いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
La boda

あっという間に1ヶ月以上前の話になっちゃったけど、お友達の結婚式に出席してきました。

c0005092_22595489.jpg


初めはだんなさんにベベを見ててもらって私だけ行く予定だったのが、ちょうど出張にあたったためベベ連れで出席。

やっぱりベベ連れじゃぁ迷惑かな~ と思うも、ダンナさんの知り合い関係を除いて、こちらでできた初めての友達だったし、出席連絡もしちゃってたので友達に確認してみたところ、他にも赤ちゃんいるし全然大丈夫! とのことだったので、泣いたりしたら途中で出ればいいや と思って出席してみました。

今回は教会式じゃなくていわゆる市役所でやる役所式で、このタイプの式に出るのは初めてだったのでどんなのなのか楽しみにしてたんだけど、新郎がオペラ歌手ってことで、なんと会場は世界遺産になってる某音楽堂!

普通の役所婚ってのは体験できなかったけど、モデルニスモ建築の会場で、新婦入場は新郎の歌うオペラにあわせてとか、教会並みに雰囲気のある式でした。:)

教会式じゃないので、神の元にうんたら ってーのはないんだろうけど、じゃぁ代わりにどんなことするの?ってのが興味あったんですが、友達はドイツ人、旦那はスペイン人 というかカタルーニャ人ということで、式はドイツ語とカタルーニャ語で進行。。
どっちもわからん私は何言ってんのか全然わかりませんでしたとさ。:p

抱っこ紐に入って出席したベベですが、他にも似たような歳の子が2人いて、その子たちは途中でぎゃーとか泣きだし、ママが慌てて授乳しだしたりして結構大変そうだったんだけど、幸いうちのベベは式中ずっと寝ててくれてメノマーレ。

余談だけど、こっちの人ってその辺で割とフツーに授乳しててたまにびびります。
↑のように背に腹はかえられない!みたいな場合はわからないでもないけど、地下鉄の車内やスーパーの売り場の通路で立ったまま とか、授乳ケープとか使うでもなくぽろっと胸出してフツーに授乳してて、見てるこっちが焦ったり。(スーパーなんて、授乳室とかちゃんとあるんだけどねー)
つーてもビーチに行ったらみんな胸なんてフツーに出してるし、胸どころか下まで脱いじゃってる人もいるんだから、授乳で胸出すくらいたいしたことじゃないのかな って気になってくるあたりがもう日本標準から外れてる気がしてちょっと自分が恐い。。

c0005092_2303140.jpg


話戻って、その後のフィエスタ(いわゆる披露宴)へ移動するタクシーの中でお腹空いてギャン泣きし、タクシー運転手さんをびびらせたものの、その後ご飯食べたらご機嫌だったので、このまま寝てくれるかな~ と期待してたんですが、、、。

なんとなく予想はしてたけど、こっちの披露宴って、とにかく長い。
初めにホテルの屋上でアペリティーボがあったのはいいんだけど、それがいつまでたっても終わらない。
8時半くらいに始まり、やっと食事の会場へ移動したのが10時半ごろ(もちろん夜の)。
だいたいベベはいつもこれくらいの時間に寝るので、披露宴会場に入ってベビーカーをゆらゆらしてたら寝そうになったんだけど、、、
そのまますぐに食事が始まるかと思いきや、友人知人の出し物が始まって食事はお預け。
これまた新郎がオペラ歌手ってだけに、その友人知人の出し物ってのがオペラや楽器演奏なわけです。

歌や演奏自体はさすがにみなさんプロなだけのことはあり、こんなすごいのタダで聴けちゃうなんてすっごくラッキー!ってくらい素晴らしいものだったんだけど、なにせオペラだけに声が良く通り、♪てぞ~ろ~~ なーんて高音で歌われたりすると、ベベが眠りを妨げられて泣きだし・・・。

食事が始まった後も(優に11時過ぎてた・・・)、とっかえひっかえいろんな人が歌うので、うとうとしかけたと思うと歌やその後の拍手で起こされ を繰り返し、眠いのに寝れなくてもうぐずぐず。
結局その状態が夜中の2時くらいまで続き、友達や同じテーブルのおばちゃんなんかがとっかえひっかえ抱っこしてあやしてくれるもぐずり続け、さすがにベベに悪かったな~ と。。。

そして周りを見ると、やっぱり他の赤ちゃんも同じように眠いのに寝れずぐずってて、両親にとっかえひっかえ抱っこされあやされ、その隙にもう片方が食事食べるって感じでした。
そんでもって、フィエスタ中ご機嫌ではしゃいでた、もうちょっと大きな子達はこんな感じ。

c0005092_231048.jpg


日本だったら「子供がかわいそう」って知らないおばちゃんに怒られそうだけど、そこはスペイン、誰も何も言わない というか、そもそも悪いとも思ってないだろうし、この子の親(たぶんドイツ人)も一度ちらっと様子見に来ただけで、その後はフィエスタが終わるまでほったらかし。^^;
さすがは大人の都合優先のヨーロッパ。

そしてそのままフィエスタはダンス会場と化し、会が終わったのはなんと夜中の3時半。。。
帰る頃には、翌朝の朝食のテーブルセッティングが始まってました。^^;
日本の披露宴のように、新郎新婦の退場なーんてもんはないので、ケーキカットの後(つーてももう夜中2時過ぎ)くらいから徐々に帰っちゃう人とかいましたけどね。

ということで、イタリアと同様、スペインの披露宴も7時間コースでした。
7時間ってヨーロッパ標準なの?
日本人にはさすがにちょっと長すぎ~。
それに加えて何が悲しいって、自分のグラスに注がれたCAVA、白ワイン、赤ワイン達を目の前にしながら飲めなかったこと。T_T
せめてお酒が飲めてたら、7時間なんてあっという間だったかも。:p
[PR]
by maccarello | 2012-07-06 23:37 | エスパニョーラへの道 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/18194990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by milletti_naoko at 2012-07-09 20:44
さばぇさん、場所も音楽もとてもすてきな結婚式だったようですが、たくさんいたお子さんを抱えたご夫婦が、みんなかなり大変な思いをされたのではないかと思います。メンバーがメンバーなだけに、皆が芸を披露し合うのは新郎新婦にとっても大人にとってもすばらしい思い出にもなるけれど、小さい子がそれで眠れずにぐずってしまうのも、無理はないですよね。連れて来ても大丈夫と言ってくれた分、子供たちへの配慮が何らかの形であったらと思うのですが、難しいですね。

うちも昨夜午後11時過ぎに家に戻ると、まだ姪っ子たちがソファーで疲れ果てて眠っているのでびっくりしました。両親は午後4時にウンブリア・ジャズのコンサートに出かけたまま、真夜中直前に帰ってきたそうです。
Commented by 困ったちゃん at 2012-07-11 12:58 x
いいな、その授乳の自由っぷり。
下の子がまだ授乳期に日帰り温泉施設に行ったときに、抱っこして岩の上に座って半身浴、と思ったら、ちょうど目の前におっぱいあるじゃーん、とばかりに、ぱくっ、ちゅうちゅう、と始められたときにはやや恥ずかしかった。周りの人が笑ってくれてよかった・・・。
Commented by maccarello at 2012-07-12 23:19
なおこさん:
イタリアに住み始めたころ、夜中の12時過ぎても子供達が公園で遊んでたり、ベビーカー押して散歩してる夫婦が居るのを見てびびりましたが、スペインも同様で大人の都合最優先で子供連れまわすのが普通な感じです。
うちのベベは初めの頃、抱っこしてないと泣いてばかりだったので、1日中抱っこしてて何もできない~ と言ったら、日本の子持ちの友達はみんな「そんなもんだったよー」って返事でしたが、スペインの子持ちの友達には「そんなのおかしい、大人は子供の奴隷じゃないんだから」と言われて、根本的な違いを感じました。^^;

子供のためには親は自分たちの楽しみは諦めるべき っていう雰囲気の日本と違って、それなりに息抜きがしやすいのは助かるし、なんだかんだで私も連れまわしちゃってるんですが、日本とヨーロッパの中間くらいにできればな~ と思ってます。

そういえばウンブリア・ジャズの季節ですねー。数年前に行きましたが、また行きたいな~。
あーいう場も子連れが多くて驚きますが、連れて行くのと家で留守番させるのと、どちらがいいのかはびみょーですね。
日本だと「行かない」ってなるんでしょうが、こっちだとその選択肢はなさそうですね。^^;

Commented by maccarello at 2012-07-12 23:26
困ったちゃん:
授乳に限らず肌(つーか体?)の露出に関しては自由すぎて、どっからが恥ずかしくてどこまでが恥ずかしくないのかわかんなくなってくるよ。。。
私は一応授乳ケープみたいの使ってるけど、最近暑いし、そんなんなくてもだーれも気にしないよな~ と思うと、ついついそのまましてしまいたくなるが、なんかこの一線を越えたら日本に戻れなくなりそうで^^;

温泉、確かに目の前にあったら吸うわな^^
そーいや私もこの前ビーチで授乳中に2人して寝ちゃって、気づいたら胸出して寝てた。。。 一応テントの中だったから外からは見えてないはず・・・と信じたい。。。--;
Commented by Bolognamica at 2012-07-20 01:13
さばぇさんこんにちは!
結婚式というか、こっちの披露宴怖いくらいに長いですよね、、、、今うちの子供達連れて参加とか考えたら怖すぎて絶対無理です!!なので、さばぇさんを尊敬しますです・・べべちゃんも頑張りましたが、ママであるさばぇさんもお疲れ様でした!!
イタリアで初めて披露宴に参加した時はほんとに疲れました。。アペリティーボから始まって、ほんと、それがなかなか終わらないですよね!しかもそれからフルコースの料理だし、皆はお喋り好きだから料理と料理の長い感覚もお喋りで過ごしてましたけど、私は結構疲れて一人で散歩に出たり・・こっちの人って会った瞬間から昔からの友達かのごとくすぐ仲良くなって・・って感じなので、最初はなかなか馴染めませんでしたよぉ。。そして最後はスペインもダンスパーティー会場と化すのですね^^ほんと、皆踊るの好きですよねー。
生後1カ月の子供がパーティーでも0時過ぎても両親と残っているのを見て度肝を抜かれましたが、ほんと日本的感覚ではありえないですよね。。そして2歳3歳児も夜中まで続くダンス会場で踊っていた・・まだまだヨーロッパ式(?)に慣れるのに時間かかりそうです!笑
Commented by maccarello at 2012-07-25 01:00
Bolognamicaさま:
こんにちはー。
実はこの結婚式&披露宴、出産後初めてベベ置いてひとりで出かけられる― と話を聞いたときから楽しみにしてたんですよねー。なので出張 って言われてかーーーーなりがっくし。
初めは私もひとりで連れてくのは無理かな~と思ったんですが、一緒に参加する友達が、家まで来て私が用意する間ベベ見ててくれたり、食事の時も食べる間あやしててくれたり と、いろいろ助けてくれたので助かりました。友達無しでは無理でしたよぉ~。

そう、こっちの披露宴、ほとんど時間無制限ですよね。
私もイタリアで初めて出席した時は、アペリティーボがあまりに長いのでそれでで全てなのかと思ってたら、その後きっちりフルコースが出てきてビビりました。
もうアンティパストの時点でお腹いっぱいで入らない・・・みたいな。

フェスタに限らず、特に夏は遅い時間まで子供連れで散歩してる人多いですよね~。夜12時過ぎてても公園で子供が遊んでたり。
そんな時間まで遊んでて翌日眠くないのかと思ったら、小学生の睡眠不足が学校で問題になってる なんてニュースをTVでやってて、当たり前だよっ とひとりTVに突っ込んじゃいました。^^;

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧