いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
離乳食はじめました
#なんか「ヱビスはじめました」みたいだ。

c0005092_903530.jpg


はじめました と言ってももう2か月近く前なんですが、早いもんでもう離乳食。

日本だと、まずは10倍がゆから始めて、徐々に野菜を追加して って感じだけど、スペインだとまずはシリアルから。
シリアルと言っても粉末状のモノで、粉ミルクに混ぜて哺乳瓶で飲ませます。

スペインに居ると言っても両親共日本人の純日本人だし、いずれ日本に帰ることを考えるとやっぱりお米に慣れて欲しいからおかゆから始めたいな~ と思いつつも、この便利さにあっさり負けてシリアルから始めてしまいました。^^;

というか、まだ離乳食とか考えだす前の4か月検診の時にこれを言われ、ちょっと早くない?と思って5カ月検診の直前から始めたんですが。

で、その後5カ月、6か月、7か月検診とやってきて、小児科の先生に毎回離乳食の進め方を言われるんだけど、やっぱり日本の本なんかで見るのとはかなり違う。

こっちで言われたのは、

満4ヶ月~
 粉ミルクにシリアル混ぜたのを1日1回

満5ヶ月~
 フルーツ。りんご、梨、モモ、オレンジ をミキサーでがーっと混ぜたものを1日1回。
 量は200㏄くらいで、もっと食べられるなら300㏄までOK
 シリアルも1日数回

満6ヶ月~
 朝食: ミルクにシリアル
 昼食: えんどう豆、ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、ネギ などの野菜に牛肉や鶏肉。
     それにハーブとオリーブオイルをちょっと垂らしたもの。
 おやつ: フルーツ
 夕食: ミルクにシリアル

満8ヶ月~
 白身魚も食べさせてOK

日本だと肉と魚の順序が逆だけど、やっぱりこれは肉食だからか?
それにフルーツの量もなんか多いし、6か月でいきなりオリーブオイルってのもちょっとびっくりだし、ハーブって・・・ うちにあるハーブなんてパセリくらいだよ。。。

日本だと初めての食材は必ず1日1種類、まずは一口から与えて様子を見て量を増やす って言われてるけど、こっちではそんな注意は無し。
全部混ぜてミキサーで潰せばOK らしい。

さらに日本だと、食材は必ず加熱して ってことなので、フルーツも多少加熱してたんだけど(潰しやすいし、甘みも増すし)、それをスペイン人の子持ちの友達に言ったら「フルーツを加熱?!」とすんごくびっくりされました。
初めはその方がアレルギーのリスクが軽減されるらしいし と言っても、でもフルーツを加熱するなんて・・・アリエナイ~という感じ。
で、フルーツは何あげてるの?と聞かれ、上にあげたモノを言ったら、「桃?桃ってアレルギー多いのよ。スペイン人で桃アレルギーって結構いるわよ。」とのこと。

うーんそれって、初めから加熱もしなきゃ、いきなり大量に与えるからでは?056.gif


まぁ、こーいうのって国によっても、先生によってもいろいろ違って、何が正解かわからないけど、やっぱり日本人だし日本風に という思いと、かと言って先生いい人だし完全無視も失礼だし ということで、結局日西まぜこぜで進めてるかんじで、これまたいいのか悪いのか?

ただ、ヨーロッパに住んで早8年目、こっちの食事にもだいぶ慣れてきてるはずだけど、個人的には何がキツイって同じ味のモノをずっと食べ続けないといけないこと。
まずはプリモの皿を完食しないと次のセコンドの料理が食べられない というのが、たまにならいいんだけどいつもだと結構キツイ。
一皿の量が多いってのもあるかもしれないけど、一皿食べてる間にその味に飽きてきちゃうんですよねぇ~。。。で、プリモ残してセコンド食べると、今度はそっちに飽きてきて、あーさっきのプリモ今食べたい と思ったり。
こっちの人は飽きないのか?と思うけど、こーいうのも、赤ちゃんの頃から一皿料理に慣れてるせいか?と思ったり。

なので、できるだけ食材全部まとめてミキサーにかけておしまい ではなく、何種類かの味を順番に食べさせたいなー と思ってしまうんだけど、そんなことしてたら自分たちの食事に加えてベベの食事も1日2回作るから、なんだか一日中食事作ってるようになっちゃってこれはこれでかなり大変。
他のママさんたちは、どうやってるんだろう?

そしてベベはというと、今のところ調子よく食べてくれるのは助かるんだけど、なぜか食べながら足をバンバン上下に動かしてはしゃぐので、スプーン持った手を蹴り上げられて食べ物が飛び散ったり、最近口を閉じてブーと破裂音(?)を出すのがマイブームで、それを食事中にやるので私の服や周りが汚れてもう大変。。。
そんなこんなで、食事の後はなんだかもうヘトヘト・・・015.gif

そしてもちろん、本人の口の周りもぐちゃぐちゃ~。

c0005092_913744.jpg


今まで小さい子のいる友達の家に遊びに行って大量の洗濯物を見て、こんな小さい子が増えただけでなんでそんなに洗濯物が増えるんだ?と不思議だったけど、その理由がわかりました。。。
[PR]
by maccarello | 2012-08-04 09:24 | ... | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/18304008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by stella cadente at 2012-08-06 19:55 x
離乳食って、結構大変な作業ですねー。
アレルギーとか出ないかとか、心配事もあるし…
お母さんは、大変だ〜!

私も(?)、ひとつずつ運ばれて来るシステム、苦手です。
どんだけ出て来るか分からないし、アンティパストで既に飽きるというか…
やっぱり、テーブルの上に色んな料理が乗っかっている国に産まれたせいでしょうかねぇ?
料理のレパートリーも、日本の方が多い様な気が…
イタリアに居た時は、いつも同じで飽きないの?と疑問に思っていたものです。

Commented by 困ったちゃん at 2012-08-07 12:53 x
上の子はおかゆ作ってもあんまり食べなかったから、早々にやめて、自分が食べてるので食べれそうなものを小さくして、食べたらあげる、って感じだったな。そしたら酢飯は食べる。確かに味のないやわらかいだけのごはんなんて、おいしくはないよな。果物は好きで、ぶどうをよく食べてた。ぶどうが離乳食だな。1歳前に、うれしそうにパンに喰らいついている写真がある。1歳のころには鍋の白菜とかうどんとかを手づかみでばくばく食べてた記憶があるぞ。そんな感じだ、いい加減だ!下の子はどうだったか・・・あまり覚えていないし。(^^;
Commented by ぴろり at 2012-08-09 09:38 x
やべぇ坊、離乳食始めたの~!?やっぱり初めて会う時には、もう中学生かも…。
ところで、全然わかんなくて聞いちゃうけど、いまどき市販のベビーフードってあんまり使わないものなの?原材料とか添加物とか割高だとかが心配な気もするけど、わしも自分自身が二番目の子供だから、母親に離乳食なんか食わせた覚えはない!とか言われてたんで、たまには手抜きしてもいいんじゃないかなぁ、なんて思っちゃいました(^^ゞ
Commented by yayaoi at 2012-08-14 09:32 x
お久しぶりです。
なんかすっかりお母さんやねえ・・・
子育てブログにたいになって、ちょtっとつまらんわ・・私には。
まあ、しゃあないかなあ?
私もずいぶん昔やけど、子育てしてる時はそうやったんかなあ?

あの時代が一番私らしくなかったような気がします。
Commented by samanta at 2012-08-17 21:01 x
こんにちは!離乳食が始まったんですね!
離乳食の内容はお国柄、また小児科医によって違いますね。
私は上の子は日本式に日本の離乳食の本を見ながら、離乳食を作りましたが、下の子は最早そんな余裕はなかったのでイタリア式で与えました。
イタリア式は瓶詰め、pastinaや野菜スープをミキサーでがーっだったので楽でした♪オリーブオイルやチーズなんかもあげていたなあ。

そう言えば、裏に住んでいる赤ちゃんも6ヶ月になり離乳食が始まったようですが、小児科医が大人が食べているものを少しずつ与えるといいですよ、と指示をだしたようで、dolceから野菜、果物、何でも食べているようです。
赤ちゃんが美味しそうに食べている様子ってこっちも幸せになりますね。
離乳食が始まると、お母さんも仕事が増えて大変になると思いますが、がんばってくださいね★(お子さんの写真、すごくかわいいです~)

Commented by maccarello at 2012-09-05 02:31
すんごーく返事が遅れてごめんなさい>コメントくださった方々

stella cadenteさま:
そうそう、やっぱアレルギーが怖いですよ。もしもアレルギーでちゃったら、本人もさることながら、親ももんのすごーく大変そうだし。
そう思うと、今ちょっと苦労してもアレルギーでないように気使っちゃいます。

ヨーロッパ流の1皿ずつシステム、ホント飽きますよね、同じ味に。。。
味付けも、スペインもそうだけど、オリーブオイルかトマトかチーズか みたいな感じで、なーんかだんだんどれも同じ味に思えてくるし。
っていうと、和食だってみんなしょうゆ味だ と言われたことありますけど。:p

Commented by maccarello at 2012-09-05 02:35
困ったちゃん:
うちは幸い今のところおかゆもぱくぱく食べてくれるので助かってるよー。
初めは食べなかったんだけど、昆布出汁混ぜるようにしたら急に食べるようになった。
大人が食べてるものわけるって言っても、まだ塩もコショウも使えないから、わけるにわけられなくない?もっと大きくなってからの話かな?
でも鍋はいいね。出汁だけだし。冬になったらその手でいこう!:p

うちも確かにフルーツはよく食べる。
ってかこっち、1日1食はフルーツ(要はおやつ)を200~300gあげるんだよね。でもこれって多すぎない?と思ってその半分くらいしかあげてないけど、それでもリンゴ丸々1個分とかになるからさー、それって大人でもお腹いっぱいじゃね?みたいな。。。
おかげで(?)体重が増えなくて心配してたけど、離乳食始めるなりおむつに腹が乗るようになったよ。^^;
Commented by maccarello at 2012-09-05 02:40
ぴろりちゃん:
私も知らなかったけど、離乳食って4か月から始めるんよ(こっちでは)
4か月なんて生まれてすぐだよー。

で、ベビーフード、こっちでも売ってるし、外で食べさせてる人もよくみるけど、一応医者にも外出先などでは仕方ないけど基本は手作りでと言われてるかな。
それにやっぱり何が入ってるかわかんない&添加物とか絶対入ってるのが嫌かな。
いいのか悪いのかイタリアで添加物無しの食生活に慣れちゃったので、自分たち用でも市販の出汁とか使わないんだよね、もう。(まぁこっちで買うと高いっつーのもあるが:p)
後こっちのベビーフードだといろんなもんが混ざって入ってるんだけど、やっぱりアレルギー対策で初めて食べさせるものは一口から とかやってるんで、未だ食べてないもんが入ってると使えない ってのもある。

まぁ、一度使ってしまうとずるずると楽な方に流れてしまいそうな自分が恐いっつーのもあるけど:p
Commented by maccarello at 2012-09-05 02:43
やよいさま:
あーやっぱり?^^; 私もよく見てたブログが、子供生まれるなり育児ブログに変わっちゃってつまらないー とか思ってたんでそのお気持ちはわからなくもないんですけどねー、やっぱtutto il giorno e tutti i giorni 一緒なんでねー、どーしても興味の対象がそっちに行っちゃうんですよねー。

でも外国の子育て事情や日本との違いがわかって、これはこれでなかなか面白いですよ。
子供のころからこうだから、こーいう大人になるのか?とか、勝手に考察してます。^^

Commented by maccarello at 2012-09-05 02:49
samanta さま:
日本式の離乳食っていろいろ大変ですよねー。
私もこっち式のミキサーでがーってのをやってみたら、あらまーなんて楽ちん~♪ って思ったんですが、日本の離乳食の本に「それぞれの味を経験させるため単体で食べさせましょう」とか書いてあるのを読むと、やっぱり日本式に・・・と戻っちゃったり、結局なんだか日西混合になっちゃってます。

しかし、6か月でドルチェはすごい。もちろんズッケロ入りですよね(しかもたぶんたっぷりと)。。。
でも周り見てるとうちより月齢小さそうな子が、甘いパンちぎったモノを食べてたりしてびっくりします。
っていうか、そこまでテキトーでもちゃんと育つんだ と思うと、ここまで手かけてる意味ってあるのかな~?と不安になってきたりして。。。むーん。。。


イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧