いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Merenda
c0005092_5121059.jpgメレンダ`(Merenda)っていうのは日本語に訳すと「おやつ」になると思うんですけどね、イタリア語を習い始めた頃、割と早い時期にこの単語を習ったのを覚えてます。

普通初めのうちって、生活に密着した使用頻度の高い単語が出てい来るものだけど、『おやつ』なんて、日本語の会話であんまり出てこないよな単語がこんな時期に出てくるのも不思議~ と思った記憶があるんですよ。

だって日本語でおやつって、子供絡みで使うことはあっても普段の会話での出現頻度って少ないと思いません?
お菓子 ならわかりますけどね。でもおやつの時間のおやつって、使わないでしょ、いわゆるオトナの会話ではあんまり。
辞書で引くと「おやつ」と並んで「間食」って言葉も出てくるんですが、実際イメージとしては「おやつ」の方が近い気がします。
(この写真はちょっとイメージが違うよなー と思いつつ、まぁあまり深く考えないでください^^;)

そもそも「おやつ」ってーのは、子供って胃が小さいから一気にものをたくさん食べられなくて、少しずつ何度かに分けて食べないといけないから朝昼晩の間にもモノを食べる ってな話を子供の居る友達からきいて、自分が1日何食も食べてたころの記憶なんてもう既にないので、へぇ~そんなもんなんだー と新鮮に思った記憶があります。
でも少なくとも、小学校にあがってから学校で『おやつの時間』があった記憶はないので、小学生になったらもうそういう習慣は体にとって必要ないってことなんだろうなー と、思っていたんですけどね。

でも、イタリアに来て驚いたこと。

イタリア人って、大人になってからもおやつ食べてます、しかも毎日。

大のオトナが、10時半くらいと3時くらいに、仕事しながら、人によってはミーティング中にまで、モノ食べだします。

・・・なんで?

いや、なんで って、お腹が空いたから ってことなんでしょうけどね、我慢しようよ、オトナなんだから。仕事中とか、せめてミーティング中くらいはさぁ~ って思う気が、するんですけど、、ねぇ。。。

これがね、たまに とか、日によってお腹が空いた時は っていうのなら、わからないでもないんですけどね。
なんていうんでしょ、既に習慣になってる感じ。
お昼ご飯や夜ご飯 ってのと同列にこのメレンダがあって、もちろんこれ用にみんなお菓子やらフルーツを持ってきていて、時間になるとみんな当然のように食べだすんですよね。
もちろんイタリア人が全員 とは言わないけど、かーなり多い。私の周りだと、7割くらいはそうかも。
で、そういう人達の胃が子供並に小さいか というと、とてもそうは思えないんですけど、ねぇ。。。

っていうかさ、だから太るんじゃないの?

と、いつか口から出そうでそんな自分がちと恐ろしい。。:p
[PR]
by maccarello | 2009-10-20 05:28 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧