いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
日本米いろいろ
c0005092_027267.jpgイタリアで手に入る日本米で私が見たことがあるのはこの4種類。
上の2つと下の2つ、大きさが違って見えるのは写真を合成したからで、どれも1キロ入りです。(ってか写真汚くて見難いですね、ゴメンナサイ。)

イタリアのお米も種類によっては(RomaやRibeなど)日本のように炊いてもそれなりにおいしくいただけるけど、やっぱり違いを感じるのは冷めた時。
余った分をおにぎりにして翌日食べようとしても、イタリアのお米ははっきり言っておいしくない。でもこれらのお米は冷めてもおいしい。:)

でも残念なことに、これらのおコメはこの辺りのイナカだと手に入らない。。TT
ローマなんかでも、アジア系食材屋さんでなんとか見るくらい。
唯一車で30分行ったとこの中華食材屋さんに左上の「Shinode」は売ってるけど、一度そこで買って1ヶ月くらい経ってから封を開けようと思ったら、なーんか黒い点々が・・・

と思ってよく見たら、それがもぞもぞ動いてる。。。
しかもよくみるとかーなりたくさん。。
げー。虫わいてるし。TT

パッケージに書かれてる賞味期限にはまだ1年近くあるはずなのに。
っていうか買ってまだ1ヶ月なのに。。

この「Shinode」、アメリカなんかでも日本人の間でメジャーらしいです。
裏には漢字で「日の出」と書かれてるので、「しので」って発音は東北弁?
このお米オリジナル産地の発音に合わせてわざとだとしたら、なかなか芸が細かい。
ただパッケージには「賞賛日本米」「新中型穀粒多様米」とも書かれてるので、中国産?パッケージの絵の侍も意味不明だし。
と思うと、上の虫わいてた件も、なにもたまたまってことではないのかも?って気がしてしまい、もうそれ以来他で見かけても買いません。。TT

c0005092_027295.jpgそんでもって、以前(と言っても1年以上前)ピサのエッセルンガで見つけたのがこちら「こしひかり」。
この Gallo ってメーカーからは普通のイタリア米がいろんな種類出ていて、イタリア米はその辺のスーパーでも普通に売られてます。
この「こしひかり」は他の種類のお米に比べてお値段4倍くらいしてお高かったけど、それでも近くのスーパーで売ってたら絶対買うのになぁ~。。。

それ以来、大きなスーパー行くと必ず探すんですが、ピサのエッセルンガで見て以来、他では一度も見た事ありません。。。
既にディスコン?TT
[PR]
by maccarello | 2009-10-15 00:41 | 祖国への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧