いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
イタリア結婚式事情
ちょいと時間が経っちゃったけど、友達の結婚式に出るため、週末にイタリア行ってきました。

c0005092_22472326.jpg


この友達とは職場が一緒で、出会った頃から、そろそろ結婚したいけど相手がまだその気にならない って話から、いつ頃になりそう、やっと結婚のためのコースに通いだした、相手の親もOKした、日にちが決まった、新婚旅行どこにしよう、ドレスが、式場が、、、なーんて話をずーっと聞いてきてたので、式での姿をみたら結構感無量。

そういや私が結婚する時、式はイタリアかスペインの教会でやるんでしょ?と聞いてくる友達が結構居たけど、スペインはよくわからないけど少なくともイタリアじゃぁ、外国人同士が結婚する場合、そんな簡単に教会で式なんて挙げられません。
まず、当然と言えば当然だけど、基本的にイタリアの教会で式を挙げるにはキリスト教徒でなければいけないわけです。
日本の結婚業界が絡んで海外挙式をする場合どーしてるのかは知らないけど、普通は結婚式の為にとりあえずキリスト教徒になっておく なーんて簡単にできるもんではなく、キリスト教に改宗するためには普通イタリア人が子供の頃にすでにやってるバッテージモ(洗礼)やらコムニオーネ(初聖体拝領)を受けないといけないし、そういうことを既にやってるイタリア人同士のカップルでさえ、結婚の為のお勉強コースにカップル揃って半年~1年間通い、やっと教会で式を挙げる許可がとれるのだそうです。
この結婚の為のお勉強コースってのは何をやってるかというと、今回結婚した友達に聞いたところによると、「人には親切にしましょう」「礼儀正しくしましょう」といった、日本人が小学校の頃の道徳の時間にやってたようなことを学ぶらしい。。。
っていうか、遅くないか?そーいうこと学ぶの・・・??(まぁ、これだけじゃないでしょうけど。。)

ということでまぁ、イタリア人であっても教会で式を挙げるまでの道のりは結構遠いらしく、しかも自分達の普段通ってる教会で挙げるのが普通だから、そうじゃないところで式をしようとすると、神父さんにお礼(要するにお金?)とか積まないといけないらしく、そういうところもなかなか大変そう。^^;
この友達も式で会うなり、「諸々の準備からやっと解放されたぁ~!」と叫んでました。^^

そうそう、そしてこれも知らなかったけど、一度教会で式をやって離婚した人は、再婚にあたって教会で式はできないのだそうです。
これは、法的には離婚というものが認められてるけど、宗教的には離婚というものは存在しないので、2度式を挙げる(2度神さまの前で誓う)ということがありえないから だそうで。
ほぇ~。。。

そんなこんなで(?)結婚式自体は滞りなくすすみ、その後のフェスタは1時半から8時半まで食べっぱなし。。。(↓ これはまだまだ本コースが始まる前のほんのアペリティーボ(食前の軽い食事)のほーんの一部)

c0005092_22474636.jpg


その後他の友達と会ったけど、さすがに食べ疲れててワインの1杯も飲めなかったです。。。
周りのイタ人もみんな苦しい苦しい と言ってたし、この半分くらいの時間で終わっても、誰も文句言わないと思うんだけどねぇ。。。(遠い目・・・)
[PR]
by maccarello | 2010-06-22 22:58 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧