いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
イーペル・コープの魅力
c0005092_0142621.jpgイーペルコープってのはイワユル郊外型大型スーパーで、イメージとしてはイオンみたいなもんでしょか。
日本から友達が遊びに来るとほぼ必ず「(お土産買うのに)大きなスーパー行きたい」って言われるので、その時は迷わずここへお連れします。

ってな話をイタ友達にしていたら、私が「日本から友達が来るんだ~♪」と言うと、「どこ連れてくの?まさかまたイーペルコープ?- -;;」と言われる今日この頃。というかこの数年。。

そこでどんなにイーペルコープが楽しいか、どんなにステキなところか、どれだけワクワクするか を熱く訴えてみるも、まーるで通じず。

イタリアに来た友達をイーペルコープに連れて行くなんて、カプリに来た友達を映画館に連れて行くようなもんだ、恥ずかしい と。

えー。それはイタリア人の友達を連れて行くんだったらそうかもだけど、外国のスーパーって楽しいじゃん~ と訴えてみるも、暖簾に腕押し。つーか”のれん”ってこんな漢字だったんだ、知らなんだ。
でもま、そもそもEU内を含めて海外ってとこに行ったことがほっとんどない人たちなので、「外国のスーパー」の楽しさがわかんなくても仕方ないのかなー と最近は諦めてました。

したっけこの前、日本語教えてる生徒さんとの会話でもたまたまイーペルコープの話が出ました。
この彼は日本に何度か行ってるし、日本大好きで日本で色々こまごました物を買って来てるので、彼ならこの気持ちがわかるだろう と思い、

「イーペルコープって楽しいよねぇ~ ♪
日本から友達が来たら必ず連れて行くし、私なんて未だに雨の休日なんてほっとんど一日中イーペルコープに居るんだよね~。正直ディズニーランドよりも好き emoticon-0152-heart.gif

なんてことを言ってみました。
きっと彼なら

「あーわかるよ~、外国のスーパーって楽しいよねemoticon-0152-heart.gif

と同意してくれるだろう と思ったのですが、、、

「ごめん、なんでイーペルコープなんかにそんなに喜ぶのかが、全然わからない。」

とのこと。

がーーーーーん。

この彼曰く、

「だって日本にはもっともっといろんなモノがたくさんあるでしょ。
例えば文房具なんて、日本だったらいろんなキャラクターが付いてたり変わったモノがいくらでもあるけど、イタリアなんてフツーのしかないし。どこのイーペルコープも同じものしか置いてないし、だいたいイーペルコープなんて小さいじゃん
日本にはもっと大きなスーパーやデパートとかあるし、秋葉原みたいな街もあるのに、その日本から来てイーペルコープのどこが楽しいのか、全っ然まるでわからない。。。」

と。

うーん。。

この彼は、イタ人にしては珍しく人の話や意見をちゃんと最後まで聞き、それが自分と違っても否定はせず、自分とは違うけどそういう見方もあるんだね、それはこーいうベースの違いから来てるのかな 的な建設的な会話ができる人なんですね。
なので、これって結構日本人独特でイタ人にはわからないかな 的な思想を言っても、その違いを面白がってくれるタイプの人なんですけどね、その彼がここまで強く”理解できない”と言ったのはおそらく初めてで、それもちょいと驚き。

イーペルコープの魅力は、そんなに伝わりにくいものなんか!?

でもこの彼の言うことは、確かにその通り。
別に日本よりものすごーく優れものがあるわけでもなければ、鼻息荒く語るほど大きくもないんですけどね。。

でもね。
違うのだよ。
そういう観点ではないのだよ。

なんつーんですか、やっぱり外国のスーパーってのは、血湧き肉躍るのですよ。
だいたい日本のスーパーに頭つきのウサギ肉とか腿ごとの生ハムとかぶら下がってないし(食生活の違いだろうけど)、生ハム切る機械とか、ラビオリ作る機械とかってのもそうそう売ってないし(需要がないからだろうけど)、パスタやチーズだってあんなにたくさんの種類売ってないし(これも食生活の違いだろうけど)、変てこなお寿司セットとか『KIMONO』って名前の楊枝も売ってないし(vow的視点だけど)、コーヒー味のヨーグルトとかコーヒーの香りの芳香剤とか売ってないし(これもvowか?)。。

と、色々訴えてみるもまーるで通じず。。

イーペルコープの魅力を熱く語れば語るほど、そこにびっみょーな空気が流れ、相手がどんどん遠い人になっていくような感覚が・・・。

うっ、まずい。このままでは変な人と思われてしまう と思い、

「スーパーってのはさ、その国の文化や暮らしが見えるんだよね。それが面白いのよ。」

とかそれっぽいことを真面目な顔して言ってみたら、なんかちょっと一緒に難しい顔してくれたけど、、、それはやっぱり理解不能ってことだったのなぁ~。。T T

そういや昔、海外旅行に行ってはトイレの写真を撮ってきて喜んでホームページ作ってる私を、ただのトイレ好きと思った友人知人も多々いたようですが、別に私はトイレそのものが好きなわけではないのですよ。
トイレっつーのは排泄行為という人間の最も原始的で動物的な避けられない行動を顕著に表す場所であり、そこからその国や文化、習慣、そのバックグラウンドとなる宗教や歴史の違いが見えて面白いのですよ。

・・・と、漢字を多様しても無駄?TT


でも考えてみると、別に外国じゃなくても日本に居ても、新しく大きなスーパーができると行ってみては一日中居たりしたし、そんなこと言ってる友達も結構いたりするんだけど、こうやって大きなスーパーにワクワクするのって、もしかして日本人だけなんですかねぇ?
っていうか私なんて最近日本帰って100均行くと、半日くらい居た挙句に数万円の買い物してるんですが、これって異常なのかしらん?

スーパーって、面白いと思うんだけどなぁ~。。。(やっぱり納得いかない)
[PR]
by maccarello | 2009-07-01 01:11 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/11856958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by stella cadente at 2009-07-01 01:36 x
アタシはさばぇサンに賛成です~!
海外に行ったら、取りあえずスーパーは外しません。
アメリカの「何人家族用!?」って突っ込みたくなるような牛乳や、東南アジアの読めないパッケージが陳列されている雰囲気とか、大好きです!!
多分、半日は過ごせるんぢゃないでしょうかねぇ?
でも、さばぇサンと違うのは・・・日本のショッピングセンターでは長居しませんwww
さばぇサンはスーパーそのものがスキなんですね~☆
Commented by papera-papero at 2009-07-01 03:00
確かにイタ人には伝わらない、このスーパーへの熱い思い!笑 私も違う国に行くと必ずスーパーに寄りますね。そこの現地の人がどんな物を食べてるのかとか、その土地ならではの物とかあれこれ見つけるのがまた楽しいんですよね~^^
いやでも、私も友達や家族が来た時にスーパーへお土産を買いに行くといったら、イタ人達には・・・へ?って反応よくされます。なぜにスーパーでって感じで。
しかしさばぇさん、百均で万円ってすごいですよ・・・笑
Commented by bonito at 2009-07-01 05:37 x
うん、外国のスーパーは楽しい。
僕も必ず連れて行こうとする。だって自分ならワクワクするもの。
商品もそうだけど、そこで買い物している人を見るのも好き。

外国に住んでると、最初はわけがわからなかった商品や、システムや、
展示コンセプトなんかが、だんだんわかってきて、
その環境に適応してきている自分も好き。
そのうち完全に日常化してきて、なんで「刺身」売ってないんだ!
って不満だらけになるけどね。

えと、あと100均で100点以上商品を買うのは病んでると思います。
Commented by がっちゃん at 2009-07-01 10:05 x
「血沸き肉踊る」まさにそう!実は、ローマでイーペルコープに連れて行ってもらって、今日その記事を書いたものの、アップしようかどうしようかちょっと迷っていたのですけれど、そうなんですよ、楽しい、超楽しい。

スーパーってね、外国のスーパーじゃなくても、自分が住んでいる以外の地域のスーパーですら楽しい。新潟へ旅行に行ったときもスーパーに行ったし。ほらそこには、その地方独自の文化があると思うんですよね。
絶対楽しいですよ。
だから外国のスーパーなんて狂喜乱舞。

でね、件の否定的な意見についてはですね、イタリア人も人によるかもしれません。基本的に買い物がすきかどうかが、ポイントで、買い物好きの女子の場合は、200%喜ぶし、巨大な100円均一に行って、2万円分ぐらい買った人も知ってます。

男と女の違いなんていう決め付けはしたくないけれど、日ごろからスーパーで良く買い物をしている人、またはそういうこまごましたものが好きとか、その文化の違いを感じることができるかどうかとか、そういうことで違ってくるかもしれません。


Commented by がっちゃん at 2009-07-01 10:17 x
えっと、余りにもタイミングがよかったので、文中リンク貼らせていただきました。いっつもいっつも事後承諾っていうか、承諾されてないけど、えっと勝手にしちゃってすいません。だけど、スーパー好きって言うところで一致してるから、きっとオッケーですよね。
Commented by Delfino at 2009-07-02 00:37 x
同じですぅ。同じ!私もスーパーだーい好き♪あんな楽しいところはありません。
なんだこれってくらい大きな洗剤とか、すごい種類のチーズとか、さばぇさんが書いてらした、肉!あんな大きな塊とか姿のままぶら下がる動物たち、テイクアウトの品まで見ているとウキウキします。

外国人も日本にくると秋葉原とか原宿とか、かっぱ橋とか行きますでしょ。あれと同じだと思うんですよねぇ。誰も寺ばかり行ってない。

あはは!さばぇさん、数万円って!私の友達と一緒だー。うふふ。
日本の100均の質は大変よいです。アメリカのはボロ製品でした。
Commented by くま at 2009-07-02 00:48 x
スーパーは楽しい。生活の基本となる場所だから、必ずと言っていいほど習慣や文化の違いが見られるからだ。大学の頃、静岡市に住んだのだが、ショックを受けたのが、イルカの切り身が売られていたこと。あんな水族館の人気者を!「いるか入荷!」と、花丸まで書かれた大きなチラシがj貼られ、客も手に取り買って行く。ホントに衝撃的だった。焼津あたりまでは給食で「イルカの竜田揚げ」なるものが出たことも聞いた。同じ県内でもこの有様だよ。これが県外、海外となったらそりゃ面白くないはずがない。

ヨーロッパやアメリカに行くと、果物や野菜の違い、肉類の違い(大きさや価格や種類)、乳製品の違いなど実に様々な刺激がある。ギリシャのスーパーでは、毛皮をむかれたウサギが丸まるの形で肉コーナーのショーケースに入ってて怖かったが、現地の人はそれを見て「ご馳走」と思うのだろう。香港や台湾などのアジア圏では、日本では見かけなくなった着物の女の人のパッケージのボ〇カレーがあったり、スナック菓子も見た目は同じなのに日本で売ってない味のバリエーションがあったりと、これまた違った面白さがある。絶対、スーパーめぐりは旅のメインの楽しみの一つだよ。
Commented by MIKA at 2009-07-02 03:11 x
うん、お土産買うのに日本人が一番行きたがるところは大型スーパーだよね。観光地とは違う、イタリアの日常をかいま見れる場所だもの。
でもきっとさばぇさんのところのイーペルコープは大きいのね。
ここ鉄の丘のは・・・・しょぼいです。
相方がイーペルコープ行く?って聞いてくるとぶーたれて文句を言う私です。
ローマは郊外に大型ショッピングモールが点在しているんですが、これはものすごく楽しい!
私も大好き。暇な日曜なんかは一日中そこで過ごしたいくらい。
でもやっぱりイタリア人にはこの感覚はわかってくれないみたい。
でも日本人の友達は北海道にダイエーができたとき、ジャスコができたとき、みんな「明日行ってみようと思うけど、行かない?」なんて誘ってくれて一大イベントだったものな・・・・・
Commented by maccarello at 2009-07-02 03:42
ほらほらほらほら~。
やっぱりスーパー楽しい派は多いじゃないですか!
見たか、イタリア人!(って読めないし)

stella cadenteさま:
うんうん、ですよねですよね~。
東南アジアだと、日本モノのばったもん見つけるのも好きですね~。
タイで「チョッキー」っての見たときは笑いました。:)
もちろんお土産にお買い上げしましたけど。

でも、日本のはだめですかぁ?
日本のスーパーも最近は輸入食品とか多いじゃないですか。
なんじゃこりゃ?みたいのが結構あって楽しめますよ~。:)

paperaさま:
あーやっぱりイタ人にはわからないんですね、この素晴らしさが。。
もったいないなぁ~。
そうそう、違う州とか行くと、微妙においてあるものも違って面白いです。
日本人の多いところだと、日本米があったりして羨ましかったり。:)
レッジョカラーブリアのほうだと、辛そうなものが多かったり。^^;
100均で万単位は、やはり多すぎ?
これでも、持ってこれないから と諦めてるものも多いんですよ~(土鍋とかとっくりとかお猪口とか、、)
Commented by maccarello at 2009-07-02 03:46
bonitoくん:
そうそう、展示方法からも国民性って見えるよね。
イタリアって、すんげーわかりにくいんだ、この場所分けが。。
そーいやピサとかのスーパーには「寿司」が売ってるらしいぞ。

> 適応してきている自分も好き。

ナルっぽくないけ?

100均はさー、1個かごにいれると止まらなくなるんだよね。
持ってこれるならもっといけるぞ。
Commented by maccarello at 2009-07-02 03:46
がっちゃんさま:
「狂喜乱舞」って表現、わかりますよ~。
なんつーんですか、目の前にばーっと広がった売り場を見るとアドレナリンがどぱーっと噴出してるのがわかる っつーか、妙にハイ状態になりますよね。

その100均で2万円のイタ人の方もすごいですねー。
って人のことあんまり言えないけど。:p
私が連れてったイタリア人も、ボールペンとかグラタン皿とか大量に買ってました。
でも彼らに言わせると、100均とスーパーはベツモノみたいなんですよ。
イタリアにだって99cent shopあるじゃん と言うと、量が違う と。
外国のスーパーに興奮するのも、日本の100均に興奮するのも、同じだと思うんですけどねー。
文化の違いを楽しめるか っていうは、ありますね。
なんてったって、Italia Numero 1! ですからね。。- -;
Commented by maccarello at 2009-07-02 03:48
Delfinoさま:
ですよね、ですよねぇ~♪
そうそう、巨大な色んなモノってのも、楽しい。
5キロヌテッラとか、絶対日本のスーパーにないし、だいたい5キロで売る意味わかんないし って。
洗剤とかも、使うとき重いっつーの!とか突っ込みながら見てます。^^;

そうそう、外人だって1日は秋葉 って言う人多いのに、それと何が違うんだ!って思うんですよね~。100均もそうだし。
で、日本の100均は、値段対質が高いですよ。
そーいや日本の100均で買ってきたイタリア製のランチョン・マット。
まったく同じものがこちらのスーパーで2.5ユーロだかで売られてましたよ。。。

Commented by maccarello at 2009-07-02 03:48
くまさま:
ひょえ~、静岡って、イルカ食べるんですか?
知りませんでしたよ。。
くじらは給食にも竜田揚げでてましたけどねー。びっくり!
丸ごとウサギは、イタリアのスーパーにもフツーにおいてあるんですよねー。
聞いた話だと、むかーし昔ウサギ肉と言って猫の肉が売られてたことがあり、
その詐欺(?)防止のために頭つきで売らなきゃいけなくなったとか、、
乳製品も、イタリアで種類が多いのがヨーグルト。コーヒー味とかチョコ味とか、
コーンフレークが入ってたり、マーブルチョコが付いてたり。:)
アジアのスナックとインスタント食品も面白いですよね。
特に漢字文化のとこだと、驚くべき漢字が書かれてたり。「猪肉」とか。
ってこれはたしか豚肉?の意味だと思ったけど、知る前はびびりました。:)
Commented by maccarello at 2009-07-02 03:52
MIKAさま:
そうそう、日常が見れるのが、楽しいんですよね~。
旅行で行った国って所詮観光客相手の表面しか見れないし、
現地の人と話してもやっぱりある一面。
でもスーパーは、その生活が見えて楽しい。:)

この辺りはね~、土地が余ってるんでしょうねぇ~。
イワユルipercoop以外にも、電気屋とかシネコンとか一緒に
なってるのがあったりしますし。
そうそう、ダイエーやジャスコ、私もよく誘われましたし、たまに帰ると
友達が嬉しそうに連れてってくれたりしますよ~。:)

Commented by 永遠のともだち at 2009-07-02 07:39 x
はじめまして いつも楽しく拝見しています。
旅先でスーパー探し→土産調達は“旅行のイベント”のひとつでしょう。絶対に外せません!また、スーパーではありませんが、駅のバールに生ハムが所狭しとぶら下がっている光景を見たら誰かに自慢したくなりました。

余談ですが、日本のスーパーで、外国人の一群が皆買い物かごに「包丁」を入れていたのを見て驚きたことがあります。なぜ「包丁」?料理人には見えなかったのですが…謎です。
Commented by maccarello at 2009-07-03 01:04
永遠のともだち さま:
はじめまして、ご訪問&コメントありがとうございます。:)
やった、同類(?)な方は多いじゃないですか!
生ハムがぶら下がってる風景、わかりますわかります、
あれ見るとなんか妙にハイテンションになるっていうか。
あと、大きなチーズがどーんとおいてあるのとかも、結構
キませんか?^^

ところで外人が日本で包丁買っていくっての、わかりますよ!
だってこっちの包丁って、おっそろしく切れない・・・。
おそらく、刃が入ってないのも多いのでは?という感じです。
あれでよく料理できるなー と思いますもの。
私も包丁は日本から買ってきてます。
その点日本の包丁は素晴らしい と、(知ってる)外人さんには有名な
ようで、同じくナイフで有名なドイツに住んでるドイツ人の友達も、
日本行くと包丁買ってくる って言ってました。:)

そちらのページも遊びに行かせていただきますね。:)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧