いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
パスタの茹で具合
イタリア人はパスタの茹で具合にうるさい とはよく言われるけど、実際これがホント~にホント~~~にかなりうるさい。
イタリアに居る時ほぼ毎日一緒にお昼を食べてたイタ人友達も、今日のパスタは茹で過ぎ、ちょっと柔らかすぎる、もう一歩 などなど、毎回のようにパスタの茹で具合を評価してて、私には十分許容範囲の固さでも、茹で過ぎで美味しくない・・ とか言ってたし。

でもたしかに、3年以上ほぼ毎日パスタを食べ続けると、どんなにソースが美味しくてもパスタがアルデンテでないと全てが台無し という気持ちもわかってくるようになりました。
初めのころはめちゃくちゃアルデンテなパスタを食べても、うっ固い、もうちょっと柔らかいほうがおいしくない? とか思ったこともあったけど、慣れとは怖いもんで、今ではパスタはアルデンテであればあるほどおいしく、茹で過ぎるくらいなら多少芯が残ってて固すぎるほうがまだマシ と感じるようになってしまった。。。

で、スペインもパスタを食べるけど、私はこっちで外食する際にパスタを選ぶことはまずないです。なぜならスペインのパスタはアルデンテじゃない と聞いているから。
他に選択肢がなくて1、2度食べたことあるけど、確かに柔らかめでアルデンテとは言えない。
でもまぁ日本だって昔は柔らかいパスタを出す店が多かったし、所詮自分の国の料理じゃないのでアルデンテの見極めが難しく(実際芯を残さず極力アルデンテ って難しい。食べるタイミングとかもあるし。。)、ついつい茹で過ぎちゃう ってことなのかと思ってたんですけどね、スペインで買ったパスタの袋をなにげに見ていたら、、、

c0005092_2315560.jpg


茹で時間の表記が2種類ありました。
辞書引くと、AL PUNTO は「ミディアム」でたぶんアルデンテのこと、SUAVE は「柔らかくなめらか」だそうで。。
こうやってわざわざ2種類書いてあるってことは、アルデンテの時間じゃ固すぎる って思う人が多く、意図的に柔らかめに茹でてる ってこと・・・なのかなぁ~?

うーん、やっぱりスペインのレストランでパスタは選ばないようにしよう~。。。054.gif
[PR]
by maccarello | 2010-10-02 02:36 | エスパニョーラへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧