いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
ニュルンベルク@ドイツ
前回の続きで、ニュルンベルク(Nurnberg)。

c0005092_17142833.jpg


だんなさんのお友達夫婦に街を案内してもらいました。



まずはフラウエン教会。
c0005092_17144066.jpg


ここにも仕掛け時計があって、これまた時間がちょうどよかったので観たんだけど、、、やっぱり結構しょぼかった。TT

この教会のある広場の端にはこんなものがあります。
c0005092_17145212.jpg


日本語ガイドブックによると「美しの泉」って名前が付いてるそうだけど、これ、元々上のフラウエン教会のてっぺんに付いてたものだそうで。っていうかなんで取っちゃったんでしょ?

この↑写真で男の子が柵に手を伸ばしてますが、ここにはこんな金色の輪っかがあり、
c0005092_1715236.jpg


これを3回回すと願い事が叶う とか、幸せになれる とかっていうヨーロッパにありがちな言い伝えがあるそうで、みなさんこれを回しておりました。

でもお友達のドイツ人夫婦曰く、ここにはもうひとつアン・オフィシャルな輪っかもあり、それはこちら。
c0005092_17151360.jpg


色が柵と同じでわかりにくいけど、こっちでも効果は一緒だ とのことなので、12回くらい回しておきました。

そのまま街を上がってカイザーブルク(Kaiserburg)って城に向かいます。
っていうかカイザーブルクっていうのが「城」の意味なのか、カイザーブルクという名前の城なのかよくわかりません。
当たり前だけど、ドイツ語ってイタ語ともスペ語とも全然似てないので、まったくわかりませんでした。

c0005092_17152526.jpg

ちなみにこの正面に見えるのはユースホステルなのだそうです。あらまぁステキ。

で、こちらがカイザーブルクの中。
c0005092_17153567.jpg


ここから街が一望できてなかなか素晴らしい眺めだったんだけど、逆光だったので写真は無し。^^;
というか建物よりも景色よりも、この時期のドイツ、紅葉がものすごーく綺麗でかなり感動。
日本のように真っ赤になわけではないけど、黄色い紅葉がものすごーく綺麗でした。
イタリアやスペインって、ゼロではないけどあまり紅葉を見かけないし、あったとしてもイタリア人もスペイン人もそれを観て美しさに浸る みたいなことをしないんですよね。。。
久しぶりの紅葉に、景色そっちのけで葉っぱの写真ばかり撮ってしまいました。

とは言え、ドイツの建物はやっぱりかわいい。
c0005092_17154636.jpg


その後はこんなグロテスクなウサギを見たり、一通り街中を案内してもらったんだけど、
c0005092_17155888.jpg


やっぱり色気より食い気?
c0005092_1716761.jpg


このソーセージはニュルンベルク・ソーセージというここの名物らしく、焼いたソーセージをパンに挟んだだけなのに、ものすごおおおおく美味しかったです。
この日の夜はお友達ご夫婦のお宅で手料理ご馳走になったんですが、これまたものすごーく美味しくて感動。今までドイツの食事と言えばソーセージとビール以外に大して興味わかなかったけど、ドイツにもなんだか美味しい料理が色々ありそうで色々食べてみたくなりました。

c0005092_17162930.jpg


ドイツはこれで3度目だったけど、やっぱりドイツ自体に大した興味はわかないし、春は花粉症冬は寒すぎ で、旅行先としてもイマイチ食指が動かなかったんだけど、今回秋に来て紅葉を観たら、秋の旅行はドイツしかない! という気になってしまいました。調子いい~。
[PR]
by maccarello | 2010-11-30 18:16 | 世界制覇への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧