いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
鉄男
この週末、あわよくばパワー・ウィンドウの修理を と思っていたのだけれど、、、

金曜夜中にふとTVをつけたら日本語が聞こえてきて、なんだ?と思ったら日本映画やってました。

途中からだったからなんかよくわかんなかったけど、なんじゃこりゃ?って思いながら観てるうちに、これってもしかして「TETSUO」か?と思って見続けてたら、わけわかんないまま映画は終了。

と思いきや、間髪いれずに次の映画が始り、観ていたら・・・「TETSUO Ⅱ」が始った。。

あー、やっぱりさっきのって「TETSUO」だったんだー とか思いながら観続けたら、「TETSUO Ⅱ」が終わり、そしてまた間髪居れずに同じく塚本晋也監督の「バレット・バレエ」が始り・・・

眠れなくなりました。。。015.gif

それが朝5時頃終わって、その次にまたしても間髪いれずに始った映画(同じく塚本晋也監督の「電柱小僧の冒険」)はもうワケわからずさすがについて行けなかったので途中で中断。。。

ってことやってたら、土曜起きたら既に昼で、1日ダラダラして終わってしまいました。

テツオのせいで。。。TT

なんで今頃こんな映画を立て続けにやってるのかと思ったら、

『塚本監督「TETSUO」に大きな拍手 ベネチア映画祭』

なんだそーで。056.gif

ちなみに1作目の「TETSUO」は、ローマ国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞。
「TETSUO Ⅱ」は世界各地のファンタスティック映画祭などで圧倒的支持を受けた

とのこと。(amazonより)


イタリア人って、この手の映画が好きなの?

う~ん、わたしにはちょいと理解不能~ 015.gif

工場萌えとかする人には、ぐっとくる映画だったりするんでしょうか・・・?(素朴な疑問)





c0005092_2503861.jpgそんな私は、、、

新しく増えた日本語生徒さん用に入手した、お友達から紹介してもらったこの日本語学習用テキストの名前にぐっ ときてます 053.gif (←バカ)

特に左下のアルファベット表記~016.gif(←大バカ)
[PR]
by maccarello | 2009-09-08 01:59 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/12288683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by papera at 2009-09-08 03:13 x
あ!!その日本映画私も丁度家で見ました!!友達とビールを飲んでいた所に何だかTVに映った日本人らしき男の人・・・すっごい怖い映画でしたよね?自分で太ももをグサっとナイフでさした人辺りから、周りもいや~って目をふさぎはじめたのでTV消しましたけど。--; 確かに私には理解不能でしたけど、周りは天才を超えてるからこんな映画なんだろうって評価してました(!)

しかも、「げんき」我が夫も愛用してます。イタリアでも手に入るんですね~
Commented by iwapee at 2009-09-08 12:14
元基元基元基元基
げんきげんきげんき
GENKIGENKIGENKI
私からの愛だ!受け取れ!!

いや~、トーは無類の映画好きですが、
私は映画やドラマを全っっっっく見ないため、
この映画のことも全くわかりませんが・・

あわわ、リンク張っちゃってもらって光栄です。。
できればリンクを↓
ttp://iwapee.exblog.jp/i24/
コレにしてくだせぇ。(i24/を付ける)
飛んでった人はどこが「工場萌え」なんだか分からないと思うので^^

Commented by がっちゃん at 2009-09-08 23:51 x
記事を読みながら、TETSUO TETSUO・・・ 最近この名前どこかで聞いたぞ!と考えてたら、そうまさに今朝の新聞で、この作品がヴェネツィア映画祭で好評価ってのを読んだんでした。
正直ヴェネツィア映画祭で金獅子賞を取った映画のほとんどはよく解りません。まだ仏のパルム・ドールのほうがマシ。
GENKIですかーーー
以前オタク系のアニメ情報誌で、Benkyo!ってタイトルがありました。
まっ日本の商品ネーミングもすさまじいものがありますけれど。
Commented by s_fiorenzo at 2009-09-09 19:11
やっぱり元基はジュニアを育てる際ネ○アGENKIを使ったのだろうか…
GENKIプロジェクトなんてのもあるし…
Commented by maccarello at 2009-09-10 02:11
paperaさま:
おお、観てましたか?これ!
私もTVつけたらちょうど女の人の後ろで血がどばーっと噴出してるとこで、
うげぇ~ と思いながら目が離せなくなってしまいました。^^;

> 天才を超えてるから・・・

うーん、理解不能=天才 ってのはちょっと、単純すぎるような。。^^;

こーいうジャンル詳しくないので、この監督を悪く言うつもりもないんですけど。。
少なくともTETSUOⅡの方は、まぁ、嫌いじゃなかったし。

ところで「げんき」、お使いですか?
これは、教えてる語学教室の先生がネットで取り寄せて買ってくれました。
イタリアの本屋では、みたことないですねぇ~。。

ぴー:
きゃぁ~うれしぃ~、受け取るわぁ~♪ (←あほあほ)

そうか、えーが全般見なかったもんね。。
なんかねー、人間が鉄くずの塊になるの。
鉄繋がりで、好きかな~?と思ったんだけど、、、ダメかな?^^;

リンク先は直しておきましたん。
Commented by maccarello at 2009-09-10 02:17
がっちゃんさま:
ヴェネチア映画祭とかローマのファンタスティック映画祭で絶賛受けるのって、
この手の映画が多くないですか?
ってあんまり詳しくないので、そーいうのばっかり目についてるのかも
しれないけど。
たけしの映画が絶賛されたのも、ベネチア映画祭ですよねぇ?
嫌いではないんですが、あんまりよくわからないですねぇ、この手のジャンル。
そもそも残忍なシーンが多すぎて、イタリアなんかじゃ受け入れられない
んだろうと思ってたので(ドラゴンボールは残忍だから子供に見せたくない
って言う友達いるので)、イタリアの映画祭で受けるのが結構意外でした。

ACCOさま:
それなんですか?!
と思ってぐぐっちゃいました。^^;
こんなのスーパーで買ってる姿とか、あのへべれけからは想像できない。。。
でもちょっと見てみたい。
っていうか、あの声で子守唄とか歌ってるなら録音させて欲しい~^^;
#子供泣いて起きそうだけど。。

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧