いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
やっぱりイタリア、侮りがたし・・・

ということで、約4ヶ月ぶりのイタリアだったわけですが、その間日本とスペインでそれなりに機能する生活をしていたせいでなんとなく忘れていたけど、やっぱりイタリアって侮れない と痛感しました。。




今回は二人で行く予定だったのが、諸々の事情で急遽ひとりで行くことに。
既に飛行機は二人分予約済み、時間的にその後の足が無いのでローマの空港からレンタカーも予約済みだったんだけど、急にひとりでローマから約300キロを運転することになって軽くパニック。。。
今までイタリアでそれなりに長距離運転してきたけど、長距離の時は必ず誰か隣にいて、ひとりでの長距離は未経験。。。ひょえー。
TomTom(ナビ)を渡され、ナビが連れてってくれるから大丈夫! と励まされるも、イタ人運転マナー悪いし、空港近くの道っていつも混んでる上みんな割り込もうとしてるし、、、とかなりドキドキ。

でも他に手が無いので仕方が無い。後はナビだけが頼りだわ。。TT

ということで、金曜夜9時半ごろ空港に着き、そのままレンタカー会社のカウンターへ。
予約したのは auto europe という会社だったんだけど、予約の紙に「車のピックアップは Hertz で」と書いてあるので Hertz のカウンターへ行くと・・・、そこには多くの人がわらわらと待ってました。
番号札を取って待ってみるも、私の前には10人以上。。。
ふと横をみると、その横に auto europe のカウンターがあり、そこはガラガラ。

なんだラッキー♪ と思ってそこへ行ってみると、予約の紙を見るなり「Hertzに行って」と。
えー、でも、、、ここで予約したのに、ダメなの?と一応ごねてみるも、「Hertz って書いてあるでしょ。それにここ、auto europe じゃないし」と。
ん?と思い看板を確認するも、ロゴも同じだし、どう見ても同じとこ。
「え?ここでしょ?」と予約の紙に印刷されたロゴを指差すと、

「よく見て、それ e でしょ、ここ a でしょ」と。

ほえ? と思ってよくよく見ると、そこのカウンターの看板は「auto europa」で、手に持った紙は「auto europe」と書かれてる。
でも、フォントもロゴも全く一緒。どういうこと?
きょとんとしてると、「ま、同じなんだけどね。とにかくHertzに行って」とのこと。
ん?結局同じなの?違うの?わけわからん。。。

仕方が無いのでHertzのカウンター前で待つこと約1時間。。。
やっと順番が来て手続きして車の鍵をもらい、「どこまで行くんだ?地図は?」ってな話になり、「どこどこなんだけど、TomTom(ナビ)持ってるから大丈夫だよね?」と密かにナビ使えるよね?ということを確認。「それなら完璧!」との返事に一安心。
しかしこの時点で既に10時半を回ってて、予想よりかなり遅れ気味。。。

車のところに行って操作の説明をしてもらい、荷物を入れて乗り込み、ナビを繋げようとしたところ・・・

シガーソケットが見つからない。。。emoticon-0106-crying.gif

まさかシガーソケットの無い車なんて、ないよなー と思い、さっき説明してくれた人に聞くと、ドアを開けて「あーそれはここ・・・」と手を伸ばしたまま固まる。その先には、コネクターがついたコードがひょろん と出ているだけ。そして、「あれ?無い・・」と。

えええー、ナビ使えないと、行かれないんだけど~ T_T

と半泣きになりながら訴えたら、「車変えてもらいな、まだあるから大丈夫だよ。1階下のHertzの人に言ってきて」と。
仕方ないので車に載せた荷物を降ろし、ガラガラと荷物を引きずり1階下に降り、Hertzの人に言うと、

「無いわけないだろ、どこそこにあるよ。」

と。。。
いや、そこにはコードが出てるだけで、ソケットが無いわけよ と説明するも、「あるって」の一点張りで、一緒に見に行くと。

いや、だから、、、ないって。。。emoticon-0106-crying.gif

仕方ないので一緒に車のところに戻り、おっさん車の中を見て「ほらここに・・・」と手を伸ばし、固まる。そして、

「○×△!(←汚いお言葉)なんで無いんだ!」

とそこに居る係りの人たちとあーだこーだと言い合いだし、、、。

あのぉ~、私そろそろ出たいんですけど~- -; と思うもおっさん達がぎゃんぎゃん言ってるのには割り込めず、タイミングを見計らって、車代えて~ と言ったら、最初に行ったカウンターへ行って代えてもらえ と。

ひょえー。。。

文句言っても時間がますます遅くなるだけなので、また荷物をごろごろと転がして先のカウンターへ。
さすがに客はもう居なくてカウンターが空いてたのが救い。
さっき手続きしてくれたおっさんに事情を説明すると、

「無いわけないだろ、どこそこにあるよ。」

とさっきの人と全く同じセリフ。。。デジャブ?
しかたないのでまた同じ説明をすると、また一緒に見に行く と言い出す。。

ひょえー、もう勘弁して~。TT

もう駐車場の人にもその下の Hertz の人にも無いことは確認してもらって、代えてもらえと言われたんだよー と訴え、なんとかその場で車を代えてもらえることに。。

新しい車の鍵を受け取り、さっきと同じ車のところに戻って新しい車を教えてもらい、シガーソケットがあるのを確認して荷物を詰め込み、ナビを設定してると、カウンターのおっさん達がやってきて元の車を覗き込み、

「○×△!(←汚いお言葉)なんで無いんだ!」

とそこの係りの人たちとあーだこーだと言い合いだし、、、。

この時点で既に11時半を回ってましたかねぇ。。

といういことで、2時間かかって車を受け取り、目的地に着いたのは深夜2時過ぎ・・・。

なんですかねぇ。
なんで予約済みのレンタカー1台受け取るのに、こんなに時間がかかっちゃうんですかねぇ。。
イタリアってふっしぎー、やっぱりすごいわぁ~ と再認識、なんか気が抜けて というか、ここまで来ると開き直れてかえってリラックスして走れたかも?しかも出発時点で既に夜中だったから、道中車もほっとんど走ってなくて道ガラガラで助かったと言えば助かった。。。
しかし今となっては、こんな国に何年も住んでた自分に我が事ながらちょっぴり感動。。。
[PR]
by maccarello | 2010-06-23 23:21 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/14646446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by くま at 2010-06-23 23:57 x
すげ~。日本人には考えられないね。
発生している不具合も、自分の目で見ないと信じない、と言えば聞こえがいいかもしれないけど、2時間もかかるなんて!レンタカー会社の整備時点でシガーソケット確認しないのかね?

なんか、マンガのような話だねぇ。よく2時間耐えたね。
きっと私だったら日本語で怒鳴り散らして早く代車よこせってわめきそうだ。でも、きっとそんなんじゃイタリア暮らしはできないんだろうねぇ。

大変大変お疲れ様でした。
Commented by まな at 2010-06-26 00:53 x
いや~笑いました!だって容易に想像できるんだもーんその光景!
イタはそんなものよね・・・本当、そんなところに住めちゃっている自分が不思議でならない。。。

auto europe?a?についても本当、わけわからないね。。。爆!

Commented by samanta at 2010-06-26 05:14 x
お久しぶりです。
そして・・・お疲れ様でした。
とてもイタリアらしい出来事だなあ、と思いながら読み始めましたが、時間が夜遅いと言うことが気にかかって、もう!何やってるの!この人達、おんなじことを!とハラハラしながら読みました。
無事に着いて本当に良かったです~。お一人で夜中の運転は、鳥目の私はとても真似できないなあ。すごいですね!
一つのことをやるのに、周りを多いに巻き込むイタリア人、恐るべしですね。
Commented by kndchk at 2010-06-26 06:41 x
状況がわかりすぎるほどわかるので、読んでて自分の身に降りかかったかのごとく、疲れました・・・。よりにもよってタバコを吸わない私に今回こそは必要不可欠な物で、普通なら疑いなくついてるべきものがついていない、ゴロゴロと馬鹿みたいに右往左往で時間を食い、同じ説明何度もするのは係員同志でなく自分、大変お待たせいたしました、の一言もなし・・・パターンです。まさにイタリアの典型的なパターンです。
でも・・・ということは、スペインではこういうこと、ないんですか。
Commented by s_fiorenzo at 2010-06-27 20:38
返車されたまま未整備の車を使う、お客に代わりの車を出して、あとで原因を探るということすらしないあたりやっぱりイタリアですね~。
無事到着して何よりです。
Commented by MIKA at 2010-07-02 03:15 x
あららららら・・・久々のイタリアのしかも着いてすぐの空港でこれかい。
本当にお疲れさまでございました。
これに懲りずにイタリアにたまに来てね(笑)
Commented by maccarello at 2010-07-16 20:55
くまさま:
日本でこんなこと、絶対絶対ないですよね。しかも当然謝罪の言葉は一切無しですもの。--;
でもまぁ、さもイタリアって感じで、これが特別な出来事ってわけでもないところがまたなんとも。。。

まなさま:
でしょ。想像に難くないでしょ、全然。。
auto europe?a?については未だに不明。なんなんだー??

samantaさま:
こんにちはー、こちらこそご無沙汰です。:)
やはりイタリア在住者にはわかってもらえてうれしいです、めちゃくちゃイタリアっぽいですよね。^^;
夜中の運転は他の車が少なくてラクなんですが、イタリアの高速道路、外灯がほぼゼロなので、あまりに車が少ないと道が見えなくて困ります。なのでずっとハイビームで運転しちゃってましたけど。:p
Commented by maccarello at 2010-07-16 20:55
kndchkさま:
ですよね、典型パターンですよねぇ。。TT
スペインではね、ないですよ、今のところこのようなことは1度たりとも。
はやりイタリアってばEUの中でもダントツ特殊な国だと思います。。

s_fiorenzoさま:
一応返した時にざっと確認されるんですけどねー。整備の人もいるみたいで、呼ばれて文句言われてましたけど、「Non lo so」って答えてましたが。^^;;

MIKAさま:
疲れました、本当に。。
こんなんなのに、やっぱりイタリアってばスリリングで楽しいわ♪ と思ってしまう自分がかなりイヤ。。。

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧