いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
La Sagrada Familia es ya basilica.
少し前にも触れたけど、先日の7日にパパ(ローマ法王)がバルセロナにやってきてサグラダ・ファミリアでミサを行いました。

c0005092_141365.jpg






どうやらこのミサによって、サグラダ・ファミリアは晴れてバチカン公認の教会として認められた ということらしく、ニュースなんかでは「La Sagrada Familia es ya basilica.(サグラダファミリアはもうバジリカだ)」と出てるのが印象的でした。
ってことは今までは、ただの工事現場だったってこと?
でもミサはもうやってたけどなぁ~。

Basilicaを辞書で引くと「特に重要な教会の尊称」とも書かれてるので、バチカンにそう認められた ということなのかも。

なんとかこのサグラダ・ファミリア史上重要なイベントを近くで観れないものか と思ってたけど、知った頃にはこの近くに入る為の整理券とやらも既に配り終わった後(ダメじゃん)。

パパがやってくる上、国王夫妻だなんだとスペインの重要人物が集まるということで、当然だけどバルセロナ中心地の警備はなかなか厳しく、当日はパパが寄るカテドラルやサグラダ・ファミリア周辺を初め、パパが Papamobil (パパモビル、パパ専用車で防弾ガラス付き。リンク先のwikiには非公式名称って書かれてるけど、ニュースでも普通にパパモビルと呼ばれててなんだかかわいい)で通る予定の道周辺は通行止めだし地下鉄やバスも当然止まります。

そうそう、パパ到着前日の夜にたまたまカテドラルのとこに行ったら、警官達がなにか機械を取り付けていて何かと思ったら、知人曰く携帯電話の電波が入らなくなる機械だそうで。
たぶん、数年前マドリッドであったETAのテロでは携帯電話を使って爆弾を操作したことから、その対策なのではないかと。

まぁそんなことで、残された方法はチャリしかない と。

c0005092_1422043.jpg


ちなみにこれ Bicing というバルセロナにあるシステムで、街中いたるところにこの自転車のステーションがあり、好きなステーションで借りて、好きなステーションに返せる というものすごく便利なもの。年間23ユーロ(3千円弱)だかを払うとカードがもらえて、それをステーションにある機械にかざして使います。(ちなみに登録できるのは市民のみ)

これを使えば家からサグラダ・ファミリアまでは30分以内だし、これでぜひ近くまで と思ってみたのも束の間、なんとこの Bicing も、サグラダ・ファミリア周辺では使えなくなるとのこと。007.gif
それでもしつこく、こうなったら歩いて行くか? とか考えてたんですが、、、パパ到着の前日に風邪を引き、とてもとても外に出る元気はなく、おとなしく家のTVの前で見てました。。。

TV見てたら予想以上にすんごい警備で、TVで見てて正解だったな って感じでしたが。:p
しかし、中継してるTVチャンネルはカタルーニャの放送局なので言語はカタラン。これまたほとんどわかりませんでした。。T_T
でも映像でみてる限り、1ヵ月半前には出来てなかった祭壇もちゃんと出来てたし、パイプオルガンも入ってたし、中身はできている と言っても過言ではないかというくらい。建築費協力のためにも(?)、近々また中に入ってみたいけど、そう思ってる人ってたぶんバルセロナ中に大勢居て、しばらくは混むんだろうな~。^^;
[PR]
by maccarello | 2010-11-09 02:06 | エスパニョーラへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧