いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Lipari(リパリ)@エオリア諸島
こっからの続き。

ミラッツォから船で約2時間、次の目的地エオリア諸島のリパリ島へ移動。

c0005092_226832.jpg




ミラッツォのホテルの兄ちゃんに聞いたところ、たった2泊だったら車持っていく意味ないよ ということで、ミラッツォの港のパーキングに車預けての移動。
駐車場代、1日10ユーロ。
ちなみに、駐車場客引きのおっちゃんは値引きするよ、絶対、大丈夫。って言ってたけど、まぁ予想はしてたけどやっぱりこの客引きと駐車場の管理の人は違って、ごねてみたけどそんな話は通用せず、Caxxo。
さもありなん なので、こーいう甘い言葉は最初っから信用しない方がいいです。

で、リパリに到着したのがお昼過ぎ。
例によってぐでんぐでんに船酔いした私はしばらく港にうずくまり、その後ホテルへ。

まずはバスでリパリ島北のAcquacald(アクアカルダ)ってとこまで行ってみたけど、なんとなくイマイチだったのでそこで引き返すバスにまた乗る。
c0005092_2265898.jpg


降りるとこ間違えちゃった、てへ とか言ったら、タダで乗せてくれました。^^;
で、ちょっと引き返してPorticello(ポルティチェッロ)というところ。後から気づいたけど、ここは結構絵葉書などにも使われていました。
c0005092_227270.jpg


とりあえずこの日はリパリの海で魚見ておしまい。
リパリの観光は数日にわたってちょこちょこしたんですが、面倒なのでまとめてご紹介。

リパリ島はエオリア諸島の中でも一番観光化しているようで、海以外にもみるところはそれなりにあるようです。
ちなみにリパリの観光案内所入ったら、日本語の立派な観光案内本くれました。:)

まず今回行った中で一番よかったのは、トップの写真と同じだけど、Quattrocchi(クアットロオッキ)という見晴らし台。
リパリの港からバスで20分くらいで着きます。
c0005092_2273310.jpg


他に何があるわけでもないんですけど、こっからの景色は絶景。奥に見えるはお隣のVulcano(ブルカーノ)島で、違う角度だとシチリア本土、噴火してるエトナ山なんかもうっすら見えました。

リパリには旧市街があり、
c0005092_2281117.jpg


小さいけどかわいい街並みが続きます。
c0005092_2281377.jpg


そのまま高いところに登っていくと、近隣島へのツアーが出る港(Marina corta)が見下ろせ、
c0005092_2281510.jpg


その辺りには何があるかと言うと、よくわかんない置物とかもあるんですが、
c0005092_228171.jpg


メインとしてはカテドラーレがあります。
c0005092_2281915.jpg


バロック様式だそうで。
c0005092_2282075.jpg


そのすぐ近くには、州立考古学博物館。
c0005092_228227.jpg


こちら、建物が3つに分かれてて、それぞれ独立してます。チケットは共通。
個人的には、火山についての展示のところが一番面白かったです。

リパリの名物としては、黒曜石なんてのがあるようで、こうやって無造作に売られてるのをよく目にしました。
c0005092_2282525.jpg


意外と安かったけど、この状態で持って帰っても重しくらいにしかならないし と買いませんでしたが。

後は行くまで知らなかったけど、カッペリ(日本語だとケッパー?ケイパー?)も有名なようで、たくさん売られてました。
レストランでちょっと食べたけど、たしかに美味しかったです。

で、これは名物かどうかよくわかんないけど、長~いズッキーニ。
c0005092_2282713.jpg


こんなの初めて見た。
でもリパリの複数のお店で見かけたので、ここでは一般的なの??

そんでもってこれは名物ってわけでもないかもですが、今回の旅行最初の食事でメニューにウニのパスタがあるのを見つけて以来、「ウニのパスタ食べたい~」ってうるさく言う人が居たんですが、その後どこのメニューでも見かけず。
そのうちあるんじゃなーい? と言ってたけど、リパリを逃したらいよいよ出会えないような気がしたので、ブルカーノ・ツアーを申し込んだ際にそこのお姉ちゃん&お兄ちゃんに「ウニのパスタ食べられる店知らない?」と聞いてみたところ、近くのお店で食べられるよ と教えてくれました。
メニューには載ってないけど、新鮮なのがある時は出してくれるから聞いてみな とのこと。
いやー、聞いてみるもんだ。:)

c0005092_2271458.jpg


ってことで、ウニのパスタなんかも海の近くならではでないかと。
私はウニ嫌いなので食べてないけどね。:p
お値段もさほど高くなくて、私が食べた野菜系ソースのパスタよりも安くて確か11ユーロくらい?
シチリアでパスタ一皿に10ユーロ以上なんてかなり高いほうだけど、リパリはリゾート地ってことで、全体的に外食はそれなりにお高めでした。
こちらのお店は雰囲気もよくて、まぁこれくらいのお値段だったら妥当かなと言う感じ。

Kasbah Café di Alessandro Del Bono
 via Maurolico, 25 98055 Lipari (ME)
 Tel. 090 981 1075

ウニのパスタは、ここじゃなくても聞けば出してくれるところあるかもしれないけどね。
[PR]
by maccarello | 2011-10-10 22:50 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧