなので前日に買っておかないと食いっぱぐれる)、スーパーで賞味期限見ながら、見事にどれもこれも13日までだなー と感心してたら日付じゃなくて年を見てるんだったり(ヨーロッパに日付表記は日/月/年の順)。

あーあと、たまにTVつけても出てる人が半分くらいわからない。
でも最近見るTVなんて子供番組だけだから実生活に問題ないし、うちで「アカベ」と呼ばれてたアイドルグループの正しい読み方もわかったし(メンバーの名前ひとりも知らないけど:p)。

ただ、どーも違和感を感じちゃうのが、呼ばれ方。
普段関わりあう人がほとんど子供関係(病院だったり児童館だったり)するせいってのはあるけど、まずほとんど名前(苗字も含め)を呼ばれることがない。じゃぁなんて呼ばれるかって言うと、「ママ」とか「ママさん」とか「お母さん」とか。
児童館でそれなりに顔見知りになって話をする人でも、名乗ったこともなければ相手の名前も知らないし。

スペインでは同じようなシチュエーション(病院とか)でもそういう呼ばれ方はまずされなかったので、そうやって呼ばれるたびに「あれ?私ってば居酒屋開いたんだっけ?」ってついつい思っちゃって、未だにちょっと違和感。

よく、子供持つと名前で呼ばれなくなって自分が無くなる なんて話を聞いたけど、別にこれで自分のアイデンティティーがなくなる気はしないけど、飲み屋のママという新しい妄想アイデンティティーができてしまいそう。。




で、うちの子ですが、おかげさまですっかり大きくなりまして、既にべべ(赤ちゃん)ではなくなってしまいました。
よく動くし、よく転ぶし、モノ投げて、蹴って、散らかしまくって、もうすっかりミニ・ゴジラ。
今年入ってから、何度怪我で病院行ったことやら・・・。
だいたいは大したことないんだけど、一度前歯脱臼した時はかなり焦りました。

一番手に負えないのが食事時。
もうちっともじっとなんてしてなくて、ひと口食べるごとに立ちあがってみたり、ちょっと目を離すと、いやいやそれ、座り方違ってますから とか、

c0005092_262526.jpg


もう本当に危ないからやめてください・・・ とか。

c0005092_271033.jpg




それでも1歳過ぎたころからめきめきと人間っぽくなってきて、1歳超えた頃にはうんちしたら自分でおむつ持って来たり、おむつ持ってきて って言うと取りに行って持って来たり、人間って1年でこんなに成長するんだなー と感動。

1歳4か月を過ぎた最近では、ご飯の時に椅子用意してって言えば椅子のところに行って押して来たり(でも全然違うところに押して行って、その先にあるおもちゃに気を取られて椅子は置き去り)、出かけようって言うと私のカバンを引きずって玄関の方へ持って行こうとしたり(でも途中でバッグの中のモノに気が行って、モノ出してはそれで遊びだしてバッグは置き去り)。

未だ意味のある言葉は喋らないけど、こっちの言ってること9割はわかってるかな?という感じ。

見てて面白いのが、初めての事や初めてのモノの単語を言うと、「これ?こうしろって言ってるよね?」「これのことだよね?」みたいにこっちの様子をうかがいながらそれっぽいことをすること。
イタリアやスペインに住みだしたころ、まだ言葉がよくわかんなくて相手の言ってることが全部はわかんないけど、相手の話す言葉から知ってる単語の意味を繋ぎ合わせて、たぶんこーいうこと言ってるよね?これだよね?って半分予測で行動してた自分を見てるみたい。

てか、「現地の言葉があんまり喋れないと、まるで子供のように扱われて悲しくなることがある」なんて話を海外在住日本人としたことがあったり、私自身もそう感じたこともあったけど、子供っていうか1歳児並みだったんだ・・・ ってことの方に悲しくなってきた。
[PR]
by maccarello | 2013-05-22 03:31 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/20246076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by とすかーな at 2013-05-23 04:11 x
わ~、キレイな桜とチューリップ!!
アカベにウケました!!!飲み屋のママって発想もおもしろすぎ。
ステキさばぇさんは、日本でも健在ですね♪

お子さんが、想像してたより大きくなってる~☆
2枚目の写真が超笑える。「た~す~け~て~」って体でいっててウケるわぁ。

あぁ・・・すっごい実感。この間、9歳児とはなしてて、上手く伝わらなくて
「あぁ?」って眉間にシワをよせられたときは、悲しくなりました。。。
Commented by 困ったちゃん at 2013-05-27 12:53 x
そう言っているうちに魔の2歳時に突入だ!こっちの言ったことわかっててわざと反対のことしたりね。楽しみでしょ。ふふふー。
Commented by ぴろり at 2013-05-30 15:11 x
子どもの母語獲得って、おとなの第二言語習得とはくらべものにならないんだろうね~。そうこうしている間に、こんなこと言えるようになってる!!って驚くんだろうね。子どものいいまつがいとか語録って、個人的にすっごくツボなので、そのうちおしゃべりするようになったら、是非ネタにして~(^O^)/
Commented by maccarello at 2013-07-13 02:12
とすかーなさま:
イマサラ~な返事でごめんなさい~。。
子供って良くも悪くも素直ですよね。で、その素直さがたまにもんのすごーく人を傷つけてますよね。。。
私もまだ語学学校通ってる頃、4歳くらいの子供が私の事を、「ねぇママ、なんで彼女はイタリア語ちゃんと話せないの?」と哀れみの表情で聞いてて、かなり悲しくなりましたよ。。。T_T

困ったちゃん:
こっちの言ったことわかっててわざと は、もう既にそうだよー。
食べ物を投げちゃダメ って言った直後にぽいっ と投げて、こっち見てにや~っとするの。--; もうホンキで張り倒してやろうかと思うよ。。。--;;;
あああ、今から2歳が恐いよ。。。T_T

ぴろりくん:
私も好きなんだけどねー、子供の変ないいまつがい。
でもまだなーんにも喋らないんだよ。パパもママも。
あ、唯一、「はいっ!」だけは言うようになったかも。これが初めて喋った意味ある言葉 なのかなぁ?^^;

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧