いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Ancora non riesco a mantenere la calma, ma...
今回の震災で被害にあわれた方、また、直接被害がなくても不安な日々を過ごされている方、TVで惨状を見て精神的に参ってる方々(これは自分も含めてだけど)、全ての方にお見舞い申し上げます。

また、海外なので情報が入らないだろうってことで、メール等で逐次情報を送ってくれたお友達、どうもありがとう。
ただ、こちらでもUstreamなどで日本のNHKやTBSがそのまま見れるので(今はNHKだけ?)、情報はそれなりに手に入ってます。便利な世の中になったもんですねー。

初めの数日はPCにへばりついてNHKを見てたけど、横に流れるどーでもいいツイートや(これ消せたらいいのに…)、東京電気のオール電化推進に責任を問うと言った緊急性のない記者の質問、それに繰り返し流される悲惨な映像を見てるうちに、なんだかちょっと、、、情報は必要な分だけ取ればいいや と、新聞のページを主に見るようになってます。

こちらでももちろん大々的に報道されていて、イタリア&スペインの友達からも、日本の家族や友達の安否を気遣う電話やメールをたくさんもらって感謝感謝です。
こういう時にいつも思ってたんだけど、「私の家族と友達はみんな無事だった」と言うと、「あーそれはよかったよかった」と喜んでくれるんだけど、そのたびに、でも、無事じゃなかった人もたくさんいるんだよなー とちょっとビミョウな心境でした。
でも今回あるイタリア人に、
「もちろん被害にあった人達が居るのは知ってるし気の毒だと思う。でもやっぱり、まず気になるのは知り合いとその家族でしょ」
と言われ、まーそりゃそうだ。別に彼らだって他人ならどーでもいいと思って言ってるわけじゃないんだよね とちょっとすっきり。
そういう私自身だって、まずは家族と友達を心配するし、だからと言って他の人たちがどうでもいいと思ってるわけではないんだし。
今回は特に、仙台に住んでる元同期の友達のことが真っ先に頭に浮かび、心配だったけど、無事が確認できて本当にほっとしました。TT

久しぶりに日本のTVを見てて思うのは、やっぱり情報が早いし詳しいなー ということ。
対応が遅いのなんのとの不満も出てるみたいだけど、数年前イタリアのラクイラで大きな地震があった後のイタリアのTVと比べると、わかりやすいパネルを使っての説明とか専門家の解説とか、十分すごいと感じちゃいます。

こんな状況で何もできずに悶々としちゃうけど、離れていてもできるボランティアなどは色々あるみたいです。私もできる範囲でやってみようかと。

被災者リストの文字起こし:
 Google Crisis Response

通訳:
 JAT(日本翻訳者協会)
  

また、マドリッド在住の日本人の方が、被災された方への励ましの為、みんなで千羽鶴を折ることを呼びかけ、その写真を公開しています。

 Las 1,000 grullas

全編スペイン語(一部日本語)ですが、FOTOS から日本語の部分をクリックすると、たくさんの人が折った鶴の写真が見れます。

直接被害を受けた方々が今すぐ見れる訳ではないと思うけど、世界中の人たちが応援してくれているのが伝わってきて、精神的に参ってる人たちにも励みになると思います。


原発の方も心配ですが、新聞、ニュースを見てても、どうもイマイチ状況がよくわからない(それは全部見てないからかもしれないけど)。
で、友達から教えてもらったこちらの記事が、わかりやすかった&正しいと信じたいです。

 福島原発事故-簡潔で正確な解説 (<- pdf fileです)

こちらのニュースでは、今も現場で復旧作業に当たっている方々のことを「ヒーロー」と呼んでいます。
本当に、命すら犠牲にしかねない危険な現場で、直接作業に当たってくださってる方々、そしてそのご家族のことを思うと、いたたまれない気持ちと共に、感謝してもしきれないほどです。

ところで、数日前イタリアの新聞でこんな記事を見ました。

 ESperti, Tokyo meno radioattiva di Roma

専門家によると、東京の放射線量はローマより低い ってことらしく、ローマの放射線量は東京の6倍なのだとか。
イタリアって原発持ってないのに、なんで??



[PR]
by maccarello | 2011-03-19 01:32 | 祖国への道 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/16073093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2011-03-20 11:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoi at 2011-03-21 10:18 x
日本はつらいですよ。京都で普通の生活してるのが申し訳なくて・・
こんな話を聞いてください!
確かに東京の放射能なんてどうって事ないんでしょ?
でも、海外のメディアの報道がエスカレートしすぎていて、
京都に住む外人留学生はほとんど帰国しました。
自国に住む家族がエスカレートしたメディアのせいか、もう日本全体が汚染されてるような、もう安心して住めないような事を言うのか、日本を捨てるように、もう戻らないと帰国する学生ばかりです。
自費留学の人はそれでいいですよ。
でもね、日本政府の奨学金もらってるのが、全額下ろして帰りました。
私の友達も9000ユーロ引き出して帰りましたわ。
そんな子が沢山いるはず・・

おい!!被災支援にまわせよ!!
文科省!!指くわえてるだけかい!!

外人のいなくなった京都の街を歩いていると、涙が出てきます。
そっちで、日本は安全だってスペイン人に発信してや!!
頼むえ。

続く
Commented by yayaoi at 2011-03-21 10:25 x
興奮して、字数多すぎて・・続きです。

私は外国の友達にも発信して、日本は大丈夫や!!ってメール送っています。
昨日はイタリアやフランスへ。

そして、ネットでは、おい!!文科省アホか!!
奨学金取り戻して、支援に使えよ!!
と、書き込みしても、管理人に消されてるのか反映されへんしい。
あかんな、関西のおばちゃんは怒ったら標準語忘れるやん。

イタリア大好き私も、地震の後のTVで日本人の真面目さ、高潔さに感動してます。
ジャッポーネ万歳、万歳!!
Commented by e-karuta at 2011-03-23 00:29
↑yayaoiさんのコメント読ませていただきました。びっくりしました。
横浜では冷静に残ってる外国の方もいますが、帰ってしまった人達も多いですね。
奨学金・・この事実は国内外のメディアに取り上げてもらいたいですね。
ホント被災者の方達にまわしてほしい!
Commented by kndchk at 2011-03-23 05:11 x
私も同じく、毎日PCにへばりついていました。確かに、日本の放送はすぐにパネル説明が出るし、数値とかも出るし、亡くなった人の名前も出るし、EFFICACIEですよね。感心します。原発の事故問題は困ったことですし、福島が今どう解決しようと、日本国全体がこれから早急に解決すべき大きな問題です。
Commented by maccarello at 2011-03-26 03:48
鍵コメさま:
イマサラですが、、、
こっちでも既にトップニュースはその話題に移ってます。。。

Commented by maccarello at 2011-03-26 03:49
yayoiさま:
返事遅れてすみません~。

そうなんですよ、どーも外国メディアの報道の方向性は、
日本がいかにヤバイか に行っちゃってるようで、
私はあんまりスペインのニュースは見なかったんですが、
かなりお粗末だった模様。。。- -;
正直、外国から見たらやっぱりどこか他人事なんでしょうね。
エンターテイメント化した報道が多い ってのは、ちらちら聞いてます。

日本に住む外国の人も、やっぱり母国語での情報の方がわかりやすい
でしょうし、
日本では報道されてない、大げさな自国の報道見て、本当はそっちのが
正しいんじゃないか って恐怖にかられるのも、わからないでもないです。
これ、自分が逆の立場だったら と思うと、やっぱり離れていても
母国のニュースを信じちゃうだろうし。
そんなんなんで、外国の人たちが一時的に国を出るのは、仕方ないかな と思うんですよ。
戦争とかではないにせよ、国の大使館なんかが帰国を勧める以上、
とりあえず一度帰っとくか(永久にではないにせよ) って気になるのは、
わからないでもないです。
あと、ラテン人は特に、親に逆らえないですからね、いい年こいても。^^;
Commented by maccarello at 2011-03-26 03:51
続き・・・。

でも、その奨学金の話はひどい!
途中で投げ出したならお金は置いてけ!って思うけど、これまた立場が
逆だったらどうなんだろう。
でも、奨学金って出席率何パーセント以上 っていう条件付きですよねぇ、きっと。
じゃなかったら、何もなくてもお金もらって帰っちゃう人とかいそうだし。
震災地ならともかく、そうじゃないならまた戻ってきて欲しいし、
そんじゃないなら日本政府はちゃんとそのお金取り戻して、復興費にあてて欲しいですよ、ホントに。

私もこっちの友達なんかには、今の東京でも、スペインより値は低いよ
ってのは言ってます。バルセロナもローマほどではないにせよ、
今の東京よりは全然多いみたいなので。。。
Commented by maccarello at 2011-03-26 03:54
カルタ店長:

そちらも(無?)計画停電で大変みたいだねー。
でもロウソクで営業ってのも、たまには楽しいかも?:)

フランスなんかが先陣切ってチャーター機を飛ばしたんだよねぇ?
でも、タダで帰れるなら、とりあえず一度帰っとく?みたいなノリの
人も多いんじゃないかなー と思うんだけどね、どうなんだろう。
スペインでも、スペインでうるさい家族の為に1,2週間だけ帰国
って人が多い って話もきいたけどね。

でも奨学金の話は、確かにマスコミとかに取り上げてもらってでも、
返して欲しいよね。
一時帰国だったら仕方ないとは思うけど、そのまま帰ってこないなら
まるで詐欺みたいだよー。

Commented by maccarello at 2011-03-26 03:58
kndchk さま:

私ラクイラの時にわりと近くに住んでたんですけどね、
朝TVつけても、アナウンサーも慌てちゃってて、一体どこの街で
どれくらいの規模の地震があったのか が、結局TVニュースからじゃ
わからなくて、知ったのは日本の新聞のページだった という。。。^^;

原発に関しては、イタリアは手放した方だから、やっぱり自分達の
選択は正しかった みたいなこと言う人もいますね。
私は賛成派、反対派、どっちとも言えないですが(そこまで詳しくないので)、
いずれにしても、安全性だけはもう一度見直す必要はあるでしょうね。。


イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧