いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
バルデモサ@マヨルカ島
マヨルカ島と言えばリゾート=海 ってイメージしかなかったんですが、行ってみたら実はリゾート以外にも結構楽しめるところが盛りだくさんでした。

中でも私が一番気に入ったのはこちら、島の西側にあるValldemossa(バルデモサ)という小さな町 というか村。
c0005092_2348484.jpg





これと言って観光名所が目白押しってわけではないんだけど、
c0005092_23493748.jpg


いわゆる(私のイメージする)ヨーロッパの田舎の街並みと言う感じで、町全体がとてもかわいくて、
c0005092_23484954.jpg


ぶらぶらと歩いてるだけでも楽しめます。っていうかホント小さい町なので30分くらいで歩いて周れます。
c0005092_23493283.jpg


町全体がなんだかのんび~りしていて、みんな本当にシエスタしてそうな村です。
c0005092_23494264.jpg


各家の入口にはこういうタイルの絵が張ってあって、何かと思ったらこの村出身の聖女カタリナの生涯が描かれているのだとか。
c0005092_23494012.jpg


この景色や街並みだけでも十分観光するに値すると思うんですが、ここがなぜ観光地になっているかと言うと、それはショパンと彼の愛人ジョルジュ・サンドが一冬を過ごした場所で、彼らの滞在した修道院が博物館のようになっているから。

ということで、その修道院の前にはショパンの胸(頭?)像。
c0005092_23494653.jpg


ありがちだけど、観光客に触られまくって鼻が金ピカ・・・。(結構間抜けTT)

触るとどんないいことがあるんでしょう?
ピアノがうまくなるのかなぁ~?
ショパンの難しい曲が弾けるようになるのかなぁ~?
よくわかんないけど、ショパン好きだし触るだけでピアノが上手になったら儲けもんなので(とか言ってる時点で効果なさそうだけど・・・)、私も鼻を撫でまわしておきました。:p

で、修道院の中には、ショパンが弾いていたピアノや、
c0005092_23494999.jpg


デスマスク&デスハンド(?)
c0005092_23495248.jpg


他にもショパン手書きと思われる楽譜や、彼の家系図などが展示されていました。

と言っても彼らがここに滞在したのは一冬だけのようで、半分は修道院の紹介だったりするんですが。。。
ショパン好きだったらそれなりに楽しめると思います。:)
[PR]
by maccarello | 2011-07-26 23:19 | エスパニョーラへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧