いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
枝豆成長記録2010 6週目
ご無沙汰しておりました。

今更ですがワールドカップ、スペイン優勝しましたねぇ~。:)

実は身内で不幸があり、6月末から先日まで帰国してました。
なのでワールドカップも後半は日本で見てたので、スペインがどれだけ盛り上がってたのかよくわからないんですが、盛り上がってたんでしょうねぇ。
そーいや前回、イタリアが優勝した4年前も、ちょうどイタリアの労働許可(Nulla osta)待ちで日本に帰国中で、真夜中にTVで見てた気がします。。。

ということなので、順調だった枝豆も2週間以上にわたって放置。
家を出る前にこれでもかってくらい水をあげ、直射日光が当たらない位置に置いてみたものの、7月に2週間以上放置ですからね、もうね、家出る時点で諦めてました。
きっと帰ってきたら、去年同様からっからに干からびてるんだろうなぁ~・・・ と。

そんな無残な姿を予想しつつ、家に帰って窓を開けたら・・・

そこには予想外の姿が。

c0005092_22163375.jpg


すんごく育ってるし。

あら、びっくり。
どうしたことでしょう。

その上、翌日明るいところでよくみたら、、、

c0005092_22164950.jpg


これってもしかして、豆?豆できてる???

ひゃっほー♪

でも、紫蘇、ネギ、バジルはダメでした。。

c0005092_2217131.jpg


まだ種残ってるので、こちらは?度リベンジします。TT






こんなところでこんな話もなんですが、今回はダンナさんの実家の大阪滞在だったわけですが、今まで親戚に関西人が居なかったので知らなかったけど、いろいろ風習が違って驚くことがいろいろありました。
一番驚いたのは、火葬場でご遺体を炉に入れ、扉を閉めた後、遺族(喪主?)が点火スイッチを押すこと。。。
これはかなりびっくり。
押す方はさぞお辛いでしょうが、見ているほうもなんともやりきれずにキツかったです。。。

そして骨壷に遺骨を一部だけを入れて全部は入れなかったり、喉仏だけを別の壷に入れること、骨を壷に入れるとき二人一組で骨を拾うのではなくひとりずつなこと などなど、同じ日本でもこんなに風習が違うんですね~ とびっくりしました。

そういや長野の祖母のお葬式の時は、お葬式の前にまず火葬したことに驚きましたけど。



c0005092_22172596.jpgそしてやっぱり大阪では、各家庭に1台はたこ焼き器があるというのも本当らしい。
っていうかこちらのお宅のこれは、2号機と3号機だそうです。

そして子供でもたこ焼きが焼ける。
そして上手い。できあがりも旨い。
たこ焼き焼いたことないから作り方がわからない と言ったら、小学生の子に「・・・なんでたこ焼き焼いたことないん?」と不思議そうに聞かれました。^^;
そーいや関西の学校の部活には「たこ焼き部」がある って聞いたけど、、、これってさすがにウソですよねぇ?

たこ焼きやお好み焼きは主食じゃなくておかずで、これと一緒に白米食べるとか、ぶたまんには醤油じゃなくてソースをかけるとか、しゅうまいにも醤油じゃなくてソースだとか、ちょっとした外国並みにカルチャーショックを受けたかも?

あとは、当たり前なんだけど周りがみんな関西弁で、お坊さんもお経は普通なのに喋ると関西弁で、会う人会う人 あら、また関西弁 と思ったけど、よく考えたらこの空間で関西弁喋ってないのは私ひとりだわ と気がついた。関西人の知り合いはそれなりに居るので関西弁も聞きなれてると思ってけど、これだけ率が高いとちょっと外国気分。^^; 今まで「ほる」と「なおす」の意味がどっちがどっちかわからなくなることが多かったけど、今回でマスターできたかも?

でも、スペインに帰ってきたら、久しぶりに聞くスペ語が全然まーるで理解できません。。TT
[PR]
by maccarello | 2010-07-16 20:42 | 祖国への道 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/14784228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まるにバス at 2010-07-16 21:56 x
それはご愁傷様でした.
枝豆さん無事に育って良かったですね.
ウチは子供が学校で育てたあさがおが毎日次々と花を咲かせています.(夏休みが近いため自宅に引き取っています)
Commented at 2010-07-16 23:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by キョン at 2010-07-19 21:31 x
こういう帰国は辛いですよね。お疲れが出ませんように。。。

結婚して間もなく主人方で不幸があり、常識がない上にしきたりも違い、いっぱいいっぱいだったことを思い出しました。

あと、関西出身の複数の方が言ってましたが、地元を離れて長いと実家に帰ったときに「おぉ〜!ばりばりの関西弁や!!」と思うらしいです。彼らの言葉(私が聞いたら超関西弁)は、よそいき仕様にカスタマイズされているそうな。ほんまか〜??
Commented by kndchk at 2010-07-20 14:40 x
うちの実家には、ガスバーナーが下についてる鉄板焼きの机(お好み焼き用)もありましたよ・・・。今はさすがにホットプレートでやっていますが。鉄板の後片付けが大変なんです。
タコ焼きはおかずとしては食べません、やっぱり軽食です。大阪でも地域によって違ったりするのでしょうね。
枝豆、楽しみですね。そうか、乾きに強いんですね。それにしてもシソはダメっぽいけれど、おネギはまだ生き返りそうに見えますが?
Commented by Delfino at 2010-07-21 00:47 x
どうしたのかなぁ・・・と思いつつ何度か覗きにきてました。さばぇさん、大変でしたね。

うちには、30年選手のガス代に直置きの鉄のたこ焼き機があります。
電気もいいけどやっぱ、直火が一番(もちろん電気もあります)。
え?火葬ボタンを身内が押すのって、関西だけなのかしら?
うちは両親が関西人なんで、さばぇさんが書いていたことすべてにおいて該当していました~。そうか、これは驚くことなんだ・・・と思いました(笑)
Commented by maccarello at 2010-07-21 01:00
まるにバスさま:
お気遣い恐縮です。
枝豆は、まさか無事だとは思っていなかったのでびっくりです。^^;
アサガオ、懐かしいですね。今でも小学校の定番なんですねぇ。

鍵コメさま:
どうもお気遣いありがとうございます。
豆の数は増えてますが、大きさがイマイチ大きくなっていきません。
なぜかしら~?
ネギの横のござは、海でひくござですよー。:)

それとリンク先の件ですが、実は去年から既に始めてます。:)
ちなみに審査は一発合格しましたよーん。:D
しかし・・・、未だ小遣い稼ぎには結びつきません。。。そこがなかなか厳しいっす。TT 鍵コメさんもぜひリベンジを!
Commented by maccarello at 2010-07-21 01:06
キョンちゃん:
お気遣いありがとう~。
そうそう、しきたりが違うに加えてその手の常識もあんまり持って
ないので困りました。冠婚葬祭マニュアル本は既に処分済みだったし。。TT

どんな環境に入っても、関西人の関西弁だけは影響されない って
思ってたけど、そうなんかなー。
そういや同期の関西人も、入社1-2年目に自分の関西弁に自信が
もてなくなってきた とか言ってる人いたかも。:)
それでも抜けてない人は英語喋っても関西弁だと思わない?:)

kndchk さま:
あぁ、やっぱりそんなしっかりしたたこ焼き器をお持ちなんですね、関西の方は。。^^

枝豆、まさか無事だとは微塵も思ってなかったので、かなりびっくりしました。
去年はもっと短い期間でダメになったけど、それは屋根なし南向きの屋上に放置だったからかしら?
今回は直射日光があたらないところにおいたので、それがよかったかも?
ネギは私も復活するかな?とも思いましたけど、またいつのまにか
違うモノになってたらイヤなので^^;、蒔きなおしました。
Commented by maccarello at 2010-07-21 01:17
Delfinoさま:
お気遣いありがとうございます。
そしてたこ焼き器、30年選手ってすごいですねー。
イタリアでよく行ったリストランテのスーゴ・ポモドーロが絶品で、
作り方を教わったんだけどどーしても同じように美味しくできなくて、
そしたらそこのマンマ、その鍋もう30年使ってる って言ってて、
絶対この味は鍋に染みこんだ味のせいだ って思ったんですよね。
30年選手の鉄板で作ったたこ焼きも、めちゃくちゃおいしそー。:)

お葬式のしきたり、私にはどれもこれも驚きでした。
そういうのって身内での時しか目にしないし、そうそうしょっちゅう
あることでもないし で、なかなかいろいろ知る機会もないですよねぇ。
でも少なくても関東で、スイッチを身内が押すのは見たことないですー。
Commented by かも at 2010-07-22 09:03 x
最期は親族の手で、ってことでしょうか。この春叔父が亡くなった時にそう思いました。
ところでさばぇさんがいらしたイタリアの街、2週間程前にJapan Festivalというお祭りがあったようです。どちらが主催されているのかご存知ですか?写真を見ましたが立派なものでした。他の大都市を差し置いてそこのみの開催だけらしいです。でも夏はかなり人口増えるんですよね。
Commented by maccarello at 2010-07-22 22:43
かもさま:
確かに、最期は他人よりも親族の手で というのはわからなくもないんですが、、、 やっぱり押す本人も見てるほうも、居た堪れない気がします。。。

ところでジャパン・フェスタ、友達から話は聞きました。写真も見せてもらいましたけど、琉球太鼓のライブがあったりと、かなり大掛かりなものだったようですね。
私もなんであんなマイナーなとこ^^;で?と不思議に思いましたが、主催者の意図やどなたなのかは知りません。ただ、出店する方とちょっとメールでやりとりをしたので、その方に聞けばわかるとは思いますが。
夏は人口が3倍になる と言われてますけど、周りが言うにはここ数年でどんどん客足は減っていて、確かに私が居た数年間でも年々人が減っているのは感じました。。。
Commented by かも at 2010-07-23 21:41 x
お返事ありがとうございます:)
深くは追求してないです。でもあの場所であの規模、友人にはよかったねと言うより不思議・・・。観光客減ってるんですか?その理由の方が気になります。
私は関東を知りませんが、向こうでやっていただけるのならそれに越したことはありません。「最期の責任はこちらではなく親族で」というお役所仕事のような気がしました。実際は分かりません。
Commented by maccarello at 2010-07-24 23:34
かもさま:
ねぇ、本当に。。。
私もなんであんなところで・・・ というのが知りたいです。。
観光客が減ってるのは、不況のせいらしいですよ。
夏にどっと南下してくるイギリス人&ドイツ人がここ数年、手堅く
バカンスを控えめにしてるのが原因だとか。
これはここだけに限らず、南ヨーロッパ全体に言えることみたいですけどね。
Commented by くま at 2010-07-25 18:23 x
それはご愁傷様でした。
いろいろ大変でしたね。こういう物は、ほっと一息ついたときに疲れが出て体調崩しやすいので、ご主人含め気をつけてね。

枝豆は良かったですね!素晴らしいじゃないですか。今年はたべれそうじゃないですか!我が家はグリーンカーテン用に植えた朝顔が、今ひとつ上に伸びていってくれず、まだ一切の日差しを遮ってくれません。植物もなかなか個性がありますね。お互い、今後の成長に期待しましょう。

Commented by かも at 2010-07-28 20:20 x
とあるフリーペーパーに「参加者募集!」と情報載っていました。
サイトをここにリンクさせようとしましたが出来なかったです。
Commented by maccarello at 2010-07-30 00:38
くまさま:
お気遣いありがとうございます。
実は私は既に帰りの飛行機の中で風邪ひきました。TT (もう治ったけど)
まぁ、あの中は乾燥してるってのもありますけどね。。

枝豆、ちゃくちゃくと実を増やしてるんですが、どうもあまりぷっくらと
大きくならないんですよね。あと、ぐんぐん伸びてて重さに耐え切れず、
下に垂れ下がってる感じなのが気になる。。。
アサガオ、そういう目的でも使えるんですねぇ。。
私の枝豆は、棒立てたらカーテンになりそうです。^^;

かもさま:
へー、フリーペーパーなんかで募集してたんですか、それで人が集まったのが結構不思議。たぶん日本人には聞いた事ない地名でしょうし。
それなりに有名なフリーペーパーなんでしょうか?
リンク、スパムのリンク防止に、あっか てぃー てぃー ぴー:// の部分を禁止文字に設定してます、ごめんなさい。
よかったらwww以降から載せてください~。
Commented at 2010-08-03 10:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maccarello at 2010-08-03 21:18
鍵コメさま:
あわわ、すみません。。。
前回のコメントはちゃんと読んでいて、教えていただいたページもさらっと見たのですが、あまり時間がなかったので今度ゆっくりみよう と思ってお返事ともどもそのままになってしまっていました、ごめんなさい~。
なんか、あの町にそぐわない派手な宣伝(というか募集?)でちょっとびっくりしました。 町について、言ってることはウソではないが、何かイメージとは違う というか・・・^^;。
でもなぜあそこなのか まではわからなかったですね。。。

で、こちらのフリペ。
こんなのが出ていたなんて知りませんでした、びっくりです。
できれば本物を見てみたいですが、配布場所のページがまだできていなくてわからず。東京とか大阪でしか配られてないのかしら?
随分手間隙かかってそうですが(取材とか)、どなた(どんな団体?)が主催なんでしょ。。

コメント、気を遣っていただいてありがとうございます。
でも別に内容に関係なくても全然問題ないですし、anzi volentieri なので気にしなくていいですよー。:)
(いわゆるスパムは勝手に判断して消しますけど。:p)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧