いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
ブロッコリーとカリフラワー
先日、数人でブロッコリーのなんかを食べてる時、「このカリフラワーはなんちゃらかんちゃら」という話になったので、「これってカリフラワーじゃなくてブロッコリーでしょ?」と聞いたら、

 イタ人 「いやいや、これはカリフラワーだろ。」
 わたし 「だって色が緑だよ。」
 イタ人 「緑のカリフラワーだってあるし。」
 わたし 「えっ!?ホント?カリフラワーは白だけじゃないの?」
 イタ人 「白いブロッコリーもあれば緑のカリフラワーもあるよ。」

ホント~?(←最近めっきりイタ人不信)

でも確かにイタリアって日本では見ないような種類のブロッコリー(こんなグロいのとか)も売ってるし・・・。(ちなみに後日スーパーで緑のカリフラワーの存在を確認!知らなかった・・・)

 わたし 「ブロッコリーは緑でカリフラワーは白だと思ってた。」
 イタ人 「ま、何にしてもブロッコリーもカリフラワーも同じものだ。」

・・・いや、似てるけど、同じものじゃないだろ。。。

 わたし 「似てるけど同じものじゃないでしょ?」
 イタ人 「何言ってんだ、この二つは同じものだ。」
 わたし 「えーだって名前違うし、食感も味も違くない?
      ブロッコリーの方が葉っぱっぽいし。」
 イタ人 「そんなことないだろ、オレには違いなんてないぞ。
      色々種類があるだけで、この二つは全く同じ野菜だよ。」

と。

その時一緒に話してた他のイタ人も、このイタ人と同じ意見。
そこでその場に居た主婦暦長そうなイタご婦人5-6人に聞いてみたところ、全員一致で

「ブロッコリーとカリフラワーは全く同じものよ。」

とのこと。

えええー!!そうなの?!?!
でも色違うし形違うしだいたい名前違うし、味だって食感だって違くない?
それに私、カリフラワーの生食いはありでもブロッコリーの生食いはイマイチだし・・

と訴えてみるものの多勢に無勢。TT

どーしても納得できなくて後から調べてみたら、どちらもキャベツの一変種だけど、ブロッコリーの突然変異でできた白い品種を栽培したのがカリフラワー ということらしい(出典元)

ほらぁ~、ほとんど似たものとは言え、一応違うモノじゃん~TT

別にブロッコリーにもカリフラワーにも特別の思い入れがあるわけじゃないからどーでもいいんだけど、私が決して間違ってるわけでもないのに完敗し、その場に「全く日本人は食べ物のことなんにもわかってないから~」的な雰囲気が漂ったのが悔しいからここで訴えてみる。。。T_T

ちなみにイタ語でこの両者は

 ブロッコリー: Broccolo
 カリフラワー: Cavolfiore

と言って名前も違います。

イタリア人って食べるものに対するこだわりが強い っていうか、もんのすごーーーく細かいところにコダワルくせに、なーんかもっと大きいところがすんごーく大雑把な気がするのですよね。
例えば、缶詰のひよこ豆なんて気持ち悪くて食べられないけど瓶詰めなら全然OKとか、固形のブロード(コンソメ)を使うなんてとんでもないけど、粉末なら普通に使うとか。
そこまでこだわるなら、豆は生を使えばいいし、ブロードは野菜からとったら?と言うと、

『それは時間がかかるでしょ』

と。

いや、それは、ごもっともなんですけどね。。。

なんか、「木を見て森を見ず」つーか、執拗にこだわるポイントが、未だにどーもよくわからないです、イタリア人って。。。
[PR]
by maccarello | 2009-07-07 01:10 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧