いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
イタリアの結婚・離婚事情 3
イタリア人が結婚したがらない理由の3つめは、事実婚がそれなりに市民権を得ている。(1はこちら、2はこちら

結婚したがらないイタリア人がずっとひとりで居るのか というとそんなわけでもなく、イワユル事実婚、同棲状態のカップルはかなりいます。これは南よりも北の方で多い印象(理由は後述)。
それは子供ができても同じ。
一緒に住んでて子供も居て、双方の親も含めて家族として付き合っているけれども、法的には結婚してない というパターン。

こっから先は男女共通の話だけど、、、イタリアは結婚してもどちらかが姓を変えることはないので、傍からみてると「法的に結婚してるのかどうか」というのは本人に聞いてみないとわからないし、結婚してようがいまいが、待遇の差というのは実際あんまりないようです。
更にイタリア、シングル・マザーに対する政府の保護がかなり厚くしっかりしてるそうで、子供が居てもかえって結婚しないほうが得 という話も聞いたことあります。
なので、あえて「結婚」という形を取る必要もない という感じの人も、多かったです。

そして、親の世代(60~70代)でも特に「結婚」という制度に拘らない人も多いようで、日本のように親や周りが結婚しろとうるさい みたいな話も、全くと言っていいほど聞かなかったし、私もイタリアで言われたことないです。
相手はいらないから早く子供産みなさい ってのはたまに言われたけど、「結婚を」と言うのはまずなかったし、同じく30代中~後半のイタリア人友達を見てても、歳を理由にそろそろ結婚を・・・という考えはあまりないようです。
また彼女らの親も、「いい人と出逢って幸せになって欲しい」という純粋な願いはあれど、いい加減結婚しないとどうこう という感情はないみたい。

日本ではそこそこの歳になると「そろそろ結婚しなさい」って親や周りから言われる人も多い ってな話をすると、親の世代の人達ですら「そんなのおかしい、結婚は歳で決めるものじゃないでしょ?!」と驚いてたし、「ヘンな相手と一緒になるくらいならひとりの方が幸せよ」と言いきる人も、そりゃぁたくさん居ました。まったく以ってご尤もなご意見。。。

そんなんなので、数字的に見るとイタリアの離婚率って日本より低いみたいだけど、これってそもそも法的に結婚してるカップルの全体数が少ないからで、結婚したカップルに対する離婚率 だったら実は日本より高いんじゃないか? というのが私が受けた感覚です。

ただこの3番目の理由は、結構地域による違いが大きいように感じます。
南の方や田舎だと、北や大都会より宗教観が強い人がやっぱり多いんですが、キリスト教では神様の元(下?)で結婚し、家族と子供を持つことを推奨してるので、それに反する事実婚というのはよくない という主張は、南の方へ行くと若い子からもそれなりに聞きました。
なので、社会制度としての結婚にはあまり重きを置いてなくても、神様の前で誓う(教会で結婚する)のが本当はベスト と本人達もその親も考えてはいる というのが、南寄りに住んでたころの印象。
そのせいだと思うけど、北寄りのトスカーナの頃よりも、南寄りの田舎に住んでた時の方が、きちんと結婚しているカップルというのは周りに多かったです。

あとは、イタリア人カップルが結婚までにお付き合いする年数というのが、友達曰く最低でも5年、8年~10年、それ以上も多いけど、5年以下はありえない とのことなので、そこそこの歳になって出逢ったカップルは、そこそこの歳でもまだお付き合い段階で結婚はしてない というのも多いのかも。
20代後半で結婚してる人は、聞くと相手とは学生時代に知り合ってたり、子供の頃からの幼馴染みで家が目の前だった とか、20代でも既にそれなりに長い期間お付き合いした後の人が多かったです。

と、ここまでは主に結婚したがらないイタリア人男性 ってことで書いてみましたが、じゃぁ女性はどうなのかと言うと、、、
やっぱりちゃんと教会で結婚をしたがってる人が多いかな~ という印象。

結婚なんて離婚が大変で・・・ とか一応口では言ってても、色々話をしてると、やっぱり本当はきちんと結婚したい と言う女の子は多かったですね、特に南寄りの田舎では。
更にできることなら家に入って専業主婦をやりたい という友達も結構いました。
今のイタリア、結婚しても共働きが圧倒的に多く、理由としてはそうでもしないと食っていけない ということなんだけど、できることならおばあちゃん世代のようにずっと家に居て、旦那や子供、家族のために家のことをきちんとしたいし、それは女性としてすごく幸せなことだと思う って言ってる子は、私の周りにはそれなりに多かったです。そういうところもやっぱりイタリアって保守的かな~ とも思うけど、イタリア人男性に言わせると、「イタリア女性は社会進出がしやすくなって、強くなりすぎた」とのことだけど。
イタリア(スペインもそうだけど)人曰く、女性の社会的地位はまだまだ低い とよく言ってるけど、日本に比べたらかーなり社会的男女平等は守られてる印象だし、それなりの地位で働いてる女性も多いけど、そういう人達も本心では、共働きしなくても食べていけるなら家庭に入りたい と思ってる人も多かったりして と思わなくもない。このあたりも地域差は大きそうだけど。。。

余談だけど、ここ数年日本のニュースの見出しでよく見かける「婚活」という言葉、私の印象だけど、イタリア人にとって結婚って、まずは恋愛ありきでその先にあるのが結婚という感じなので、こうやって「まず結婚ありき」で条件から相手を探すっていうのは理解されない気がしますねー。(宗教的にも正しくないとか言われそう)
逆に条件を重視しないから、いざ結婚してから「現実問題やっぱり無理」となって離婚する人が多いのかもだけど。:p
っていうかそもそもこの「婚活」、ニュースなんかの見出しだけ見てると相当流行ってるような印象を受けるんだけど、実際のところはどうなんでしょう?
だって私の周り、独身多いけど実際そういうのしてるって人聞いたことないんだけど。。。:p

ということでこのシリーズおしまい。
[PR]
by maccarello | 2010-12-21 01:01 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧